FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    「毎日寝起きが気持ちいいと人生変わる」 眠りが浅いレム睡眠時に起こしてくれるアプリ「Sleep Meister」

  1. Share

  2. お気に入り

    26

起床した女性の画像

1日を気持ちよくスタートさせるためには、“快適な目覚め”がかかせません。深い眠りのときに目覚めれば、スッキリと起床できないので起きるタイミングも大切です。
そこで今回は、浅い眠りのときにアラームが稼働するアプリ「Sleep Meister 睡眠サイクルアラームLite」をピックアップしました。


■レム睡眠時に音を鳴らしてくれる「目覚ましアプリ」

睡眠データを表示した画像
「Sleep Meister」は人の体動を感知して、眠りが浅い「レム睡眠」のときに目覚まし機能が作動します。ユーザーによって眠りのサイクルはちがいますが、操作方法は簡単で起床時刻を設定するだけ。あとはサウンドの選別やスヌーズ機能のON/OFFなど、好みに応じてカスタムしてみてください。

アラーム設定の画像
まずは、起床にかかせない「アラーム音」のバリエーションをチェック。「設定」の中にある“サウンドエンジン”をタップすると、9種類のアラーム音が登場しました。最初の「Coolest」は、陽気なイントロで元気よく起きられそうな雰囲気。ほかには運動会の徒競走で流れてきそうな「Looney Toon」やヘビ使いが吹く縦笛の音色に似た「Bagpipe」など、おもしろ要素を含んだサウンドもありました。

アラーム設定中の画像
なかでもユーザーから人気なのが、鳥のさえずりを収録した「Morning Alarm」で、「優雅に起きられる」「起こされるというよりも自然に目覚めてる感じ!」と好評の声が相次いでいます。

日別にみた睡眠時間を表示した画像
もうひとつ人気を集めている機能が「予備スヌーズ」。
万が一、スヌーズを止めてしまった場合、予備スヌーズをONにしておけば勝手にアラーム音が作動します。ユーザーの中には「あっぶねえ~! 予備スヌーズなかったら完全に寝坊してた」「予備スヌーズのおかげで九死に一生を得ました」と、同機能に救われた人たちがチラホラ。大事な約束があるときは、念のために予備スヌーズを利用すれば最悪の事態を避けられるかもしれませんね。

そのほかにもユーザーからは、「もう1年くらい使っています。毎日寝起きが気持ちいいと人生変わるよ!」「スマホに元から備わってるアラーム機能使ってたけど、『Sleep Meister』に変えてから朝が全然ツラくなくなった」といった声も。同アプリを活用して、“ワンランク上の起床”をゲットしてみては?

<レート>
4.5(最大5/App Store/9月13日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Naoya Araki
サイズ:28.8MB
互換性:iOS 10.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2018 Amuser Labo

<App Storeでダウンロード>

 

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    26
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. Healthcare快眠を妨げる原因はなに?眠りを分析するアプリ「Sleep Better」

    快眠を妨げる原因はなに?眠りを分析するアプリ「Sleep Better」

    15
  2. Healthcare眠りの質を高めるアラームアプリ「airweave sleep analysis」

    眠りの質を高めるアラームアプリ「airweave sleep analysis」

    11
  3. Healthcareメトロノームの音で熟睡!? 入眠用サウンドを収録したアプリ「寝トロノーム」

    メトロノームの音で熟睡!? 入眠用サウンドを収録したアプリ「寝トロノーム」

    9
  4. Healthcare作業効率UP!ワンランク上の昼寝を叶えるアプリ「パワー昼寝トラッカー」

    作業効率UP!ワンランク上の昼寝を叶えるアプリ「パワー昼寝トラッカー」

    3

あわせて読みたい

Pickup