FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    8

フィットネスグッズとスポーツドリンク&マグ

蒸しっと暑い日本の夏が近づいています。熱中症対策に、と水分補給の重要性が伝えられますが、これは運動しているときも同様ですよね。単にお水をぐびぐび飲めばいいというわけでもなく、体内のミネラルのバランスを考えるとスポーツドリンクを飲むのがおすすめだとか。そんな水分補給のタイミングをストレスなく過ごすための新アイテムを2つ、ご紹介したいと思います。


みなさん、運動時には何を飲んでいますか? なんとなくお水を、という人が多いのではないでしょうか? 学生時代、部活の時間には水筒にスポーツドリンクの粉を溶いて持って行っていましたが、今は「運動部ってほど体動かすわけじゃないし、ランニングとかで汗をすごくかくわけでもないから」とお水を少し飲むだけ、のことが多いです。実際、週1のピラティスでも水分補給はそれほどしません。

しかし! やはり大人になっての運動でも、別に激しく体を動かすわけではなくても、スポーツドリンクでの水分補給が大切なのだそう。夏は運動時はもちろん、運動前から暑くて自然と汗をかいています。それによって体内のナトリウムが外に出てしまうので、単に水だけをのんでしまうと、のどの渇きは潤うものの、体液の濃度が薄まるだけ。なので、ミネラルも一緒に補給して、体液の濃度を維持する必要があるわけです。現に日本スポーツ協会では、運動時の熱中症対策として、塩分と糖質を含んだ水分補給をおすすめしています。

と、まあここまでは最近の熱中症対策の知識でご存じの方もほとんどだと思います。ただ、「スポーツドリンクって甘いのが気になる」とダイエッターとしては同時にその問題が出てきてしまったりするわけです。もちろん必要な塩分&糖分の濃度というものがあるわけですが、せめてその範囲内では自分の好みの味にしたい、とは思ってしまいますよね。

メロディアンのスポーツドリンク

そこでおすすめなのが、このポーションタイプのスポーツドリンクなんです。コーヒーなどに入れるミルクが入っているポーションで有名なメロディアンから出ているのですが、ここにスポーツドリンクの素が入っているという画期的な商品です。1個あたり15kcalで500~600mlの水に溶かして飲みます。ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウムといったミネラルもしっかりチャージできます。つまり水の分量を調節できるので、自分好みの濃さのスポーツドリンクにカスタムすることができるわけです。これって、先ほど「甘さが気になる」と書いたように、ダイエッターには地味にうれしいことですよね。ポーションタイプのものって、最近だとお鍋の素などもありますが、無駄がなくてすごく効率的で便利だな~と改めて思います。

そして、そんなスポーツドリンクを飲むのに必要なステンレスマグ。これからの時期は特に欠かせません。なるべく持ち運びしやすい軽さで、バッグのなかでもこぼれにくい仕様がいいですよね。いまって、日々パソコンなども持ち歩いていて荷物が多いので、なるべく重量を減らしたいと思ってしまいます。

それでいうと、この象印マホービンで有名な象印のステンレスマグは機能が抜群! つくりはかなりしっかりしているけれど軽くって、ロックもしっかりかかるのでどんなにバッグのなかで転がっても水分が漏れるということはありません。また私のマグはワンタッチ式なので、片手で開けて飲むことができます。もちろんステンレスマグなので、冷たいものはいつまでも冷たく、温かいものはいつまでも温かいまま飲むことができます。私の言ういつまでも、というのは朝、出勤時に家でつくっていって、夕方に会社で飲んでも保温・保冷されている感覚です。最近は見た目もすごくかわいいマグも多くて、それはそれでテンションが上がりますが、重かったり、保冷がイマイチだったりすることもあり、シンプルだけどこちらのマグに一票です。

象印のステンレスマグ

さらにこのマグ、何がすごいかというと、お手入れがラク!なんです。マグの最大の欠点としては、「あとで洗うのが面倒くさい」ということがあります。ペットボトルなら飲んだら分別ごみにするだけで終わり、ですがマグは当たり前ですが洗わなければいけません。縦長で洗いにくいのは、それ用のシュッとスプレーする洗剤で補っていますが、口の部分はパッキンなどもあって衛生面をこまかく気にする人には結構なストレスなのでは、と思います。私はそこまで気にしないので、普通にさっと洗えれば問題ないのですが、構造がシンプルなほど洗いやすいことはたしかです。このマグは飲み口部分がほとんど一体化しているので、この目で見えている部分を洗えば、それで終了です。ここをはずして、この奥を洗って、みたいにどんどん分解していくようなマグもありますが(あげくそれでついてる部品を無くしたりする)、これはふたの1か所のみはずすだけなので、お手入れがラクちん。

マグの部品はずしたところ

毎日使うものだから、洗いやすく、汚れにくいタイプが使いやすいですよね。あらためて、同じように見えるけど、細かいところにいろいろ工夫がされていて、最近のマグの進化ってすごいな、と思います。

そんなわけで、濃度を調整できるポーションタイムのスポーツドリンクを、洗いやすく持ち運びしやすい、高機能なステンレスマグにつくって、運動時に持っていけば、いろんな意味でカンペキな、ノンストレスの水分補給ができちゃうんです、というお話でした。ぜひ夏の運動の際に、参考にしてみてくださいね。

そして! FYTTEでは来る6月26日(土)13時より、3回目となるオンラインフィットネスイベント「The Fit & Wellness Live 2021 Summer」を開催いたします! 今回はついにAYAさんが出演してくださるのと、インスタでも大人気のトレーナーmieyさんも登場! さらには、顔ヨガのコーナーまであるという豪華な構成でお届けします! 長く続くおうち時間で、体も顔もすっかりたるんで、なまけている、という方、多いと思います。ぜひ、夏目前のボディメイクに、みなさんで楽しく体を動かしましょう! ただいまお得な、事前申込受付中です! くわしくはFYTTEのイベントサイトをご覧ください!

(編集長ホボ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8

関連記事

  1. Fitnessできない姿を見られないから必死になれる! 運動苦手女子がおうちエクササイズで感じたメリット #Omezaトーク

    できない姿を見られないから必死になれる! 運動苦手女子がおうちエクササイズで感じたメリット #Omezaトーク

    30
  2. Fitness誰でも習慣化できる![#フィッテチャレンジ2021]で一緒におうちエクササイズしませんか? #Omezaトーク

    誰でも習慣化できる![#フィッテチャレンジ2021]で一緒におうちエクササイズしませんか? #Omezaトーク

    22
  3. FitnessAYAさんやmieyさんら豪華出演者と一緒に! FYTTE主催無料オンラインイベントで、体を作ろう!~6/26開催決定!~

    AYAさんやmieyさんら豪華出演者と一緒に! FYTTE主催無料オンラインイベントで、体を作ろう!~6/26開催決定!~

    40
  4. Fitness【参加費無料】3/20 FYTTE主催オンラインイベント開催!福田萌子さん、本島彩帆里さんら豪華出演者のフィットネス&ダイエットプログラムをおうちで楽しもう♪

    【参加費無料】3/20 FYTTE主催オンラインイベント開催!福田萌子さん、本島彩帆里さんら豪華出演者のフィットネス&ダイエットプログラムをおうちで楽しもう♪

    45

あわせて読みたい

Pickup