FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    ダイエット中に飲みたい!おいしい「デトックスウォーター」のつくり方

  1. Share

  2. お気に入り

    16

デトックスウォーターの画像

カットしたフルーツや野菜にミネラルウォーターを注ぐだけ。簡単なのにガラス容器に中で色とりどりの輝きを放って、見た目にかわいく飲んでおいしいのがデトックスウォーター。さらに美容効果が高いと評判ですが、その実力を探るため、管理栄養士でインナービューティープランナーの木下あおい先生にお話を伺いました。


どうしてデトックスウォーターでキレイになれるの?

デトックスウォーターを持っている女性の手元

体の機能や健康維持、美肌のためには、1日1.5Lの水を飲むとよいと言われています。体のためと思っても、ただの水をそれだけ飲むのはそれなりに大変で、ついサボりがちに。でも、天然の香りと甘みが水に溶け込んだデトックスウォーターなら、楽しみながらクリアできそう。

「野菜や果物に含まれる栄養素のうち、水溶性のビタミン、カリウム、色素成分のフィトケミカルなどを水と一緒に補給できるのが、効果のひとつです。また、果物のうまみが溶け出しているので、甘いものがほしいときにもおすすめです。ジュースの代わりに飲めば、糖分のとり過ぎを控えることができるので、ダイエットのサポートにもなるでしょう」(木下先生)

デトックスウォーターの基本的なつくり方

フルーツとグラスを上から撮影した画像

つくり方はとっても簡単! ここでは500mlの容器に合わせたレシピを紹介します。

<材料>
ミネラルウォーター……適量
オレンジ……1/4個
りんご……1/4個<
ミント……ひとつかみ

<つくり方>
(1)果物はよく洗い、切り口から味や栄養を溶け出しやすくするために薄切りにする。
(2)重くて浮き上がりにくいものから容器に入れる。ここではオレンジ、りんごの順に。
(3)果物の断面がきれいに見えるように、場所や彩りのバランスを整える。デトックスウォーターは見た目も大事!
(4)材料がかぶるくらいにミネラルウォーターを注ぐ。容器の大きさに合わせて水の量は調整を。
(5)最後にハーブを上にのせて完成。
(6)3時間ほど冷蔵すると、素材の甘みや香り、栄養も水に溶けてさわやかなおいしさに!

【ここがポイント!】
● 皮ごと使う食材は塩でもみ洗いを
→柑橘類は無農薬のものがベストですが、なければ皮に粗塩をたっぷりとまぶしてもみ、よく洗って汚れや農薬を落としましょう。

● 皮はなるべく薄くむく
→果物や野菜の栄養は、皮の近くに多く含まれています。むくならなるべく薄くむいて、栄養を逃さないように。

● 使う水次第で味も変化
→ミネラルウォーターは硬水だと苦味が出やすく、軟水だと甘みが出てまろやかになります。ドライな炭酸水を使うとさわやかな仕上がりに。夏の暑い日には特におすすめです。

飲むタイミングと効果的な飲み方は?

「朝、目覚めたときは体が水分不足の状態になっています。起きたらまず1杯。美肌力や免疫力を上げるためにも効果のあるビタミンCも一緒にとって、1日を元気にスタートさせましょう」(木下先生)

食後や疲れを感じたときのドリンクタイムもおすすめです。
「食事のあとに飲むと、よい香りで気持ちが落ち着き、リラックスできます。それに果物入りのデトックスウォーターはナチュラルな甘みを味わえるので、甘いものをガマンしているダイエット中でも安心。間食代わりにもいいですね」(木下先生)

また入浴したあとに飲むと、汗で奪われた水分の補給をしながらリラックス効果も得られます。1日の締めくくりに、心身ともにうるおいを浸透させましょう。

カラフルなデトックスウォーターは、見て楽しめて気分が上がるところも魅力のうち。ぜひ透明なドリンクジャーに入れて、毎日持ち歩きましょう。

参考/『飲むだけでキレイになれる デトックスウォーター』(学研パブリッシング)

 

文/Masuda Yuka

連載・関連記事

  1. 内側からキレイになれる食べ方と夜におすすめのたんぱく質レシピ3選

  2. 管理栄養士・木下あおいさんが教えるダイエット中のお悩み別レシピ

木下 あおい

木下 あおい

木下 あおい

インナービューティプランナー、管理栄養士、(社)日本インナービューティダイエット協会代表。「腸から美しく」をコンセプトに、女性が内側から美しくなるための食事を提唱。著書、テレビ出演、雑誌・web掲載多数。インナービューティダイエット専門クッキングサロンは、東京にbijouとruby、fleurの3校、大阪にjewel、愛知にopalの各1校を主宰。

【関連記事】
http://diet-cooking-salon.com

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. デトックスウォーター
  2. 疲労回復

関連記事

  1. Diet管理栄養士が教える! 実りの秋、食べ過ぎ防止の秘訣3か条

    管理栄養士が教える! 実りの秋、食べ過ぎ防止の秘訣3か条

    13
  2. Healthcare脱お疲れ肌対策!美容家の一押し「にんじんマリネ」でしぼんだ肌をリカバリー!

    脱お疲れ肌対策!美容家の一押し「にんじんマリネ」でしぼんだ肌をリカバリー!

    16
  3. Healthcare夏の終わりのお疲れ肌を速攻ケアするコツは、ズバリ! 「肝臓」をケアする食事!

    夏の終わりのお疲れ肌を速攻ケアするコツは、ズバリ! 「肝臓」をケアする食事!

    12
  4. Healthcare食べ過ぎた! 翌日は「大根」レシピ「おでん」で消化機能をアップ

    食べ過ぎた! 翌日は「大根」レシピ「おでん」で消化機能をアップ

    11

あわせて読みたい

Pickup