FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    3

ゆらぎ肌は「保湿」がカギ。正しいケアでトラブルを寄せつけない!

寒暖差に加え、花粉や紫外線など、外的な刺激が多い春先の肌は、ゆらぎやすく安定しません。いつものケアをしても“ゆらぎ”が落ち着かず、乾燥や赤み、むずむずなどを感じる人も多いのではないでしょうか。
すこやかな肌を取り戻すためには、どうすればいい? ウォブクリニック中目黒総院長・高瀬聡子先生に正しいケアを教えていただきました。

監修
高瀬 聡子

油分が入った保湿剤で、しっかり保湿ケアを

前回お伝えしたように、春先の肌にカサつきやかゆみをなどが生じる主な理由は、長引く肌ゆらぎによって、バリア機能が低下してしまったためです。
ゆらぎを肌トラブルにしないためには、バリア機能を守るケアが必要ですが、洗顔に加え、しっかり保湿をすることも大事なポイントです。

ベタつきが苦手だからといって、油分を避け、さっぱりしたスキンケアで済ませてしまう人も多いようですが、しっかり保湿するためには皮脂膜の代わりとなる油分を補うことが必須。化粧水や美容液を塗布したあとは、白濁したクリームや乳液などの保湿剤でしっかりフタをして水分を閉じ込めましょう。

クリームや乳液もそうですが、白濁しているのは油分が入っているため。例えば、透明なジェルタイプの保湿剤などは、油分がほぼ入っていません。そのため、肌表面に膜はつくりますが、水分保持能力が高くないのです。さっぱりしていて使い心地はいいかもしれませんが、それだけで済ませてしまうのは、ゆらぐ季節の保湿ケアには向きません。

角質ケアのあとは、皮脂膜を補いバリア機能の回復を

この時期は角質ケアも注意が必要です。
角質ケアは、ゆらぐデリケートな肌には負担になることもあり、やりすぎるとバリア機能を損ないかねません。しかし、古い角質がたまってしまうと、それもバリア機能の低下につながってしまうため、ゆらぎやすい季節であっても、適度な角質ケアは必要です。

このとき重要なのは、とり去ったあと。前述のように油分の入ったクリームなどでしっかり保湿をしないと、バリア機能が回復できず、肌トラブルになってしまいます。そのため、皮脂膜を補うためのケアをしっかり行うようにしましょう。

衣類の刺激や締めつけも、ゆらぎ肌を助長する原因に

肌がゆらぐのは、顔だけでなく、ボディも同じです。顔と同様に、ボディクリームなどで油分を補うことが大切です。

また、ポリエステルやナイロン、ポリウレタンなどの化学繊維は肌の炎症などを助長することもあるため、ゆらぎやすい方は、このような素材の下着や肌着は避けたほうがいいでしょう。下着だけでなく衣類も含め、締めつけがきついものも摩擦を起こし、かゆみや炎症の引き金になってしまうので、注意が必要です。

<ゆらぎ肌を救うおすすめコスメ>
敏感肌やデリケートな肌にもやさしい低刺激処方

製薬会社の長年の研究から生まれた低刺激処方の化粧水。ブランド独自の「ナノ化天然セラミド」が角層に溶け込むように浸透。肌をうるおいで満たしながら、弱ったバリア機能を整えます。肌を包み込むようなとろのみのあるテクスチャーで、カサつく肌もやさしくケア。
アルージェ モイスチャー リッチローション(とてもしっとり)<医薬部外品> 120ml 2750円(税込)/全薬工業
問い合わせ先:全薬工業 03-3946-1126

足りないセラミドを補い、バリア機能をサポート

人が本来もつセラミドと同じ構造の「ヒト型セラミド」をナノカプセル化した保湿成分「セラミドナノスフィア」を配合。足りないセラミドを補給することでバリア機能を高め、すこやかな状態へと導きます。ゼラニウムとラベンダーのやさしい香り。
アヤナス ローション コンセントレート 125ml 5500円(税込)/ディセンシア
問い合わせ先:ディセンシア 0120-714-115

