FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    トレンド回帰「レギンス」を攻略!ダサく見えない、オバ見えしないレギンスのはき方

  1. Share

  2. お気に入り

    6

全身黒い服をきた女性

「流行は、くり返される」と言いますが、過去大流行した「レギンス」が、今季、久しぶりに大注目されています。流行が去ったあともレギンスが手放せなかった女性にとっては、まさに朗報ではありますが、過去に流行したときと同じような着こなしをしてしまうと、見た目も古っぽく、さえないただの時代遅れな人になってしまいがち。そうならないための、新鮮味あふれる、スタイリッシュなレギンスの着こなしをご紹介します。これだけおさえておけば、若々しく見える、今っぽいレギンスコーデが簡単にできますよ。


黒はNG! 選ぶべきはライトカラー

グレーのレギンスをはいた女性のヒップ

今までレギンスを選ぶとき、みなさんそろって定番カラーである黒を選んでいたのではないでしょうか。
店頭でも、黒はデザインも多く、丈違いのものも十分すぎるほどそろっているため、レギンス=黒というイメージのある人が多いのかもしれませんね。

でもレギンスをダサく着たくないのなら、まずは黒を避けましょう。
代わりに選ぶべきは、ライトグレーやライトベージュといった、これまでの黒とは真逆の明るいカラー!

こういった、ニュアンスカラーもしくはスキンカラーといった、肌なじみのいいカラーのレギンスを選べば、もうそれだけで旬のレギンスの着こなしに一歩近づけます。

小ワザが効いたものを選ぶ

ライトグレーやライトベージュカラーといったレギンスを選んだら、次はレギンスのちょっとしたディティールに注目してみてください。

これまでのレギンスといえば、同じ黒でも丈の長短や柄、といった部分で個性を出すものでしたが、これから選んでほしいレギンスは、その部分には注目しません。

注目すべきは、すその処理の仕方、そして素材です。
すそは、これまでのきちんと縫い込まれていたベーシックなものではなく、糸が出て切りっぱなしになっているものや、スリットが入っているものが旬のレギンス。

女性の足元

さらに素材は、いかにも「コットン!」というものではなく、リブ編みタイプを選んだり、レギンス自体に表情があるものを選ぶのがおすすめです。

合わせる服はこれ!

最後にレギンスの着こなし方。

今までのレギンスは、チュニックや短めのワンピースと合わせるのが定番でしたが、まずはこの着こなしを封印しましょう。
この着こなしをすることで、いくら選んだレギンスがスタイリッシュでも、一気にダサく、時代遅れの人になってしまいます。

代わりに合わせるのは、丈が長いワンピース!
それも中途半端なミドル丈ではなく、ロング丈のワンピースと合わせてコーディネートするのがおすすめです。

チェックのワンピースを着る女性の足元

これから寒くなる時期にかけて、防寒性も高まり一石二鳥ですよ。

“スリット入りやリブ編みのスキンカラーのレギンスを、丈が長めのワンピースと合わせる”これが、今っぽく若々しく見えるレギンスのスタイル。

間違っても、昔のレギンスを引っ張り出してコーディネートするのは止めましょう!

連載・関連記事

  1. 着太り率ナンバーワン!「厚手のタートルニット」を着ても着やせして見せるコツ

  2. あったかいなんて言ってられない!オバ見え確定、絶対避けるべきNGコーディネート

高田 空人衣(くにえ)

高田 空人衣(くにえ)

『ファッションマイスター』スタイリスト・コラムニスト。企業広告やパーソナルスタイリスト、高校、専門学校の服飾講師として活動の傍ら、ファッションショー企画プロデュ-ス、TV番組監修、企業講演など多方面で活躍。
現在は、大人女性のライフステージの変化に沿った、装いの悩みを解決する“お洒落クライシス専門家”として活動の幅を広げている。専門は“着やせ”ファッション。
http://onnamind.net/

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. アイテム
  2. スタイリスト
  3. 着やせ

関連記事

  1. Beautyせっかく買っても魅力半減!買ったばかりの新作服でもオバ見えしやすい超危険な服って?

    せっかく買っても魅力半減!買ったばかりの新作服でもオバ見えしやすい超危険な服って?

    5
  2. Beauty毎日着たい!スタイリストが教える、着るだけでやせて見えるニットの選び方

    毎日着たい!スタイリストが教える、着るだけでやせて見えるニットの選び方

    19
  3. Beauty「しまむら」で見つかる! スタイリスト推薦、着やせコーデをホントに叶える美人服

    「しまむら」で見つかる! スタイリスト推薦、着やせコーデをホントに叶える美人服

    64
  4. Beauty名品を知る人は必ず買っている!「しまむら」で毎年売れてるベストヒットアイテム

    名品を知る人は必ず買っている!「しまむら」で毎年売れてるベストヒットアイテム

    73

あわせて読みたい

Pickup