FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    便秘知らずの美腸へ♡ おこもり生活中のヘビロテ野菜・フルーツジュース&乳酸菌飲料4選 #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    13

パッケージの画像

ステイホーム中は運動不足になりがちですよね。そのため、「2、3キロ太ってしまった」「最近、やたら便秘ぎみになった…」なんて人もいるのではないでしょうか?
読者のみなさんもご存じの通り、腸内環境を整えると、老廃物や有害物質の排せつが促進されて、むくみや肌荒れが解消されたり、むくみ解消などによって代謝がアップしたり、ひいてはダイエットにもつながる…と、いいことづくし!
そこで今回は、この約2か月間のステイホーム中に、おいしくて便秘解消に役立ったと実感した、私のヘビロテドリンクをご紹介します。


手軽に必要な栄養素がとれて便利な野菜・フルーツジュースと乳酸菌飲料。できるだけ1日1本飲むようにしていたのですが、ステイホーム中はある程度時間を自由に使えるとあって、ここぞとばかりに毎食何かしら飲むようにしていました。
外出できないことによる運動不足やストレスはあったにもかかわらず、これが功を奏したと思われるほど、この2か月は、腸が人生史上最高といっても過言ではないくらい絶好調!! 体重は1~2キロ減った程度ですが、肌荒れが改善されたり、むくみにくくなったり、なんとなく体が軽くなったからかエクササイズやストレッチをするのも苦ではなくなりました。

ひとえに、野菜・フルーツジュース、乳酸菌飲料といっても、巷には、おいしくて優秀な商品がたくさんあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで、この2か月間、スーパーやコンビニエンスストアでつい手が伸びてしまった、独断と偏見で選んだヘビロテドリンク4アイテムを紹介します。

①GREENS いちごアロエスムージー(カゴメ)

人気のスムージー「GREENS」シリーズから新しく発売された「いちごアロエスムージー」。ケールグリーンやベリーアサイーなどを長年愛飲してきたのですが、旬のイチゴを楽しみたかったので、こちらの新商品をチョイス。素材をそのままいかした食感によって満足感を得られるので、おやつがわりにもなりますし、どうしても夜遅くにお腹が空いたというときにも◎です。従来製法に比べて素材由来の食物繊維が4倍多く残るカゴメ社独自の「低温あらごし製法」により、食物繊維をとりたいときにオススメです! 気になる1本210ml当たりのカロリーは89kcal。

背景が透けて見えないほどの濃厚っぷりがたまりません!

②毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス(伊藤園)

「1日分の野菜シリーズ」が人気の伊藤園の青汁ドリンク。人によっては飲みにくいと言われる青汁ですが、こちらは豆乳と黒糖で青汁独特のくさみがまったくなく、ゴクゴク飲めちゃいます。さっぱりとした抹茶ラテにちょっと近いかもしれません。食物繊維たっぷりの大麦若葉をはじめ、抗酸化作用のあるビタミンEを含むケールや緑茶が含まれているのもうれしいポイント。1本200ml当たりのカロリーが37kcalとかなり低く、本腰を入れてダイエットしている人でも安心して飲めますよ♪

さっぱりとしたのどごしなのに、見た目は濃厚。豆乳入りなのであまり青々しい感じはしません。

③野菜生活Soy+ <ベリー・プルーンMix>(カゴメ)

無調整豆乳も好きなのですが、最近やや飲みすぎて飽きてきてしまい…。そんなときにハマったのがコチラの野菜&豆乳ドリンク。②の青汁ドリンクよりも豆乳の風味がやや強く、ベリーやプルーン、ラズベリーなどのフルーティな甘さがあり、おやつ代わりにもなります♪ 1本で、植物性たんぱく質5g・鉄分・イソフラボン・食物繊維がとれるのもうれしいですね。1本330ml当たりのカロリーは137kcal。

キャップがついているので、一度に飲みきれなくても持ち運べて◎。

④明治プロビオヨーグルトR-1 ドリンクタイプ(明治)

“強さひきだす乳酸菌”でおなじみの明治のヨーグルトドリンク。「R-1乳酸菌」は「1073R-1乳酸菌」の通称で、同社が保有する6000種類以上の乳酸菌ライブラリーから選び抜かれた乳酸菌のひとつ。この「乳酸菌1073R-1株」を使用したヨーグルトには、NK活性を増強する効果があることがわかっていて、風邪などの罹患リスクを低減する効果があるそうです。ちなみにNK活性とは、NK(ナチュラルキラー)細胞の活動状態のことで、NK細胞には、体の中に入ったウイルスや細菌などの異物を攻撃し、ウイルス感染やがんなどを予防する役割があると言われています。つまり、NK活性が増強されるということは、外敵への攻撃力がアップし、さまざまな病気にかかりにくくなるということ。そのため、毎朝1本飲むようにしているからか、この2か月間、風邪を引いていません♪

上記4つのアイテムのなかで気になるものはありましたか? もし、「もう少し野菜・フルーツジュースや乳酸菌飲料のことを知りたいかも…」と思われた人は、下記の「読者1000人とFYTTE編集者が選ぶNo.1 ダイエット&ヘルス大賞 2020ランキング」でもさまざまなドリンクを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
6月に入り、夏はすぐそこ。ムリなく健康的にダイエットをしたい人にはとくにオススメです♡

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事——————————————————————————————–
読者1000人とFYTTE編集者が選ぶNo.1 ダイエット&ヘルス大賞 2020ランキング
——————————————————————————————————-

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    13
  1. Omezaトーク
  2. 便秘解消

関連記事

  1. Diet1か月のおこもり生活でラクラク2.5キロ減♡ ユーグレナを飲み続けたら腸が絶好調! #Omezaトーク

    1か月のおこもり生活でラクラク2.5キロ減♡ ユーグレナを飲み続けたら腸が絶好調! #Omezaトーク

    7
  2. Diet激ウマだから腸活が楽しい! 1食143kcalの高麗人参エキス入りきのこ薬膳カレーを食べてみた #Omezaトーク

    激ウマだから腸活が楽しい! 1食143kcalの高麗人参エキス入りきのこ薬膳カレーを食べてみた #Omezaトーク

    11
  3. Diet発芽米を主食に、食生活を鍛える「ファンケル フード トレーニング」って? #Omezaトーク

    発芽米を主食に、食生活を鍛える「ファンケル フード トレーニング」って? #Omezaトーク

    33
  4. Healthcare腸活おやつにぜひ加えたい!話題のイヌリンがとれる菊芋チップス #Omezaトーク

    腸活おやつにぜひ加えたい!話題のイヌリンがとれる菊芋チップス #Omezaトーク

    65

あわせて読みたい

Pickup