FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    爽やかな香りが口いっぱいに広がる!オレンジを使ったレシピ3選

  1. Share

  2. お気に入り

    16

オレンジとプルーンのコンポートの完成イメージ

オレンジには、抗酸化作用のあるビタミンが豊富に含まれています。ビタミンは紫外線量が増える夏に、シワやしみ予防として積極的にとりたい成分のひとつ。今回はそんなオレンジを使ったレシピをご紹介します。


オレンジとグレープフルーツのスパイス煮<121kcal>

オレンジとグレープフルーツのスパイス煮の完成イメージ

■材料(1人分)■
オレンジ:1/2個
グレープフルーツ:1/2個

<A>
・白ワイン:大さじ1/2
・はちみつ、水:各大さじ1

<B>
・シナモンスティック:1本
・黒粒こしょう:10~15粒

■つくり方■
(1)オレンジとグレープフルーツは皮をむき、房から果肉をとり出す。
(2)マグカップにAを入れて混ぜ合わせ、(1)とBを加える。(好みでスターアニス1個とカルダモン2~3粒(各分量外)なども加えるとよい。)
(3)(2)にぴっちりラップをして電子レンジで1分30秒~2分加熱し、とり出して冷蔵庫で冷やす。

 

オレンジとプルーンのコンポート<100kcal>

オレンジとプルーンのコンポートの完成イメージ

■材料(4人分)■
オレンジ:2個
ドライプルーン:8個
砂糖:50g
レモン汁:小さじ2

■つくり方■
(1)オレンジは皮をむいて半月切りにする。
(2)小鍋に水1と3/4カップ、砂糖を入れて煮立て、オレンジ、プルーンを加える。弱火にしてふたをし、5分ほど煮たらレモン汁を加えて火を止める。粗熱をとり、保存容器に入れて冷蔵室で冷やす。

 

ベリー&オレンジのレッドジュース<100kcal>

ベリー&オレンジのレッドジュースの完成イメージ

■材料(1人分)■
いちご:10粒(120g)
オレンジ:大1個
クランベリージュース:1カップ

■つくり方■
(1)ボウルにいちごを入れ、スプーンなどでつぶす。
(2)オレンジを絞り、クランベリージュースと一緒に混ぜて、グラスに注ぐ。

ビタミン豊富なオレンジを積極的にとり入れて、体の内側からしっかりと肌ケアをしていきましょう!

 

文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. オレンジ
  2. ビタミン
  3. 抗酸化
  4. 紫外線

関連記事

  1. Diet美肌効果はトマト以上!甘くておいしいスイカで透明素肌に

    美肌効果はトマト以上!甘くておいしいスイカで透明素肌に

    14
  2. Beauty実は強力!春の紫外線対策はインナーケアからが正解!

    実は強力!春の紫外線対策はインナーケアからが正解!

    29
  3. Healthcare“ビタミンC枯れ”が老化の原因!? ビタミン不足によっておこる症状と効果的な食べ方

    “ビタミンC枯れ”が老化の原因!? ビタミン不足によっておこる症状と効果的な食べ方

    15
  4. Beauty5月の紫外線量は夏よりも強力! 紫外線ケアに有効なレシピ3選

    5月の紫外線量は夏よりも強力! 紫外線ケアに有効なレシピ3選

    58

あわせて読みたい

Pickup