FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    本格仕立ての冷製スープ!カルディの「えんどう豆」&「じゃがいも」のヴィシソワーズ

  1. Share

  2. お気に入り

    1

カルディの冷静スープ2品

残暑疲れが残る季節に冷製ポタージュはいかが? 濃厚な食感のヴィシソワーズは主にじゃがいもをこして、生クリームで伸ばしたスープ。野菜を使ったいろいろな種類がありますが、自分でつくるのは手間がかかります。今回は、カルディオリジナルのレトルトスープ、「冷たいえんどう豆のスープ」と「ヴィシソワーズ 冷たいじゃがいものスープ」をレビューしていきます!


ほのかに甘い「冷たいえんどう豆のスープ」

冷たいえんどう豆のスープ

カルディオリジナル冷製スープ、「冷たいえんどう豆のスープ」はグリーンピースを主原料に、クリーム、チキンブイヨン、全粉乳、たまねぎエキスを合わせた、ほのかな甘みのあるスープ。緑がかったスープでトロッとした食感。クリーム仕立てでコクがありますが、意外とさわやかであっさりした風味です。
食感も粉っぽくなく、まろやかでヘルシーです。友人からは「思ったよりも味が柔らかく、おいしい。舌当たりがいい」「ひんやりとして食がすすむ」と言った感想も。グリーンピースが苦手でも食べられる別物な感じに仕上がっています。
一袋、1人前で160g、130カロリーとなっていて、量はしっかり足りるほど。結構多めだなと感じました。夜食にもいいですし、もちろん洋食のお供にもいいです。
お好みで牛乳や生クリームを加えてもおいしいですよ。

味がしっかりした「ヴィシソワーズ 冷たいじゃがいものスープ」

冷たいじゃがいものスープ

冷たいポタージュの定番、じゃがいものヴィシソワーズ。カルディオリジナル版は、じゃがいもと玉ねぎのうま味とだしが効いた濃厚な一品です。
原材料はじゃがいもペースト、牛乳、クリーム、たまねぎペースト、マッシュポテト、チキンブイヨンなど。
じゃがいもや玉ねぎの味をそのまま感じるわけではなく、まろやかで上品な味わい。さらにコクがありちゃんと食事をした感の残る重さも。
「じゃがいものほうが食べ慣れた味。ペンネでスープパスタにしてもおいしいかも」、「食事の主役になるスープ。食べるほどにおいしいと感じる」といった意見もありました。

確かにパンをつけて食べてもおいしいかと思いますし、パスタやブロッコリーなど緑黄色野菜とも相性がよさそう。
冷蔵庫で冷やし、開封前によく振ってからお皿に移していただきます。
レトルトなので冷蔵庫からそのまま器に盛るだけ。冷製ですが、キンキンに冷たいわけではないので、お腹にもやさしいです。生クリームが入っているせいもあり、とても腹持ちがいいです。
また主原料がグリーンピースやじゃがいもと栄養価が高いので、即効で元気が湧いてきました。

 

文・写真/庄司真紀

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    1
  1. カルディ
  2. スープ
  3. 夜食

関連記事

  1. Diet1食わずか13kcalの食べるスープ!無印良品の新作スープの満足感がすごい!

    1食わずか13kcalの食べるスープ!無印良品の新作スープの満足感がすごい!

    28
  2. Diet糖質抜きはNG?夕食が遅くても太らない「夜ご飯の食べ方」

    糖質抜きはNG?夕食が遅くても太らない「夜ご飯の食べ方」

    62
  3. Dietもうがまんしない! 優秀なダイエット食材「寒天」を使ったレシピ3選

    もうがまんしない! 優秀なダイエット食材「寒天」を使ったレシピ3選

    35
  4. Dietわずか79kcalで夜食にもぴったり!無印良品の「小さめトマトリゾット」はストック食に決定♡

    わずか79kcalで夜食にもぴったり!無印良品の「小さめトマトリゾット」はストック食に決定♡

    18

あわせて読みたい

Pickup