FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    2

「朝渋」開催告知イメージ

「早起きは三文の徳」と言われているように、早起きすると時間を有効に使えたり、生活リズムが安定したりするなどのメリットがあります。そんな中、渋谷を中心に朝7時30分から活動する朝活コミュニティ「朝渋」が開催されます!


朝活コミュニティ「朝渋」とは

笑顔の女性二人

早起きで人生の基盤を作る朝活コミュニティ「朝渋」は、12月9日(日)〜14日(金)の朝7時30分から。また、6日連続で豪華ゲストをお招きした読書イベント「朝渋week」を渋谷・道玄坂のBook Lab Tokyoで開催します。

そもそも「朝渋」が始まったきっかけは?
「働き方改革」で、長時間労働より短時間での仕事のパフォーマンスが求められる今、脳がクリアな状態で、生産性が高くなる「朝の重要性」が見なおされています。
さらに、早起きは仕事のパフォーマンスを上げるだけではありません。「早く起きる」という自分との約束を通した「人生の基盤作り」ともなります。こうしたメリットのある早起きをできるだけ多くの人の習慣にするために「朝渋」はスタート。なんと1年で200人を「早起き」に変えることに成功したのです。

「朝渋」は、夜の街というイメージが強い「渋谷」を中心に活動。じつは、一見朝活とは縁がなさそうな渋谷ですが、多くのベンチャー企業が集まる地でもあり、よりよい働き方、生き方に関心が強い若者が多い街なのです!

「朝渋」の中でも好評なのは、朝7時30分から渋谷・道玄坂のブックカフェで話題の本の著者をお招きする「著者と語る読書会」。いま話題の著者を呼んで、発売に至った経緯や本では書けなかった裏話など、オフラインだからこそ聞ける内容が盛りだくさん! 会員以外も参加することができ、朝早くの開催にも関わらず、これまでになんと4000人以上を動員するなど、毎回参加者からの質問が絶えない熱量の高いイベントとなっています。

読書イベント「朝渋week」について

「朝渋week」イメージ

「朝渋week」の気になるゲストはこちら!

12月9日(日)電通:阿部広太郎さん
12月10日(月) 元日本マクドナルドCMO:足立光さん
12月11日(火)ファクトリエ代表:山田敏夫さん
12月12日(水)「最高の体調」著者:鈴木祐さん
12月13日(木)オリエンタルラジオ:中田敦彦さん
12月14日(金)Business Insider Japan 統括編集長:浜田敬子さん

現在渋谷を中心に活動を行っている「朝渋」は、「日本の朝を変える」という理念のもと、2019年より全国展開を予定しています。
「これからも早起きの習慣化を通して、ポジティブに自分らしい人生を送れる人を1人でも増やし、日本の朝を変えるため活動していきます」とのこと。

2019年のいいスタートダッシュとして、「朝渋」を活用してみるのもいいかもしれませんね。

時間:7:30-9:00(7:00開場)
場所:Book Lab Tokyo(渋谷・道玄坂)
参加方法:要申込(http://asa-shibu.tokyo/

文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    2
  1. ニュース
  2. 朝活

関連記事

  1. Healthcare忙しい時期だからこそ心に余裕のある女性になるための習慣とは?

    忙しい時期だからこそ心に余裕のある女性になるための習慣とは?

    3
  2. Healthcareその食生活で大丈夫? 気づかないうちに塩分を取りすぎているかも

    その食生活で大丈夫? 気づかないうちに塩分を取りすぎているかも

    1
  3. Healthcare目覚ましの音は小さいほうがいい!? 朝の目覚めを快適にする方法

    目覚ましの音は小さいほうがいい!? 朝の目覚めを快適にする方法

    22
  4. Healthcare「透明なレモンティー」って?? ヨーグリーナ以来の衝撃か!? 朝活にピッタリの爽やかドリンクを発見!

    「透明なレモンティー」って?? ヨーグリーナ以来の衝撃か!? 朝活にピッタリの爽やかドリンクを発見!

    91

あわせて読みたい

Pickup