FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    ポカポカ「湯たんぽ」で寒い冬を快適に乗り越える♪ #週末よもやま

  1. Share

  2. お気に入り

    11

布団の上に置いてある湯たんぽ

寒くてなかなか眠れない、夜中に何度も目が覚める…こんなお悩みを抱えている人はいませんか? 寒い日が続く冬は、冷え対策をしっかりと行って快適に過ごしたいもの。そこで今回は、冷え症の私が愛用している「湯たんぽ」をご紹介します。


冬の夜は、冷え症の私にとってツラい時期。布団に入ってもなかなか眠りにつけないこともしょっちゅうです。わが家の寝室にはエアコンがないため、以前はファンヒーターで部屋を温めてから寝ていたのですが、それも時間が経てばすぐに部屋が冷えてしまい、結局体は冷たいまま…。

そんな私がここ数年愛用している冷え対策グッズが「湯たんぽ」。今までは充電式の電気湯たんぽを使用していたのですが、お湯を入れて使う湯たんぽほど暖かくはならず、つい最近壊れてしまったため別のものに買い換えました。
現在使っているのは、こちらのお湯を入れるタイプの湯たんぽです。

湯たんぽ

湯たんぽにもいろいろな素材がありますが、私が使っているのはPVC素材(ポリ塩化ビニル)のもので、さわるとやわらかく形が変わるため、使い勝手がいいのが特徴です。

お湯を入れる入り口はこんな感じ。ねじ式口のため、水漏れの心配もありません。

 湯たんぽの入り口

私のお気に入りポイントはこのモフモフのカバー。思わず頬ずりしたくなるようなさわり心地で、就寝時だけでなく日中のデスクワーク時にひざの上や腰の後ろに置いて使っています。また、こちらのカバーはとりはずし&手洗いが可能なため、年中清潔に使えるのもうれしいポイントです。

 カバーをとり外した湯たんぽ

私は寝る1時間前くらいに湯たんぽを布団の中に入れて温めておきます。足もとはポカポカになり、個人的には電気湯たんぽを使っていたころよりも、グッと寝つきがよくなりました!
朝起きて湯たんぽをさわっても温かさはしっかりと残っているため、保温性もバツグンです。まだまだ続く寒い冬、自分に合った湯たんぽをとり入れて快適に過ごしてみてはいかがでしょう(編集M)

週末よもやまとは…週末夜のリラックスタイムにFYTTE編集部員がお届けするダイエット・美容・健康小ネタなどのコラムです。

今年も「FYTTEダイエット&ヘルス大賞」開催! あなたの1票、お待ちしています!詳細はこちらから。

  

連載・関連記事

  1. 寒い日の必需品! 「貼るカイロ」シリーズ。 体を温めて代謝アップ! #Omezaトーク

  2. 「眠れない」「起きられない」悩みをどうする? 睡眠のプロが教える、冬の快眠環境作り

  3. ドラッグストアやスーパーでそろう!ぐっすり睡眠に導くグッズ3選

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    11
  1. 冷え
  2. 週末よもやま

関連記事

  1. Healthcare王道だけどやっぱり効果バツグン!「クーラー冷え対策アイテム」  #週末よもやま

    王道だけどやっぱり効果バツグン!「クーラー冷え対策アイテム」 #週末よもやま

    16
  2. Diet寒い日は… 1粒で2つの幸せ♪  “福を招く”しょうが飴でほっこりしませんか  #週末よもやま

    寒い日は… 1粒で2つの幸せ♪ “福を招く”しょうが飴でほっこりしませんか #週末よもやま

    21
  3. Healthcare管理栄養士が教える! おいしく食べて「冷え&むくみ対策」に役立つレシピ3選

    管理栄養士が教える! おいしく食べて「冷え&むくみ対策」に役立つレシピ3選

    25
  4. Healthcare女性の大敵「冷え性」の予防・改善にはこれ! 体を温める食材たっぷりの「美腸グラタン」

    女性の大敵「冷え性」の予防・改善にはこれ! 体を温める食材たっぷりの「美腸グラタン」

    26

あわせて読みたい

Pickup