FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    【花田美恵子さんが教える!】美しく締まった背中を作るヨガのポーズ

  1. Share

  2. お気に入り

    17

体を横に

結婚、出産を経て、9年前に拠点をハワイに移したタレントの花田美恵子さん。現地では、本格的にヨガに取り組み、公式ライセンスを取得。ハワイや日本で指導も行う花田さんに、今回は「背中」をテーマにお話を伺いました。


「背中」は腹筋や姿勢とセットで意識

ムダなのものが一切ない締まった背中で、ヨガのポーズを披露してくれた花田美恵子さん。背中については、ヨガを始めてから、腹筋や姿勢とセットで意識するようになったといいます。

「美しい背中を作るには、腹筋と背中側のバランスが大事だと思っています。腹筋がないと、背中を支えられず、姿勢が崩れてしまう。すると、背中がゆるんでむだなお肉がついてしまいますよね。ヨガは、正しいポーズをとることで自然と腹筋が鍛えられ、姿勢も整います。だから、背中にもお肉がつきにくくなりましたが、ヨガに加え、日常生活のなかでも体の使い方を意識しています」

体の違和感や疲れは早めにケア

そのため、体の動きに対する違和感や疲れにも、敏感になったという花田さん。

「違和感や疲れがあるということは、体の使い方に無理があるということ。ほうっておくと、どんどん動きが悪くなるので、そんなときはよく体をほぐすようにしています。ヨガもその1つの方法。ヨガによって体のバランスが整い、疲れとともに体のなかのよけいなものが流れていくのも感じます」

花田さんの整った姿勢、美しい背中をつくっているヨガ。そのなかから、特に背中におすすめのポーズを教えてもらいました!

Ananda Balasana ハッピーベイビーのポーズ

背中全体を床につけ、背骨のストレッチ。ニュートラルな状態にして、背骨や背骨につながる肩甲骨周辺の筋肉を使いやすくします。

<1>

 

小指を持つ

あお向けになります。両ひざを少し曲げて脚を持ち上げ、ひざを胸に寄せます。足裏を天井に向け、左右それぞれの足を小指側からつかみます。

<2> ひざを直角に

足裏を天井方向に押し、それを手で押さえます。脚のすねは床と垂直に保ち、ここで5呼吸。

<これはNG> お尻が浮く

背中側は床につけておきます。お尻や腰が床から浮くほど、脚を持ち上げるのはNGです。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17
  1. 姿勢
  2. 背中

関連記事

  1. Fitness今すぐ「不調」を解消!家の壁を使ってできる簡単トレーニング

    今すぐ「不調」を解消!家の壁を使ってできる簡単トレーニング

    26
  2. Fitness美しく若く魅せる♡猫背改善の腕組みストレッチ【動画】

    美しく若く魅せる♡猫背改善の腕組みストレッチ【動画】

    35
  3. Fitness花田美恵子さんが教える!ヒップアップに効果的な「太鼓橋のポーズ」【ヨガ動画】

    花田美恵子さんが教える!ヒップアップに効果的な「太鼓橋のポーズ」【ヨガ動画】

    19
  4. Fitness花田美恵子さんが教える!「椅子のポーズ」【ヨガ動画】

    花田美恵子さんが教える!「椅子のポーズ」【ヨガ動画】

    28

あわせて読みたい

Pickup