FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    食前に食べるとダイエット効果大!話題の酢キャベツをつくってみた #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    30

柿酢と塩昆布の酢キャベツ

塩もみしたキャベツを酢で漬け込むと、発酵食品のように腸内環境を整えるのに役立つ。さらに代謝アップや脂肪の蓄積を防いでくれるなども期待できる!そんな「酢キャベツ」は食事の前に食べると効果大!


今回は、4月21日放送の「世界一受けたい授業」で藤田紘一郎先生が紹介してくださった食事の前に「酢キャベツ」を食べると腸のデブ菌が減る!? という番組の授業内容をもとに「酢キャベツ」についてのお話です。

たまたま番組を見ていた私は「これ、FYTTEにぴったり!」「体型を気にしている仲間に伝えたい!」と思ってダイエット中の友人に伝えると、すぐに飛びつき、スマホで「酢キャベツ」を検索。「こーゆうのって、一人ではじめても続かないし、お互いつくってみよう」という展開に。

ということで、「酢キャベツ」づくりにトライ!

つくり方は簡単。刻んだキャベツ(ちぎりキャベツでもOK)に少々の塩で塩もみし、時間をおいてからお酢を入れてできあがり。番組では、リンゴ酢×キャベツの組み合わせがおいしいと紹介されていました。

ジッパーにキャベツ、塩昆布、すりごまを入れる

使用するお酢はどんなものでもOKということで、私は柿酢というお酢をカルディで購入していたので柿酢でチャレンジ。さらにアレンジを加えたオリジナルの一品を製作しました。

アレンジには、おにぎり用の「塩昆布」と「すりごま」を使用。塩もみする際に塩昆布とすりごまを適量入れて、2〜3日冷蔵庫で置いた後に、柿酢をキャップ3杯くらい入れてまた2日間くらい冷蔵庫で保管。数日間寝かせることで調味料の味がキャベツ全体に染み込んで、キャベツの芯までしんなりしておいしくなりました。

塩もみしたキャベツを酢で漬け込むと、発酵食品のように腸内環境を整えるのに役立つそう。さらに、代謝を上げる作用や脂肪の過剰な蓄積を防いでくれるといううれしい効果も! ダイエットにはぴったりですね。

FYTTEでも「キャベツ」を使ったデトックスレシピを紹介しています。食べることをガマンしたくない人は、食前の「酢キャベツ」でやせ菌を増やしましょう!(編集 マチ)

 

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けする コラムです。

連載・関連記事

  1. 脂肪燃焼も!?「酢キャベツ」のお腹スッキリ主食レシピ

  2. 10日でお腹-3cm! 友人に「痩せた?」と言われた「酢キャベツ」ダイエットレポート

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    30
  1. Omezaトーク
  2. 腸内環境
  3. 酢キャベツ

関連記事

  1. Diet10日でお腹-3cm! 友人に「痩せた?」と言われた「酢キャベツ」ダイエットレポート

    10日でお腹-3cm! 友人に「痩せた?」と言われた「酢キャベツ」ダイエットレポート

    26
  2. Diet脂肪燃焼も!?「酢キャベツ」のお腹スッキリ主食レシピ

    脂肪燃焼も!?「酢キャベツ」のお腹スッキリ主食レシピ

    52
  3. Diet献立の1品にもなる酢キャベツが有能すぎる! 10日間食べ続けて下腹-4cm!

    献立の1品にもなる酢キャベツが有能すぎる! 10日間食べ続けて下腹-4cm!

    27
  4. Diet毎日飲んでいるみそ汁をダイエットに活かすには? そのコツとおすすめレシピ3つ

    毎日飲んでいるみそ汁をダイエットに活かすには? そのコツとおすすめレシピ3つ

    8

あわせて読みたい

Pickup