FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    クリスマスにいかが? おいしくて体にもいい「ビーツの抗酸化スイーツ」

  1. Share

  2. お気に入り

    10

ビーツとアーモンドのカップケーキ

12月も半ば。街がキラキラとクリスマスモードになってきましたね。さて、クリスマスといえばおいしい料理やスイーツを楽しめる時期ですが、どうせ食べるなら、体のことを考えて、おいしくてヘルシーなものを食べたいですよね。そこで、今回は、女性にうれしい栄養素たっぷりの「ビーツ」を活用したスイーツをご紹介します!

監修
有光 眞織

ビーツの華やかな赤色がクリスマスにぴったり!

ビーツ

鮮やかな赤色がぱっと目をひくビーツ。ロシア料理の代表格「ボルシチ」に使われている野菜として知られますが、じつは、“食べる輸血”と称されるほど栄養豊富な食材です。

赤色は高い抗酸化作用をもつ証で、老化の一因になる活性酸素をとり除く作用があるといわれています。加えて、むくみによいとされるカリウムをはじめ、食物繊維や葉酸なども豊富。

今回、ご紹介するレシピでは、ビーツの皮や汁もそのまま使うので、栄養を余すことなく活用できます。アーモンドの食感もアクセントになっておいしい仕上がりに。ぜひ、試してみてください♪

抗酸化パワーでヘルシーに! 「ビーツとアーモンドのカップケーキ」

ビーツとアーモンドのカップケーキ

【材料】(カップ4個分)
ビーツ(皮ごとみじん切り) 30g
豆腐(水切りしておく) 75g(約1/4丁)
アーモンド(トッピング用) 4粒


豆乳 55g
メープルシロップ 60g
米油 25g


米粉 45g
ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
塩 ひとつまみ

【作り方】
※はじめにオーブンを180℃に予熱しておく。
(1)鍋に、水大さじ2、ビーツ、塩ひとつまみをふり、ビーツがやわらかくなるまでふたをして弱火でウォータースチーム(蒸し煮)する。
(2)フードプロセッサーに、豆腐、Aの材料、(1)のビーツを入れ、全体がなめらかになるまで撹拌する。
(3)ボウルにBの材料を入れ泡立て器で全体を混ぜ、(2)を入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
(4)(3)を4等分にしてカップに入れ、トントンと底をたたき空気を抜いてアーモンドをトッピングする。
(5)180℃のオーブンで20分焼く。

有光 眞織

有光 眞織

管理栄養士・木下あおい主宰の日本インナービューティーダイエット協会によるインナービューティープランナー。協会の東京校にて「旬の魚介を使った腸活おばんざい」をテーマに、時短・簡単に一汁三菜を作るレッスンを毎月開催。あらゆる女性の「なりたい自分」を叶えるため、高校教師としての進路指導経験を活かし、インナービューティービジョン手帳講座を開講するほか、来春、埼玉の自宅でインナービューティーダイエット2か月基礎プログラム講座開講予定。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/alpacamaori
インスタグラム:https://www.instagram.com/alpacanist_maori

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10
  1. 抗酸化

関連記事

  1. Diet運動後はやっぱり「バナナ」!?  管理栄養士に聞く、筋トレ効果をアップさせるオススメフルーツ

    運動後はやっぱり「バナナ」!? 管理栄養士に聞く、筋トレ効果をアップさせるオススメフルーツ

    13
  2. Dietダイエット中のおやつ3つ。ヘルシーで罪悪感のないコンビニおやつの選び方

    ダイエット中のおやつ3つ。ヘルシーで罪悪感のないコンビニおやつの選び方

    31
  3. Diet日本人が長寿なのは日本食のおかげ? 日本の研究グループが「抗酸化」との関連を分析

    日本人が長寿なのは日本食のおかげ? 日本の研究グループが「抗酸化」との関連を分析

    9
  4. Diet庶民の味方「もやし」は栄養豊富の食材だった!おすすめの食べ方は?

    庶民の味方「もやし」は栄養豊富の食材だった!おすすめの食べ方は?

    79

あわせて読みたい

Pickup