高い浸透力で、乾燥した肌にもすばやく保湿

コクあるリッチな感触で、肌をなめらかに整える保湿クリーム。独自の技術により浸透力を高めた「セラミド3」が角層まですばやく水分を届け、バリア機能をサポートします。スクワランやワセリンが、うるおいをしっかり閉じ込めるのでしっとりが持続。
ノブ Ⅲ モイスチュアクリーム 45g 4950円(税込)/常盤薬品工業
問い合わせ先:常盤薬品工業 0120-351-134

ヒト型セラミドと植物の力で、肌をやさしく守る

保湿成分である5種類のヒト型セラミドやヒアルロン酸ほか、整肌成分である4種のビタミン、9種の植物エキスなどをふんだんに配合。さらに、保湿・保護効果が高いシアバターやクパスバターがうるおいを閉じ込めるので、しっとりやわらかい肌が続きます。こっくりとした硬めのテクスチャーながらもベタつかず、白浮きもしません。ラベンダーの落ち着いた香り。
モイスチャライジングクリーム 30g 4180円(税込)/エトヴォス
問い合わせ:エトヴォス 0120-0477-80

心地よいしっとり感で包み、瞬時に柔肌に!

ロングセラーシリーズ「スキンフード」のボディバター。カカオバター、シアバターなどの植物オイルを配合したテクスチャーは、ホイップのように軽くなめらか。ボディを包み込むようにすっとのび、心地よいしっとり感を与えてくれます。ほんのり甘く、やさしい香りも特徴。
スキンフードボディバター 150ml 4180円(税込)/ヴェレダ
問い合わせ先:ヴェレダ・ジャパン 0120-070601

植物の恵みを凝縮したミルクで、全身しっとり

保湿力の高い植物性バターとミルクをブレンドした“ボタニカルミルク”を配合。肌にのせた瞬間からとろけるようにのび広がり、うるおいに満ちた素肌へと導きます。甘酸っぱいカシスと、清潔感あるジャスミンをバランスよく調合したさわやかな香り。使うたびに、心身をいやしてくれます。
ボディーミルク(モイスト) 1100円(税込)/ボタニスト
問い合わせ先:ボタニスト0120-333-476

取材・文/柿沼曜子

連載・関連記事

  1. 「敏感肌でも安心!」この夏使えるUVケア商品を編集部が本気でお試しレポート

  2. 突然のカサつき、かゆみ、ニキビ…。どうして、春の肌はゆらぐの?

  3. 肌がピリピリ・カサカサ… 春のゆらぎ肌を刺激から守るには? 必要なケアと使うべきコスメ4選

高瀬 聡子

高瀬 聡子

皮膚科医。ウォブクリニック中目黒総院長。東京慈恵会医科大卒業後、同大学病院に勤務。2003年にスキンケアブランド「アンプルール」の研究開発に携わり、2007年にウォブクリニックを開業。ていねいでわかりやすいアドバイスに定評があり、雑誌やテレビなど、多数メディアでも活躍中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3

関連記事

  1. Beautyマスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    マスク生活で、肌は一層不安定に。口まわりの荒れやニキビの防ぐ方法は?

    3
  2. Beauty体の内側からもアプローチ! インナーケアもとり入れ、ゆらぎに負けない肌へ

    体の内側からもアプローチ! インナーケアもとり入れ、ゆらぎに負けない肌へ

    4
  3. Beautyおうち美容におすすめ! 透明感アップ! つるんとした肌ざわりを作る炭酸コスメ2選

    おうち美容におすすめ! 透明感アップ! つるんとした肌ざわりを作る炭酸コスメ2選

    1
  4. Beauty突然のカサつき、かゆみ、ニキビ…。どうして、春の肌はゆらぐの?

    突然のカサつき、かゆみ、ニキビ…。どうして、春の肌はゆらぐの?

    3

あわせて読みたい

Pickup