FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    16

大豆でフルテングルーの文字が書いてある

年をとると、皮膚はシミ、シワができてたるんだり、視力が衰えます。これは、体の中の組織変化による現象です。私たちの体が老化していくのには、原因があります。この老化現象を、「仕方ない」とあきらめていませんか? 実はこの老化現象の速度を、食べものや食事方法でコントロールすることができるのです。


「糖質」が食べたくなるはなぜ?

フルーツののったパンケーキ

老化を促進させる食べもののひとつには、糖質があります。現代の日本人は「糖質依存症」と言われています。糖質とは、炭水化物から食物繊維を取り除いたもので、体の主なエネルギー源です。主食となりご飯やパン類、イモ類などに含まれています。

糖質依存とは、糖質をとりすぎることで、さらに糖質が食べたくなる依存状態のことです。なぜ、私たちは強く糖質を求めてしまうのでしょうか?

通常、私たちはものを食べると血糖値が上がります。特に糖質は、血糖値が上がりやすいのが特徴です。上がってしまった血糖値を下げるために、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されます。しかし、糖質をとり過ぎているとインスリンが過剰分泌され、食後すぐに空腹になってしまい、さらに糖質を食べたくなるという状態が起こります。

糖質の中でも、パンの原材料である小麦に含まれる「グルテン」は、こうした禁断症状が伴う物質なのです。

 

まだ間に合う!?「老化」を抑える対策

ドイツパンや小麦粉

みなさんは「糖化」という言葉を聞いたことがあると思います。糖化とは、糖質とたんぱく質が結びつき、たんぱく質が劣化してしまう反応のことです。
この「糖化」が老化を促進する要因として、医療・食品界や美容業界で注目されています。
糖化は「体のコゲ」とも呼ばれており、専門的には「糖化反応(メイラード反応)」と呼びます。

例えば、ホットケーキをつくるとき、おいしそうに、表面がこんがりと焼けてキツネ色になっていきます。これは、ホットケーキに含まれる「砂糖」が、卵や牛乳などの「たんぱく質」と結びつき、熱を加えることで変性しているのです。これが「糖化現象」です。実は人間の体でも同じことが起こっているのです。

実は、この糖化反応によってできた悪玉物質が、私たちの体の老化の原因になっており、「AGEs(Advanced Glycation End Products)・終末糖化産物」と呼ばれるものです。

体内でできるAGEsの量は、「血糖値×持続時間」です。つまり、高血糖状態が長く続くと、体の中で糖とたんぱく質が結びついて多くのAGEsがつくられていきます。これは年月とともに、増えていきますので、なるべく血糖値を上げない食品を食べるように心がけましょう。

パンやパスタ、うどんなど小麦でつくられた加工食品は、どうしても血糖値が上がりやすい食品が多くなります。また、パンには砂糖を多く含むものもあります。

主食であれば、精製度が低い食物繊維を多く含む、玄米、十割そばなどがおすすめです。イモ類やトウモロコシ、砂糖を多く含むお菓子や清涼飲料水なども、血糖値が上がりやすい食べものです。

若々しい肌を保つために毎日の食事に気つけて、年齢に負けない美肌をキープしましょう。

フォーブス 弥生

フォーブス 弥生

一般社団法人グルテンフリーライフ協会代表理事。身内のグルテン過敏症をきっかけにグルテンフリーの探求と実践の道へ。長年にわたり培った知恵とノウハウをグルテンフリーの普及活動に生かすべく、2013年12月一般社団法人グルテンフリーライフ協会を設立。 著書に、自身の経験と実践レシピをまとめた『2週間、小麦をやめてみませんか?』(三五館)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. グルテンフリー
  2. 糖化
  3. 糖質
  4. 老化
  5. 食事法

関連記事

  1. Dietおやつでも、朝チョコでも!低糖質や低GIを叶える「サクッto COBARA」が新発売

    おやつでも、朝チョコでも!低糖質や低GIを叶える「サクッto COBARA」が新発売

    4
  2. Healthcare肌や血管、骨の老化の原因に!? “糖化”の予防に効果的な食事&運動

    肌や血管、骨の老化の原因に!? “糖化”の予防に効果的な食事&運動

    10
  3. Beautyストレス肌の免疫力アップに「プラズマ乳酸菌」という新提案

    ストレス肌の免疫力アップに「プラズマ乳酸菌」という新提案

    5
  4. Beautyアンチエイジングや口臭予防にも! 紅茶のスゴイ効果とは?

    アンチエイジングや口臭予防にも! 紅茶のスゴイ効果とは?

    6

あわせて読みたい

Pickup