FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    31

キャベツのさば缶和え

キャベツとさば缶を使ったお手軽ヘルシーレシピ! キャベツの使い道に迷ったときにもオススメですよ♪


作り置きレシピ「キャベツのさば缶和え」

【材料】(3~4人分)
さばの水煮缶 1/2缶
キャベツ 1/4個
白すりごま 大さじ1
しょうゆ 小さじ2

【作り方】
(1)キャベツはざく切りにして電子レンジで4分加熱する。冷水にさらして水気を絞る。
(2)(1)をボウルに入れ、汁気を切ったさばの水煮缶、白すりごまとしょうゆを加え、さばをほぐしながら混ぜる。

【ポイント】
・余ったさばの汁にもじつは栄養がたっぷり! 汁物などに入れてご活用くださいね。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

さばはたんぱく質、DHA・EPA、ビタミンDなどの栄養素が多く含みます。

たんぱく質は肌や髪の毛、内臓、血液など体のあらゆる部分を作るために必要な栄養素です。また、DHA・EPAはいわゆる血液サラサラ効果があることがわかっており、認知症や生活習慣病の予防に役立つといわれています。

さば缶は骨ごと食べられるので、じつはカルシウムもたっぷり。さらに骨を作るのにかかわるビタミンDも豊富。

さば缶はそのまま食べることもできますが、今回のレシピのようにほぐして和え物にするのもオススメです。キャベツ以外にもいろいろな野菜でアレンジできますよ。

ぜひお試しくださいね!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    31

関連記事

  1. Diet体に栄養が染みる“冷やし”の新定番! じゃがいもやにんじん…夏に飲みたい「冷製スープ」3選

    体に栄養が染みる“冷やし”の新定番! じゃがいもやにんじん…夏に飲みたい「冷製スープ」3選

    14
  2. DietYouTube登録者数32万人! 「作り置き」が大人気の管理栄養士・中井エリカさんに聞く、簡単&おいしいレシピのコツ

    YouTube登録者数32万人! 「作り置き」が大人気の管理栄養士・中井エリカさんに聞く、簡単&おいしいレシピのコツ

    16
  3. Dietケールや大麦若葉など1/2日分の野菜がギュッ!  野菜不足が気になったら…無印良品の『青野菜のスムージー』

    ケールや大麦若葉など1/2日分の野菜がギュッ! 野菜不足が気になったら…無印良品の『青野菜のスムージー』

    9
  4. Diet「作り置き」が大人気! YouTube登録者数32万人の管理栄養士・中井エリカさんに聞く、作り置きを始めたきっかけは?

    「作り置き」が大人気! YouTube登録者数32万人の管理栄養士・中井エリカさんに聞く、作り置きを始めたきっかけは?

    21

あわせて読みたい

Pickup