FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    24

ミワさん

念願のイギリス留学を機に食生活が変わり太ってしまったというミワさん(22歳)。前編では甘いものや油っこいもの好きのミワさんがとり入れていた食事の改善法をご紹介しました。後編では下半身にフォーカスをしたミワさんのボディシェイプについて教えていただきます。


≫前回の記事はコチラ!

食事と間食をコントロールしたことで1か月で2kgの減量に成功! そこで引き締めの スピードアップも考え、おうちエクサと歩き方改善をとり入れました! イギリスの人は 歩く姿がかっこいい…。「はて…何が違うんだろ…」つま先の向きがまっすぐだ…! 直線に歩いている…! イギリス式ウォークは背すじを伸ばして姿勢がよくなり腹筋を使うので「お腹がすっきり!」

骨盤エクサと柔軟体操もとり入れました。片脚1分ずつ。「友人に教えてもらった骨盤体操のおかげでお尻の横の張り出しがとれて引き締まりました」右脚は伸ばしたまま左脚だけを曲げて座り、ゆっくりと寝転びます。その姿勢で1分キープ。反対側も同様に。体が硬いのも悩みのひとつ…。「代謝が悪いのかもしれない」脚のまわりの柔軟に重点をおきました。<1>ひざを伸ばして座ります。息を吐きながら上体を倒し、倒しきったら息を吸いながら上体を元に。20回。<2>両脚を開いて座り、息を吐きながら上体を倒し、倒しきったら息を吸いながら上体を起こして。20回。<3>両脚を開いて座り、息を吐きながら上体を右に倒し、倒しきったら元の位置に。反対側も同様に。左右10回ずつ。憧れのモデルさんの待ち受けを見てくじけずがんばった結果…

BEFORE61.0㎏、AFTER52.0㎏、4か月で-9kg。「留学前よりスリムになって帰国できました!」

キレイな人から見て学ぶ、教えてもらったエクササイズに挑戦してみる、ミワさんのダイエットを前向きに行う姿も成功の秘訣のひとつと言えるのかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

イラスト/猫嶋いおり

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    24
  1. 漫画
  2. 漫画レポート

関連記事

  1. Fitness【漫画レポート】全身やせに効果あり! 9kgやせに成功した「バレエストレッチ」のやり方

    【漫画レポート】全身やせに効果あり! 9kgやせに成功した「バレエストレッチ」のやり方

    42
  2. Fitness【漫画レポート】-8kgに成功! 100均アイテムなどを活用したラクやせ運動術

    【漫画レポート】-8kgに成功! 100均アイテムなどを活用したラクやせ運動術

    5
  3. Fitness【漫画レポート】ホットヨガで冷え&むくみ解消! 気づいたら1年で-8kgやせに成功

    【漫画レポート】ホットヨガで冷え&むくみ解消! 気づいたら1年で-8kgやせに成功

    86
  4. Fitness【漫画レポート】100kgオーバー女子が58kgの減量に成功した健康やせボディケア

    【漫画レポート】100kgオーバー女子が58kgの減量に成功した健康やせボディケア

    2

あわせて読みたい

Pickup