FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    4

トマトときくらげの卵炒めの完成イメージ

トマトには抗酸化作用を持つリコピンやビタミンCのほか、美容や健康、ダイエットに役立つ栄養成分がたっぷり含まれています。そんなトマトの旬は夏! まさに、これからがおいしく食べられる時期なのです。今回は、トマトを使ったレシピをご紹介します。


トマトが主役のレシピ5つ

それではさっそく、レシピをチェックしてみましょう!

トマトときくらげの卵炒め<318 kcal>

トマトときくらげの卵炒めの完成イメージ

■材料(2人分)■
きくらげ(乾燥):5g
トマト(大):1個
長ねぎ:1/2本
卵:3個
鶏がらスープのもと:小さじ1/2
豚薄切り肉:80g
酒:大さじ1
サラダ油:大さじ1
にんにくみじん切り:小さじ1
塩・こしょう:各少々
ごま油:少々

■つくり方■
(1)きくらげは水で戻し、かたい石づきをとって水けをきる。トマトはくし型切りに、長ねぎは斜めうす切りにする。卵は割りほぐして鶏がらスープのもとを加えて混ぜる。豚肉はひと口大に切り、酒、塩少々(分量外)で下味をつけておく。
(2)フライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、卵を炒め半熟状態で皿にとり出す。次に豚肉を中火で炒め、肉の色が変わったらとり出す。
(3)にんにくみじん切りを小さじ1の油(分量外)で熱し、香りがたったらきくらげ、トマトを中火で炒め、塩、こしょうを軽く振る。豚肉を加え、全体がなじんだら卵を戻して軽く炒める。仕上げにごま油を加えてできあがり。

 

トマトともやし、豚肉の梅蒸し<162 kcal>

トマトともやし、豚肉の梅蒸しの完成イメージ

■材料(2人分)■
もやし:1/2袋
トマト:2個
豚こま切れ肉:60g
練り梅:大さじ2
みりん、しょうゆ:各大さじ1
酒:大さじ1
青じそ:4枚

■つくり方■
(1)耐熱皿にもやしを敷き詰め、上に薄切りにしたトマト、豚肉の順に広げてのせる。
(2)練り梅とみりん、しょうゆ、酒を混ぜて(1)の上からかけ、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W)で4分加熱する。
(3)器に盛り、青じそをせん切りにしてのせる。

次はトマトを使ったポテトサラダのレシピをご紹介!
ヨーグルトを加えることで、低カロリーに仕上げました。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. トマト
  2. 抗酸化

関連記事

  1. Diet脂肪を減らす!「トマト」のやせ力アップ5つの成分

    脂肪を減らす!「トマト」のやせ力アップ5つの成分

    12
  2. Dietトマトでやせる!4つのパワー

    トマトでやせる!4つのパワー

    14
  3. Beauty通常のりんごの約半分! ミニチュアだけど栄養豊富な「Rockit™ apple(ロキット™アップル)」#Omezaトーク

    通常のりんごの約半分! ミニチュアだけど栄養豊富な「Rockit™ apple(ロキット™アップル)」#Omezaトーク

    9
  4. Beauty抗酸化といえばトマト! リコピンパワーを賢くとる3つのルールとレシピ3選

    抗酸化といえばトマト! リコピンパワーを賢くとる3つのルールとレシピ3選

    10

あわせて読みたい

Pickup