FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    1日2杯、1週間で肌が変わる!? 今注目の「みそ汁」をつくってみた #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    12

1日2杯、1週間で肌が変わる!? 今注目の「みそ汁」をつくってみた #Omezaトーク

最近メディアで見かける「みそ汁健康法」。みそ汁といえば、わかめと豆腐、油あげ…などの具材が入った昔ながらのみそ汁をイメージしますが、現代のみそ汁はバリエーションが豊富。今日はしわ・しみにおすすめのインパクト大のレシピをご紹介します。


今回は、9月22日放送の「世界一受けたい授業」で順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生が紹介されていた1週間続けて食べれば活性酸素が減る!? という番組の授業内容をもとにお話していきます。

みそ汁を1日2杯以上飲むと病気の元である、活性酸素が減る…と教えてくれたのは、小林弘幸先生。みそには豊富な成分が含まれており、血圧の上昇や胃がんの抑制にもよく、健康な体をつくるための長生きレシピなのだとか。

双子で長生きした金さん、銀さんもオリジナルのみそ汁を毎日飲んでいたらしく、そのレシピは娘さんたちにも受け継がれており、なんと現在97歳と100歳!

 

今回、小林先生が教えてくれたみそ汁は、赤みそ・白みそ・すりおろした玉ねぎ・リンゴ酢という“スペシャルみそ”という秘伝のみそを使用します。ダシは不要、具材なしでこのみそをお湯で溶かしたスープだけでもおいしいとのこと。番組で紹介されていたレシピのひとつ。しみ・しわによい美肌のみそ汁「トマトまるごとみそ汁」をつくってみました。(通常のみそでトライ! )

 

つくり方は簡単!
トマトまるごと1個のヘタの部分をくり抜き、水を入れた鍋に入れて、5分ほど煮込みます。トマトの表面がシワっぽくなってきたら、だし入りみそを溶いて鍋に入れて混ぜ、お酢(私は黒酢を使用)を入れて再度フタをして数分煮込みます。器によそったら、仕上げに刻んだネギを添えて完成! オリーブオイルをかけてもおいしいそうです。

トマトをまるごと鍋で煮詰めているので、とても柔らかくトマトの煮汁がみそとマッチしていて美味。おしゃれな器に盛りつければ洋風にみそ汁になりますね。真っ赤なトマトがインパクト大のトマトのみそ汁、簡単なのでぜひ試してみてください。

ちなみにレシピに困ったら、こちらもおすすめ!
「2018年度 第5回料理レシピ本大賞in japan」の料理部門に選ばれた瀬尾幸子先生の『みそ汁はおかずです』(学研プラス)では、79種類もの豊富なみそ汁レシピが紹介されています。(編集 マチ)

 

Omeza トークとは…FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12
  1. トマト
  2. みそ汁
  3. 食事法

関連記事

  1. Healthcare「トマトジュース」で脂肪燃焼! ダイエット効果を上げる4つのコツ!

    「トマトジュース」で脂肪燃焼! ダイエット効果を上げる4つのコツ!

    8
  2. Dietみそ汁を先に食べるとやせやすくなる!? ダイエット&美肌効果のある食事の順番

    みそ汁を先に食べるとやせやすくなる!? ダイエット&美肌効果のある食事の順番

    65
  3. Dietレシピ本大賞を受賞した話題のみそ汁本、全79品のみそ汁レシピがスゴすぎる!! #Omezaトーク

    レシピ本大賞を受賞した話題のみそ汁本、全79品のみそ汁レシピがスゴすぎる!! #Omezaトーク

    10
  4. Diet漫画食事のコツ

    【漫画レポート】夜型から朝型の生活に改善!空腹感を満たすおやつ選びのコツ

    28

あわせて読みたい

Pickup