FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    14

そうめんの画像

夏になると出番が増えるのが、冷たくして食べるめん料理ではないでしょうか。お店では「冷や麦」「そうめん」「うどん」といろいろな種類の乾めんが並びますが、さて、その違いとは? めん料理は、炭水化物に偏りがちになってしまうのが難点。では、火を使わず手軽にたんぱく質を補給できる食材は何だと思う? “ダイエットに役立つ栄養クイズ”、今回のテーマは「夏に食べたいめん料理」です。

監修
大越 郷子

【問題1】
次のうち、いちばんカロリーが低いメニューはどれだと思う?

□納豆月見うどん(納豆1パック・卵1個・うどん1玉)
□薬味だれのそうめん(そうめん2束100g・ねぎ・みょうが・しそ)
□冷やし中華(ハム・きゅうり・トマト・卵・中華めん1玉)
□とろろそば(山芋100g・そば1玉)

 

 

 

選択肢画像

 

 

 

答えは………

 

 

 

正解の画像

「薬味だれのそうめん(そうめん2束100g・ねぎ・みょうが・しそ)」です。

暑い夏場は、簡単なめん類で食事を、という人も多いかと思います。上記のめん料理のカロリーはそれぞれ「納豆月見うどん」470kcal、「薬味だれのそうめん」415kcal、「冷やし中華」440kcal、「とろろそば」490kcal。数値だけで見ると 、 上記の中では「薬味だれのそうめん」のカロリーがいちばん低めです。ただしめん類の料理は炭水化物に偏りがちになりますので、カロリーだけで判断するのは得策ではありません。「薬味だれのそうめん」を食べるならば、たんぱく源や、ビタミンやミネラル分を多く含む野菜や海藻類などを、もう少しプラスしたいところです。常備しておいた缶詰めなどを加えるのもオススメです。

 

 

大越 郷子

管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容などの栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14

関連記事

  1. Diet「ポリフェノール」って何のこと? 役立つ知識をクイズでゲット♪ ~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    「ポリフェノール」って何のこと? 役立つ知識をクイズでゲット♪ ~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    11
  2. Diet生わさびの辛みをより引き出す“すりおろし方”は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    生わさびの辛みをより引き出す“すりおろし方”は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    12
  3. Dietむね肉(皮なし)、ささみ肉、砂肝、手羽先のうち、いちばん低カロリーな部位は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    むね肉(皮なし)、ささみ肉、砂肝、手羽先のうち、いちばん低カロリーな部位は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    11
  4. Diet英名では「インドのほうれん草」。でも、ほうれん草以上の栄養価を誇る夏野菜は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    英名では「インドのほうれん草」。でも、ほうれん草以上の栄養価を誇る夏野菜は?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    14

あわせて読みたい

Pickup