FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    16

中町選手の空手の構え

アスリート女子。彼女たちは栄養素をバランスよく摂取しながら、食事量をうまく調整して体づくりを行い、競技に臨んでいます。そんなアス女の皆さんに健康的な食生活を送る秘訣を教えていただこうという企画『アス女飯』。第三弾は空手家の中町美希レベッカ選手をご紹介していきます!

監修
青柳 愛

日々の日常の中に空手をとり入れられることを伝えたい

中町選手がトロフィーを持っている写真

アスリートの健康と美容の秘訣に迫る「アス女飯」第三弾にご紹介するのは中町美希レベッカ選手(33)。端麗で美しい顔立ちを持つ中町選手はカナダ人の父親と日系二世の母親を持つ空手家です。彼女がどのように空手と向き合い、食生活を送っているかに迫ります!

第二弾の水上スキー・津田薫選手の記事はこちら。『【アス女飯】アスリート女子の現役時代。 ケガとたたかって痛感した食事の重要性

空手は2020年東京オリンピックの競技に選出され、注目が高まっている競技のひとつです。2020年8月6日から3日間にわたり、日本武道館で形と組手3階級、男女合わせて8種目行われます。

最近では、子どもの習いごと教室に「空手」を選ぶ人が増えているそうですが、中町選手は成人女性にもぜひ空手の魅力を学んで欲しいと話します。

「『痛い』『怖い』『男っぽい』というイメージを抱く人も多いかもしれませんが、私は女性にもぜひ空手をやってもらいたいです。空手の動作をくり返す中で体のコントロールや呼吸法を身につけることができ、忙しくて慌ててしまいそうなときにも呼吸と姿勢を整え、精神を落ち着かせ、自分を客観視することができるようになっていきます。

空手にはふだんの生活に役立つ要素がたくさんあるんです。日本文化と伝統が詰まった日本発祥の武道の空手を競技としても注目していただきながら、その武道に秘められた精神や生活の『術』を少しでも多くの人に知っていただきたいと思っています」(中町選手)

日ごろから空手のトレーニングにおいて体幹を鍛え、美しい姿勢を保つ必要があると感じていた中町選手、あることがきっかけで適正姿勢指導士という資格に出会い、2013年にこれを取得しました。

さらに体の知識を深めるため、2015年にはパーソナルストレッチトレーナーの資格も取得し、翌年には横浜駅近くに女性専用のパーソナルスタジオ「美希RebeccaストレッチSTUDIO」をオープン。

現在は外部のスタジオで一般の人に向けた姿勢セミナーや空手のベーシックレッスンなども行っています。現役の空手家であり姿勢の指導者である彼女ですが、7歳と2歳の女児を育てる母親でもあります。中町選手は、空手技術だけでなくその精神を作り上げる教えにこそふだんの生活に活かせるものがあると実感しているそうです。

中町選手がトレーニングを教えている写真

「空手とは、自分を知る武道であり、私自身忙しさの中で自分を見失いそうになるときに空手に救われてきました。
『空手に先手なし』という言葉がありますが、空手はあくまでも自分の身と心を守るためにあるもので、攻撃をするための武器ではありません。だからこそ、空手を通して精神を鍛え、相手を敬う気持ちを大切にする心(初心)にかえることができます。相手と向き合うために自分を見つめる必要があるという精神です。日本独特の文化や礼儀作法が詰まっている空手のすばらしさを感じてもらいたいです」(中町選手)

空手の技術や精神によって支えられてきた自らの経験を多くの人たちに伝えたいという熱意が伝わってきますね。

言い訳をしない生き方こそ自分を強くする

5歳から空手を始めた中町選手は、小学校4年生から現在まで全国大会と世界大会、それぞれで優勝を成し遂げています。しかも、出産を経てさらに成績が上がったそうです。第一子を出産してわずか1か月後に行われた大会に出場し、なんと全国優勝したのですから驚きです。

「たとえ結婚して出産してもできないことはないし、やってやれないことはないと思ったんです。空手が大好きで、続けることの意味を伝えたい!と思ったから成し遂げられたと思っています。私の場合、時間が十分あるときと、忙しいときとを比べても成果は同じな気がします。むしろ忙しく自分を追い込んでいるほうが結果的によかったりもしていますよ(笑)」(中町選手)

言い訳をしたくないという覚悟が中町選手を強くしているのだと感じますね。
次に中町選手が姿勢を維持するために意識している食事について伺っていきます。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. アスリート女子
  2. アス女飯
  3. 空手

関連記事

  1. Fitness【アス女飯】忙しない生活の中で効率よく栄養摂取するための食事法

    【アス女飯】忙しない生活の中で効率よく栄養摂取するための食事法

    10
  2. Fitness【アス女飯】アスリート女子の現役時代。 ケガとたたかって痛感した食事の重要性

    【アス女飯】アスリート女子の現役時代。 ケガとたたかって痛感した食事の重要性

    9
  3. Fitness【アス女飯】アスリート女子の体重コントロールを意識した食事方法とは?

    【アス女飯】アスリート女子の体重コントロールを意識した食事方法とは?

    19
  4. Fitness【アス女飯】アスリート女子のパフォーマンス、健康と美容を支える食事とは?

    【アス女飯】アスリート女子のパフォーマンス、健康と美容を支える食事とは?

    21

あわせて読みたい

Pickup