FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    確実に起きられる目覚ましアプリ!? 朝活するなら「AlarmWalk」がおすすめ!

  1. Share

  2. お気に入り

    17

文/矢野りさ

朝起きてすぐの運動は脂肪を燃焼させやすく、ダイエットに最適。そのため、早起きしてウォーキングなどのエクササイズに励む人も多いのではないでしょうか。しかし、早朝の運動は習慣化するまでが大変なもの。まずは二度寝の誘惑に打ち勝つのが最優先事項です。そこで今回は、早起きとウォーキングが同時にできるアプリ「AlarmWalk」をピックアップしました。


運動するまでアラームが鳴り続けるアプリ

アラームのテストモードが表示された画像

「AlarmWalk」はいわゆる「目覚まし系アプリ」ですが、あるユニークなシステムが搭載されています。アプリを起動させると、アラームを鳴らす時間の設定画面が登場。画面をスライドさせて、目覚めたい時間をセットしましょう。

時間の設定が終わったら、お次は「足跡」マークの隣にある数字を入力。鳴りだしたアラームを止めるには、登録した数値を10倍にした「歩数」が必要となってきます。

アラームを止めるための歩数を設定している画像

例えばアラーム時刻をAM6:00に登録して数値を3と設定した場合は、朝の6時にアラームがスタート。すると、スマホが30歩ぶんの振動を感知するまでアラームは絶対に止まりません。歩いた振動に見せかけてスマホを振ってみてもアプリにはバレてしまうので、おとなしく指定の歩数ぶん歩いたほうが賢明ですね。

アラーム音は複数種類の中から選択可能で、初期設定では「Fight」というタイトルのサウンドがセットされています。かなりノリノリなサウンドなので、耳にした瞬間思わず体が動き始めてしまうかも?

同アプリはユーザーからも大好評で、ネット上では「アラーム音がかなり軽快だから、目覚めてからすぐに楽しく運動できます(笑)」「歩かないと止まらない、っていうシンプルなルールが最高。これなら確実にウォーキングができる」「今までは目覚まし時計を止めて二度寝コースに突入するパターンが多かったけど、『AlarmWalk』を使えばしっかり起きられるね!」といった声が多数上がっています。

スマホをポケットに入れて歩いている画像

しかしなかには、「アラームを止めるための歩数を150歩に設定したら、なかなか鳴りやまなくて朝から冷や汗かいた…」と後悔の声を上げるユーザーも。
歩数の数値は3~15までなら好きな数が登録可能ですが、あまり無茶な数値を登録するのは控えておいたほうがよさそうです。

気になった人は早速インストールして、「AlarmWalk」と一緒にウォーキングを始めましょう!

<レート>
3.3(最大5/App Store/8月16日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:SAICHI SUZUKI
サイズ:28.1MB
互換性:iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)SAICHI SUZUKI

<App Storeでダウンロード>

 

文/矢野りさ

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ
  3. 朝活

関連記事

  1. Fitnessロードバイク上級者も愛用! 消費カロリーを瞬時に計数してくれるサイクリングアプリ「Runtastic」

    ロードバイク上級者も愛用! 消費カロリーを瞬時に計数してくれるサイクリングアプリ「Runtastic」

    11
  2. Healthcare科学者が開発に関わった本格派! 鳥の鳴き声を20種類収録した目覚ましアプリ

    科学者が開発に関わった本格派! 鳥の鳴き声を20種類収録した目覚ましアプリ

    3
  3. Healthcare寝落ち確実!? ガンコな睡眠不足も解消するアプリ「おやすみ星と音楽のゆりかご」

    寝落ち確実!? ガンコな睡眠不足も解消するアプリ「おやすみ星と音楽のゆりかご」

    5
  4. Healthcareねこキャラと睡眠の質をUP!眠りをグラフ化して記録するアプリ「ぐっすり~ニャ」

    ねこキャラと睡眠の質をUP!眠りをグラフ化して記録するアプリ「ぐっすり~ニャ」

    6

あわせて読みたい

Pickup