FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    うっかり浴びてしまった紫外線。シミ、シワ撃退に効く食べものって?

  1. Share

  2. お気に入り

    119

 

シミ・シワをつくらない!簡単美肌レシピ3つ

さっぱり味の甘酢炒めや低カロバンバンジー、ヨーグルト&フルーツのおやつなど、これからの時季におすすめのシミ・シワ撃退レシピを紹介します。

〜うなぎときゅうり、トマトの甘酢炒め〜

うなぎときゅうり、トマトの甘酢炒め

うなぎ+トマトのリコピンパワーで美白効果も期待。
ポン酢とトマトの酸味でさっぱりと食べられます。

カロリー 201kcal

<材料(2人分)>
うなぎの蒲焼き 大1串(200g)
きゅうり 2本
塩 適量
トマト 小2個
ごま油 大さじ1

<A>
・ポン酢しょうゆ 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・豆板醤 小さじ1/2

粉山椒 少量

<つくり方>
(1)うなぎはひと口大に切り、トマトはへたを取ってくし形に切る。きゅうりは塩をふって板ずりし、すりこ木などでたたいてひと口大に割る。
(2)フライパンにごま油を熱してきゅうりとトマトを炒め、トマトの皮がはがれてきたら、うなぎを加えて炒める。
(3)よく混ぜたAを加えて調味し、器に盛って粉山椒をふる。

〜にんじんとさやえんどうのバンバンジー風〜

にんじんとさやえんどうのバンバンジー風

カロリー控えめソースでヘルシーに。
鶏肉には代謝をアップして美肌に導くナイアシンも豊富です。

カロリー 204kcal

<材料(2人分)>
にんじん 1/2本
さやえんどう 80g
鶏ささみ 2本
酒 大さじ1
豆乳ごまきなこだれ 大さじ5

豆乳ごまきなこだれのレシピはこちら

<つくり方>
(1)にんじんはせん切りにし、さやえんどうはすじを取る。
(2)鍋にたっぷりの湯、ささみ、酒を入れて強火にかけ、煮立ったら弱火で5分ゆでて取り出す。同じ湯でさやえんどうをゆでて取り出し、続けてにんじんをさっとゆでてざるにあげる。
(3)ささみの粗熱が取れたら、手で粗くさき、野菜とともに器に盛る。豆乳ごまきなこだれをかける。

 

〜フルーツヨーグルトのラップサンド〜

フルーツヨーグルトのラップサンド

クリームチーズのような味わいの水きりヨーグルトを利用。
美肌ビタミンとたんぱく質が手軽にとれるおやつです。

カロリー 351kcal

<材料(2人分)>
生クリーム 30ml
水きりヨーグルト 150g
はちみつ 大さじ1
食パン(8枚切り) 3枚
キウイ・オレンジ・ブルーベリー 各適量

<つくり方>
(1)ボウルに生クリームを入れてとろみがつくまで泡立て、ヨーグルトとはちみつを加えて混ぜ合わせる。
(2)食パンは耳を切り落とす。キウイとオレンジは皮をむき、食べやすい大きさに切る。
(3)ラップを広げ、食パンを置いて1の1/3量ずつ塗り、フルーツをそれぞれのせてロール状に巻く。

 

取材・文/鹿野育子

大越 郷子

管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容などの栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    119
  1. レシピ
  2. 抗酸化
  3. 紫外線対策
  4. 美肌

関連記事

  1. Healthcare秋のケアが決め手!管理栄養士が教える「お疲れ肌&髪」のリセットレシピ

    秋のケアが決め手!管理栄養士が教える「お疲れ肌&髪」のリセットレシピ

    74
  2. Healthcare秋バテ撃退!管理栄養士おすすめの疲労回復レシピ3つ

    秋バテ撃退!管理栄養士おすすめの疲労回復レシピ3つ

    86
  3. Healthcare美肌には“ピンクの甘酒”がおすすめ!? 一体何が入っているの? #Omezaトーク

    美肌には“ピンクの甘酒”がおすすめ!? 一体何が入っているの? #Omezaトーク

    71
  4. Healthcare疲労回復に◎! 美肌をつくるおすすめの野菜ベスト3&レシピ

    疲労回復に◎! 美肌をつくるおすすめの野菜ベスト3&レシピ

    128

あわせて読みたい

Pickup