FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    寝起き、通勤中、昼休み… 1日合計30分のスキマ時間で“ジム通い”できるアプリ「WEBGYM」

  1. Share

  2. お気に入り

    3

自宅でストレッチしている女性の画像

寒くなってきて、なんだかうっすら脂肪がついてきた気が…。しかし年末年始の忙しさはまだまだ収まらず、まとまってジムに通う時間もとれません。そこで今回は、“ジムを持ち歩く”というコンセプトのアプリ「WEBGYM」にチャレンジ! フィットネスクラブの「東急スポーツオアシス」が作成したアプリだけに、期待も高まりますね。


■スマホがジムに早変わり!?

アプリトップ画面の画像

アプリを立ち上げると、情報を登録する画面が登場。ダイエット目標を選択できるので、「体を引き締めたい」を選びました。トップ画面ではトレーナーが「本日はいかがなさいますか?」と微笑みかけてくれるので、さりげなくモチベーションアップ。
同アプリの機能は、「ジム」「交流場」「ログ」という3つの柱で構成されています。一番のポイントは「ジム」機能。「ストレッチ」「時短エクササイズ」「家族と一緒に」などジャンル分けされたフィットネス動画が、なんと1000種類以上搭載されています。

アニソンフィットネス一覧の画像

なかには「アニソンフィットネス」という項目も用意されていて、美少女キャラの“朝比奈さくら”ちゃんが一緒にトレーニングしてくれる動画も。これだけバラエティに富んだ動画がたくさん用意されていると、毎日でも飽きることなくトレーニングできますね!

■みんなの投稿でモチベーションアップ!

画面下にある「交流場」をタップすると、様々なユーザーの「トレーニング報告」がずらり。動画を視聴し終わると「このトレーニングはどうでしたか?」という画面が出てくるので、キツさを選んでシェアボタンを押すと投稿できます。

インスタグラムのようにそれぞれのユーザーのホーム画面に飛ぶこともでき、トレーニング記録や写真のチェックも可能。好きなユーザーをフォローして自分のタイムラインを作成できるので、友達や同僚と一緒に始めるのも手かもしれません。

ログのカレンダーが表示された画像

「ログ」機能では、過去のトレーニング記録がチェック可能。背景の色で「頑張りましょう」「あと1回使いましょう」などメッセージも伝えてくれるので、ペースの把握も簡単です。ちなみにプレミアム会員になれば、摂取カロリーなどをより詳細に記録・管理できるように。

■1日30分でラクラク美活

顔ヨガ+チャレンジの一覧画像

いよいよ、実際に「WEBGYM」で仮想ジム体験!

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. アプリ

関連記事

  1. Fitness“キレイな体”を目指す表参道のジムでトレーニング体験 #1

    “キレイな体”を目指す表参道のジムでトレーニング体験 #1

    4
  2. Fitness30万人以上のランナーが愛用♡ 消費カロリーと体脂肪率を管理できるランニングアプリ「JogNote」

    30万人以上のランナーが愛用♡ 消費カロリーと体脂肪率を管理できるランニングアプリ「JogNote」

    5
  3. Healthcare睡眠前にぴったりなアプリ! ユーザーの心拍数からヒーリングBGMを作成する「MUJI to Relax」

    睡眠前にぴったりなアプリ! ユーザーの心拍数からヒーリングBGMを作成する「MUJI to Relax」

    33
  4. Healthcare「こんなにリラックスできるとは…」 話題の“アイソクロニックトーン”が聴けるアプリ「Relax Meditation」

    「こんなにリラックスできるとは…」 話題の“アイソクロニックトーン”が聴けるアプリ「Relax Meditation」

    25

あわせて読みたい

Pickup