FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    お手入れしすぎも逆効果!? 改善しない乾燥肌対策にオーガニックがおすすめ

  1. Share

  2. お気に入り

    2

オーガニックコスメ

乾燥肌、どんなにケアしてもなかなかよくならない、と思っていませんか? 今回はそんなお悩みを抱える人におすすめの、肌にやさしいスキンケア法をインナービューティープランナーの矢野ちかこさんに教えていただきます。


乾燥肌ゆえに一生懸命ケアしすぎるのも問題!?

鏡の前で肌あれを気にしている女性

乾燥肌にお悩みの人は、ビューティケアにとても熱心な人が多いのではないでしょうか。

例えば…
「きちんとケアをしているつもりなのに乾燥する……」
「何を使っても刺激を感じる……」

熱心な人ほど、こういったジレンマを感じられたり、コスメジプシーになってしまっている。そんなお声をよく聞きます。

その原因、実は与えすぎることで人間の肌がもともと持っているうるおいをつくり出す力が衰えてしまったことが原因です。

そんな乾燥肌のお悩みを改善してくれるのが、肌本来の力を引き出すことができる植物成分がたっぷりのオーガニックコスメです。

そこで今回は、
・乾燥肌におすすめのオーガニックコスメの成分の選び方
・乾燥肌にオーガニックコスメがおすすめな3つの理由
について詳しくご紹介していきます。

“落としすぎない”を基準に!洗顔の際の注意点とは

ナチュラル系石けん

乾燥肌を改善するためには、汚れは落としてもうるおいは落とさない洗顔を心がけることが大切です。汚れは落としてもうるおいを落とさない洗顔をするためにも、次の4つのポイントをチェックして洗顔料を選びましょう。

1.界面活性剤が肌に残らないものを選ぶ
2.良質な保湿成分が配合されているものを選ぶ

市販のものの中では石けんベースのものがおすすめです。石けんベースのものの最大のメリットは「洗顔後に界面活性剤が肌に残らない」ことです。洗顔後の洗浄力を支える界面活性剤が肌に残り続けると肌のバリア機能が破壊され、乾燥肌、また敏感肌になりやすくなります。

しかし石けんを選ぶ際に注意点があります。それは、石けんの脱脂力をマイルドにしてくれる天然のグリセリンや天然のオイルなどの保湿成分が配合されているものを選ぶこと。石けん素地のみでつくられている石けんは脱脂力が強すぎるため、かえって乾燥しやすくなるので注意が必要です。

3.シリコンが配合されていないものを選ぶ
シリコンが配合されているものは、洗顔後の肌をツルツルに見せかける効果があるのですが、毛穴に詰まることがあるため、注意が必要です。

4.使い込む前にパッチテストを必ず行うこと
刺激は乾燥肌や敏感肌を悪化させる原因にもなります。実際に使ってみて、肌に合うかどうかをチェックしてから選ぶようにしましょう。

また、石けんでも肌に刺激を感じてしまうほどひどい乾燥肌・敏感肌の場合は昔ながらの米ぬか洗顔など、昔ながらの方法で汚れを落とすのもひとつの方法です。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    2
  1. オーガニック
  2. 美肌

関連記事

  1. Beauty“秋の肌不調”を招く4大原因って?美肌を復活させる24時間タイムスケジュール

    “秋の肌不調”を招く4大原因って?美肌を復活させる24時間タイムスケジュール

    3
  2. Beautyカサカサ、ボロボロ…秋の『枯れ肌』を防ぐには?プロが教えるスキンケア術

    カサカサ、ボロボロ…秋の『枯れ肌』を防ぐには?プロが教えるスキンケア術

    5
  3. Beauty美容家のお気に入りは? 夏の素肌を守る「クレンジング&洗顔」の選び方

    美容家のお気に入りは? 夏の素肌を守る「クレンジング&洗顔」の選び方

    2
  4. Beauty美容研究家が愛飲! 美肌復活のスペシャルドリンクは「酒かす」だった

    美容研究家が愛飲! 美肌復活のスペシャルドリンクは「酒かす」だった

    10

あわせて読みたい

Pickup