FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    43

小松菜のゆずこしょう蒸し

さわやかなゆずこしょうの風味と、ピリッとした辛みがクセになるおいしさの一品です。少ない水分で蒸すだけ、とてもカンタンにできるうえに栄養素も効率よくとることができます。


作り置きレシピ「小松菜のゆずこしょう蒸し」

【材料】(2~3人分)
小松菜 1束
ゆずこしょう 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
水 大さじ1

【作り方】
(1)小松菜は洗って根元を落とし、5cmの幅に切る。
(2)フライパンにサラダ油とゆずこしょうを混ぜ、小松菜を加えてふたをして弱めの中火で3分蒸す。
(3)ふたをとり全体をさっと混ぜる。

【ポイント】
・ピーマンやブロッコリーでもおいしくできます。
・保存期間:冷蔵4日

小松菜は抗酸化作用の高いビタミンCやβカロテンを多く含み、生活習慣病の予防や免疫力アップに役立ちます。
また、貧血の予防や改善に役立つ鉄や、骨や歯をつくるために必要なカルシウムなどのミネラルも多く含まれています。

小松菜はアクが少ないため、下ゆでせずに調理できるのもうれしいポイント。忙しいときにオススメの食材です。
カロテンは脂溶性のため、油を使って調理すると栄養を効率的にとることができます。

カンタンに作れるので、ぜひ、試してみてくださいね。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    43

関連記事

  1. Dietポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    ポリポリ食感がクセになる! お箸が止まらない「和風ピクルス」 #今日の作り置き

    6
  2. Dietポリポリ食感がたまらない! 彩り抜群「大根とにんじんの塩麹漬け」 #今日の作り置き

    ポリポリ食感がたまらない! 彩り抜群「大根とにんじんの塩麹漬け」 #今日の作り置き

    22
  3. Diet無限のおいしさで大量消費! 「即席☆水菜キムチ」 #今日の作り置き

    無限のおいしさで大量消費! 「即席☆水菜キムチ」 #今日の作り置き

    18
  4. Diet冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    23

あわせて読みたい

Pickup