FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    負荷を最大限に与える「スロートレーニング」で効率よく代謝アップ!

  1. Share

  2. お気に入り

    79

スクワットをする女性

筋トレをがんばってもなかなか筋肉が増えない……。そんな人は、もしかしたらきちんと筋肉に刺激を与えられていないのかも? ひとつひとつの動作をゆっくり行う「スロートレーニング」を実践すれば、しっかり負荷を与えることができるだけでなく、効率よく代謝も上がり一石二鳥! そこでコンディショニング・トレーナーの桑原弘樹先生に、おすすめのメニューを教えていただきました。

監修
桑原 弘樹

魔法の言葉で、つらいトレーニングを楽しく変える!

桑原先生によると、ひとつひとつの動作をゆっくりと行う「スロートレーニング」をとり入れることで、普段あまり動かさない筋肉に刺激と負荷が加わり、効率的に代謝を上げることができるのだそう。

「トレーニングを行うときに動作を早く行ってしまうと、そのぶん、負荷が逃げてしまっている可能性があります。そこでおすすめしたいのが、『スロートレーニング』。関節への負担は最小限に抑えつつ、鍛えたい部位には負荷を最大限に与えることができるのでおすすめです」(桑原先生)

ダンベルを持ち上げる女性

効果を得るためには、持続することも大切! 日々トレーニングを続けている桑原先生は、どのようにモチベーションを保っているのでしょうか?

「トレーニング中『つらい』と思った瞬間、脳では『これはイヤなトレーニング』だと認識してしまうのです。私は『つらい』ではなく、『あ~、すごく効いてるな~』と思うようにしています。すると、自然とテンションも上がります」(桑原先生)

つらいトレーニングを楽しい雰囲気に変えるには、マイナスの言葉を使わないことが大切のようです。いつも筋トレが続かないという人は、テンションが上がる魔法の言葉を探すことから始めてみてもいいかもしれません。

それでは、じわじわと筋肉を刺激する6種のスロートレーニングをご紹介します!

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    79
  1. 代謝

関連記事

  1. Fitnessダイエットや減量は代謝を下げる!? 理想の体を作る代謝の上げ方って?

    ダイエットや減量は代謝を下げる!? 理想の体を作る代謝の上げ方って?

    11
  2. Fitness代謝を上げてやせやすい体をつくる!お腹やせに効く2種類のストレッチ

    代謝を上げてやせやすい体をつくる!お腹やせに効く2種類のストレッチ

    64
  3. Fitness今年の抱負は「寝ながらやせる♡」 ぽっこりお腹を引っ込めるエクササイズ3選

    今年の抱負は「寝ながらやせる♡」 ぽっこりお腹を引っ込めるエクササイズ3選

    72
  4. Fitness簡単トレーニングで美ボディを叶える!Shieca流エクサ5選

    簡単トレーニングで美ボディを叶える!Shieca流エクサ5選

    80

あわせて読みたい

Pickup