FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    1

スマホを装着して歩いている女性の画像 

健康や美容のためには、毎日の習慣が大切。ここでは、日々の自分磨きをサポートするアプリをご紹介します。今回紹介するのは、シンプルなのに多機能を備えた歩数計アプリ「Walker -歩数計 Lite」。ウォーキングのときはもちろん、健康管理やダイエットを行う際に必要な機能がぎっしりつまったアプリです。「体重の減少が目に見えてわかるから楽しい。毎日使ってます」「画面も見やすいし、データを自動で計算してくれるから助かる」「すごいシンプルで使いやすい! ウォーキングするときに大活躍」と好評のアプリを、早速ダウンロードしてみます。


■1歩1歩確実に測定可能!「Walker -歩数計 Lite」

トップ画面を表示した画像

トップ画面では、「歩数」「計測時間」「歩行距離」「消費カロリー」をひと目で確認することができます。左下にある6つのアイコンからは、「SNSに投稿」「音楽を流す」「メモ」などの幅広い機能にアクセス可能。スタートボタンも大きく、ちょっと立ち止まったときにも簡単に操作できそう。

歩数を計測中のトップ画面を表示した画像

では、灰色の「START」をタップして記録を開始。スマホを持って歩いてみると、1歩ずつをしっかりカウントしてくれました。設定メニューからは感度も調節可能。「最も強い」にすると、スマホを少し傾けただけでも歩数がアップ。逆に「最も弱い」では、計測中に多少操作してもカウントが進むことはありませんでした。自分の歩き方や場面に合わせて選べるのがうれしいですね。

カレンダー画面を表示した画像

「リスト」タブでは、1日ごとの成果が確認できます。歩数など基本の情報にプラスして、「昨日から何歩増えた・減った」も表示。朝夕2回分の体重も一覧で表示されるため、前日との比較がより簡単になります。

棒グラフを表示した画像

また、「グラフ」「データ」の項目からも情報の確認が可能。「グラフ」では血圧や体重、体脂肪率の管理ができるほか、月ごとの成果を棒グラフでチェックできるのも便利です。「データ」のページでは、「曜日ごとの歩数の割合」や「これまでの合計歩数」などさまざまな角度から記録を計算。集計期間は自由に変更できるので、環境や習慣が変わった際のデータを比較してもおもしろいかもしれません。

円グラフを表示した画像

時間の計測方法を変更したり、デザインをカスタマイズできたりとほかの機能も充実の同アプリ。健康に関する情報を一括で管理するアプリなので、パスコードを設定することもできます。

実際にアプリを利用している人からは、「シンプルだけど必要な機能がそろってるから手放せない」「操作で迷うことがなく、使いやすいです」「グラフで簡単に比較できるのがありがたい」と称賛の声が続出。ウォーキングのお供に、ぜひダウンロードしてみてはいかが?

<レート>
4.2(最大5/App Store/4月16日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Naoya Araki
サイズ:18.1MB
互換性:iOS 10.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2019 Amuser Labo

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    1
  1. アプリ
  2. ウォーキング
  3. 健康系アプリ

関連記事

  1. Fitnessいつものウォーキングを冒険に変えるアプリ「Hops 木霊の旅」

    いつものウォーキングを冒険に変えるアプリ「Hops 木霊の旅」

    9
  2. Fitness街に謎解きスポットが出現!? 体と脳を一度に鍛えられるウォーキングアプリ

    街に謎解きスポットが出現!? 体と脳を一度に鍛えられるウォーキングアプリ

    20
  3. Fitness「体重が2kg減った」「3万歩も歩いてた」と人気のウォーキングアプリ厳選3選

    「体重が2kg減った」「3万歩も歩いてた」と人気のウォーキングアプリ厳選3選

    25
  4. Fitness「夢中になって3万歩も歩いてた…」 たくさん歩いてマップ上のアイテムをゲットするアプリ「KiiiN」

    「夢中になって3万歩も歩いてた…」 たくさん歩いてマップ上のアイテムをゲットするアプリ「KiiiN」

    30

あわせて読みたい

Pickup