FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    22

クレンジングアイテム2つとパック商品

だんだんと日差しが強くなり、晴れの日は外出が楽しみな季節ですが、そろそろ梅雨入りですね。春先から初夏にかけては不安定な天候や環境変化などのストレスにより、肌トラブルに悩まされるという人もいますよね。今回は外的刺激により肌が敏感になっているときにはもちろん、エイジングが気になる年代にもおすすめのスキンケアコスメをご紹介します。


春になるとなんとなく肌の不調を感じることはありませんか。
例えば、大気汚染物質、花粉などにより、肌表面の水分や油分が奪われ、肌をふいたりこすったりする刺激でいつもより肌が敏感になってヒリヒリしたり。それに加えて、肌のなめらかさと透明感が失われ、老けたように感じたり。先週はキレイだったのに急に肌荒れを起こしたり。

私は毎度、今年こそはゆらがない! と内面と外面のケアを試しています。気をつけていても不調が出てしまうこともあります。そんなときは、あまり落ち込み過ぎず、その不調を受け入れながらスキンケア行うようにしています。

そこで今年は敏感になっているときの肌ケア対策と、エイジングケアを考える年代でもあるので、この2つを集中ケアしてくれるコスメを使ってみました。

シトラナの洗顔とシートマスク

ひとつめは、今年の4月に発売したばかりの『sitrana(シトラナ)』の「シカリペア フォーム」(150ml 2600円税別)とセットで使いたい、シートマスク3種(各4枚入り/2800円税別)。
“癒やし”を意味するマダカスカル語を起源に生まれた敏感肌のためのブランドで外的刺激から肌を防御するケアとエイジングケアも叶える高機能・高品質コスメ。すべてのアイテムにマダガスカルのシカ成分(高い抗炎症・抗酸化・抗ストレス効果が期待できる肌再生クリーム)を使用しています。

手のひらに出した泡洗顔

「シカリペア フォーム」はポンプを押すだけで出てくる泡洗顔料。肌老化の要因である酸化ストレスをやさしく洗い上げるアミノ酸系フォームタイプでオーガニックソープナッツ配合によりクリーミーな濃密泡が実現。ポリューション微粒子をしっかり洗い落とすマグネットクレンズ機能を搭載しており、通常では落としきれない微粒子を吸着しながらかき集めてからめとり、泡の中にまとまることですみずみまでクリーンに洗い落としてくれるそう。

使い方は、顔全体を水かぬるま湯でぬらしたあとにポンプ2〜3プッシュの泡を手のひらに広げて顔全体をおおうように洗い、ていねいにすすぎます。
使用感はクリーミーでみずみずしい泡が顔になじみやすくて、ラベンダーの香りがとても癒されました。泡洗顔は泡立て不要なので便利です。私は朝用として使っていますが、香りがいいので癒されたいときは夜に使うときもあります。

手のひらに出したシートマスク

シートマスクは今回「シトラナ シカグロウ モイスチャーマスク」を使いました。肌をなめらかに整え、落ち着かせみずみずしいうるおいを与えます、と記載されていたので、肌が敏感になってるとき、ニキビが発生しているときに使用。マスクの両面にメッシュがついているので片面ずつはがして顔に装着。つるんとした高品質のバイオセルロースシートが肌にのせるとひんやり気持ちよくて、ラベンダー油、レモン果皮油、ローズマリー葉油などが含まれており、すっきりさわやかな香りがしました。外出をして、日差しをたくさん浴びた日の夜に使うととても気持ちよいです。

イースペシャルのクレンジングとマスク

2つめは、「いろなん化粧品を試してもイマイチ効果がわからない」「どれを使ったらいいのかわからない」などスキンケアに選びに悩む女性のために衣理クリニック表参道の片桐衣理院長が長年の肌研究から開発した『イースペシャル』の「クレンジングジェルV」(120ml 4500円税別)と合わせて使いたい「ビューティー セル テクノロジー マスク」です。

バリア機能低下による肌トラブル(シミ、シワ、毛穴の開き、くすみ、ニキビなど)を防御し肌の免疫力を高めるためにベース力アップ重視のプログラムとなっています。低刺激なのでどんな肌でも安心して使用できるそう。

イースペシャルの主な美容成分は、透明感とハリを出すシムマトリックスとシワをできにくくし肌に弾力をもたらすリスラスチン、コラーゲンの活性に皮膚の保護・バリア機能を強化してなめらかな肌キメを作るエーデルワイスエキスの3つを配合。

手の甲に出したクレンジングジェル

「クレンジングジェルV」は、ミネラルオイルやヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなど保湿成分を配合している、ダブル洗顔不要のクレンジング。ジェルと書かれていますが、とろみのあるオイルジェルベースで肌にのせた感じが心地よく、ずっとクルクルなじませていたくなります。

使い方は、1プッシュほど手に出して、肌になじませてから水を数滴含ませて肌の上でクルクルマッサージしながら乳化させます。白くなって汚れが落ちてきたらていねいに洗い流します。
また、小鼻の汚れケアには、小鼻周りにジェルをつけてラップをのせて数分間おくとジェルパックになり、ジェルを顔に伸ばしたあと、蒸しタオルを3〜4分ほど乗せると熱の効果でさらに深くまでなじんで、毛穴の奥の汚れや黒ずみ解消にもなるそう。使い方次第で、エステのような効果が得られるはいいですね!

手のひらに出したシートマスク

「ビューティー セル テクノロジー マスク」は、医療現場で使用されるヒト乳歯歯髄幹細胞の培養上清をそのまま配合したシートマスクで、肌の再生力や治療力を高め、加齢などによる毛穴の開きやたるみ、シミ、シワ、くすみなど複合的に改善し肌の基礎力を高めてくれます。マスクの生地はしっかりとしていてベタつき過ぎず、肌がしっとりうるおい、ふっくらする印象です。

どちらも使いやすくてそのときの気分や朝用、夜用など時間帯で変えたり、肌の状態で使い分けるのもいいですね。日差しを浴びる機会が多いこれからの時期はシートマスクもフル活用してストレスや紫外線、外的刺激からのダメージをしっかりリカバリーしていきましょう!

(編集 マチ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

  1. 体の内側からもアプローチ! インナーケアもとり入れ、ゆらぎに負けない肌へ

  2. “スキンケア最前線”の春! プロが実践する、日差しにもストレスにも負けない美肌対策

  3. うっかり日焼けしちゃった! そんなとき、すぐに試してほしい“鎮静ケア” まずは冷やして、それからどうする?

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    22

関連記事

  1. Beautyこの3つで花粉による肌荒れを徹底対策! 季節の変わり目の肌不調も和らぐケア法 #Omezaトーク

    この3つで花粉による肌荒れを徹底対策! 季節の変わり目の肌不調も和らぐケア法 #Omezaトーク

    22
  2. Beautyオーガニック好きにおすすめ! 美肌ケアと紫外線対策が同時に叶う美容クリーム&UVパウダー #Omezaトーク

    オーガニック好きにおすすめ! 美肌ケアと紫外線対策が同時に叶う美容クリーム&UVパウダー #Omezaトーク

    28
  3. Beauty使い心地がクセになる! 韓国の人気シートマスク「メディヒール」 #Omezaトーク

    使い心地がクセになる! 韓国の人気シートマスク「メディヒール」 #Omezaトーク

    63
  4. Beautyぷるんと唇にツヤ肌復活! マスクしながら保湿もできる美容アイテム2選 #Omezaトーク

    ぷるんと唇にツヤ肌復活! マスクしながら保湿もできる美容アイテム2選 #Omezaトーク

    13

あわせて読みたい

Pickup