FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    47

チンして5分! 混ぜればできちゃう「えのキムチ」

電子レンジで簡単にできる副菜「えのきむち」をご紹介します!
なんと調理時間はわずか5分! えのきたけをレンチンして調味料を混ぜるだけであっという間に完成です。 ヘルシーなお酒のおつまみにもぴったりですよ♪


作り置きレシピ「えのキムチ」

【材料】(3人分)
えのきたけ  1パック
キムチ 60g
鶏がらスープの素 小さじ1
ごま油 小さじ2

【作り方】
(1)えのきたけは石づきをとり半分に切る。耐熱容器に入れてラップをし、600wの電子レンジで2分半加熱する。
(2)キムチ、鶏がらスープの素、ごま油を加えて混ぜる。

【ポイント】
・レンジの加熱時間は機種により調節してください。500wでは3分が目安です。
・保存期間は冷蔵で4日になります。

えのきたけは100g当たり22kcalととても低カロリーな食材です。

白い見た目であまり栄養がなさそうにみえますが、食べたものからエネルギーを生み出すのに必要なビタミンB1やビタミンB2、高血圧やむくみに役立つカリウムなどが豊富に含まれます。食物繊維も豊富なのでお腹の調子を整えてくれます。

淡白な味のえのきたけですが、キムチと合わせることでやみつきになる一品になります。
ぜひお試しくださいね。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    47

関連記事

  1. Diet忙しいときもさっと作れる! 「レンジで簡単☆野菜たっぷりダッカルビ」 #今日の作り置き

    忙しいときもさっと作れる! 「レンジで簡単☆野菜たっぷりダッカルビ」 #今日の作り置き

    36
  2. Diet混ぜるだけ、炒めるだけの “ワンステップ”調理! 春野菜がおいしいカンタン作り置き4選

    混ぜるだけ、炒めるだけの “ワンステップ”調理! 春野菜がおいしいカンタン作り置き4選

    32
  3. Diet忙しいときもさっと作れる!「レンジで簡単☆鶏そぼろ」 #今日の作り置き

    忙しいときもさっと作れる!「レンジで簡単☆鶏そぼろ」 #今日の作り置き

    27
  4. Dietクリスマスやお正月に! 簡単なのに豪華な一品「レンジでみそ煮豚」 #今日の作り置き

    クリスマスやお正月に! 簡単なのに豪華な一品「レンジでみそ煮豚」 #今日の作り置き

    36

あわせて読みたい

Pickup