FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    31

冬の肌荒れ防止はメイク前に仕込む♡ ヘアメイクさんが教える、マスクに負けない朝のスキンケアテク

真夏のマスク着用時とはまた違った肌荒れに悩まされるのが、真冬。とくにこの冬は、外出時は終日マスク着用が必要とされることから、肌の悩みは尽きませんよね。そこで今回、ヘアメイクアーティストの木村旭宏さんに教えてもらうのは“朝のメイク前のベストな仕込み”について。肌荒れを防ぎ、ベースメイクの崩れも汚くならないのは、すべてメイクの前のスキンケアがポイントです。

監修
木村 旭宏

マスクに負けない朝洗顔

マスクの着脱をくり返すことで、肌に摩擦が生じて角層ははがれやすい状態に。つまり、ふだんは敏感肌でなくても、今は誰もがデリケートな肌になっているんです。そのため、スキンケアは低刺激タイプに切り替えることをおすすめします。とくに洗顔は最も刺激を与えやすい工程ですので、より摩擦を軽減するものを使うようにします。

最近は泡立て不要の洗顔料が豊富にそろっています。肌になじませるだけで汚れを落とせるタイプを使うのもおすすめです。

「ケアネス ザ クレンジング」は、夜だけでなく朝使いにもおすすめで、肌にのせるとジェルが発泡する進化系クレンジング。泡の力で毛穴やメイク汚れを浮かせるので、必要以上に肌をこすることなく、落としたい汚れだけ落とせます。しかも、7種のフルーツ酸成分配合でピーリングしてくれるから、乱れがちな角層を整えてくれるのもうれしいポイント。

ダブル洗顔不要なので、何度もメイクを変えて洗顔をくり返す撮影現場でも、肌に余計なストレスを与えないアイテムとして重宝しています。

いちばん優先したいのは“保湿”

マスクをはずすことで、急激な温度変化により肌に必要な水分まで一緒に蒸発してしまいます。肌がカラカラになっていると角質層に水分を蓄えることができなくなるので、たっぷり保湿が重要です。

低刺激の化粧水をフェイスマスクにたっぷり含ませて、洗顔後の肌にペタっと貼り、じっくりと保湿してあげましょう。メイク前のマスクは、僕が欠かさずに必ず行う工程でもあります。
ほかにも、乾燥を感じたときにいつでもシュッとできるミストタイプの化粧水は、ぜひ携帯しておきたいものです。

「ウトコDSTシーウォーターミスト」は、高知県室戸岬で採水された海洋深層水から生まれた化粧水。ミネラル成分をバランスよく含んでいるため、肌の内側までしっかりうるおいを与えてくれます。携帯に便利なミニサイズもあるのでおすすめです。

スペシャルケアは日中も

夜だけに集中しがちなパーツケアは、朝のメイク前にもしっかり行っておきましょう。とくに目もとは乾燥しやすく、水分と油分のバランスがより崩れてしまいがちですので、アイクリームは化粧水のあと欠かさないようにしてください。
おすすめは「LOWANステムアイクリーム」。ヒト幹細胞をぜい沢に30%と高配合していて、肌のターンオーバーを整えて血行を促進し、目もと周りに活力を与えてくれます。先端を肌に当てると、自動的にクリームが塗布されながらマッサージもできるという、朝の忙しい時間の中でアイマッサージまでできてしまう画期的なコスメ。細かいキワまで、くまなくキレイにつけられます。

さっぱりとした質感なので上からつけるコスメもよれず、終日ふっくらとした肌に保湿ができますよ。

この冬、ぜひやってみてくださいね。

文/高田空人衣

木村 旭宏

木村 旭宏

名古屋市の人気美容室『美容室Hair&Make Liel』オーナー。美容師としてサロンワークを行う中、雑誌等メディアで活躍するヘアメイクアーティスト。
美容室Hair&Make Liel

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    31

関連記事

  1. Beauty自分・友人へのプレゼントにおすすめ♡ ハッピーな気分になれるコスメ5選

    自分・友人へのプレゼントにおすすめ♡ ハッピーな気分になれるコスメ5選

    2
  2. Beauty【総まとめ】美容ライターが太鼓判!今冬欠かせないビューティコスメ5選

    【総まとめ】美容ライターが太鼓判!今冬欠かせないビューティコスメ5選

    7
  3. Beauty“きれいな肌”作りの基礎! 自分の肌にあったクレンジング選び&使い方

    “きれいな肌”作りの基礎! 自分の肌にあったクレンジング選び&使い方

    3
  4. Beauty乾燥でかゆい、ピリピリする! 冬の敏感な肌にはやさしさ満点の乳液を #Omezaトーク

    乾燥でかゆい、ピリピリする! 冬の敏感な肌にはやさしさ満点の乳液を #Omezaトーク

    9

あわせて読みたい

Pickup