FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    8

1日にこれだけ必要!8つのやせ栄養素

 食事を減らせばダイエットになる・・・と思いがちですが、実は栄養が不足すると代謝が落ちて、逆に太りやすくなります。栄養バランスのとれた食事をとることは、やせ体質になるためにとても重要。特に、糖質・脂質の燃焼をサポートする「ビタミン・ミネラル」、老廃物の排出を促す「食物繊維」、脂肪を燃焼する筋肉の材料になる「たんぱく質」は欠かせません。

 とは言え、やみくもに食べれば食事量が増えるだけ。1日に必要な分量の目安をきちんとおさえて、やせやすい体づくりを!


【1】肉・魚

肉、魚介類は1日100g。動物性たんぱく質やビタミンB群が補え、魚には良質の脂やビタミンDなども。

【2】緑黄色野菜

緑黄色野菜は120g以上が目安。β-カロテンのほか、鉄やカルシウム、葉酸などのミネラルも豊富です。

【3】その他の野菜

キャベツやたまねぎなどの淡色野菜ときのこ類で1日230g以上。食物繊維のほか、抗酸化成分も補えます。

【4】大豆製品

植物性のたんぱく質が補える大豆製品。1日60~80gとって。豆腐は水分が多いため100~150gを目安に。

【5】卵

体内でつくり出すことのできない9種類の必須アミノ酸を含む、良質のたんぱく源。1日1個が目安。

【6】海藻類

海藻類には食物繊維やビタミン、ミネラルがたくさん。1日3gを目安に。特に、のりはたんぱく質も豊富。

【7】乳製品

牛乳やヨーグルトなどの乳製品は1日180g。たんぱく質やカルシウム、ビタミンB2が補えます。

【8】果物

ビタミンCやE、カリウムなどが補えます。必要量は1日200gで、りんご1/3個とオレンジ1個程度。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. 抗酸化

関連記事

  1. Dietトマトでやせる!4つのパワー

    トマトでやせる!4つのパワー

    8
  2. Diet秋の味覚のさつまいも、栗、かぼちゃ、カロリー・糖質が高いのはどれ!?

    秋の味覚のさつまいも、栗、かぼちゃ、カロリー・糖質が高いのはどれ!?

    10
  3. Diet流行りの最新ジュースでやせる!? コールドプレスジュース

    流行りの最新ジュースでやせる!? コールドプレスジュース

    13
  4. Diet冬は1日1品 かぶ料理で健康的にダイエット!

    冬は1日1品 かぶ料理で健康的にダイエット!

    9

あわせて読みたい

Pickup