FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    起きないと勝手にツイートされる!? 二度寝をくい止める爆音目覚ましアプリ「デラオキ」

  1. Share

  2. お気に入り

    16

ビックリしている女性の画像

早く起床したくても疲れがたまっていると、どうしても起きれないですよね。そんなときは、確実に目を覚ます“強力な目覚ましアプリ”を利用するのがおすすめ。今回は、爆音アラームが鳴り響く「デラオキ」をピックアップしました。絶対早起きしたい日があれば、同アプリに頼ってみてはいかが?


■“破壊力抜群”の「爆音目覚ましアプリ」

「デラオキ」を表示したスマホを写した画像

「デラオキ」は設定時刻になると、最大ボリュームでアラーム音が再生されます。また一度鳴ったアラームは、スマートフォンを一定回数シェイクしないと止まりません。目覚めたあとに腕を激しく動かすため、確実に覚醒できそうですね。

「デラオキツイート」を説明した画像

それでも起きられない人にぴったりの機能が「デラオキツイート」。アラーム発生後にシェイクを達成できないと、利用者のTwitterに“起きていない事実”が自動的にツイートされます。友人や知人に「起きれなかったんだ…」とバレてしまうので、おのずと起きたい気持ちが強くなるかも。

設定画面を表示した画像

それでは、同アプリの威力をチェックしていきましょう。
まずはアラーム音を決めるため、ホームから設定画面にジャンプ。サウンドの種類は“Bell”や“Dog”などの5種類が用意されています。なかでも気になったのは、“HARD MODE”というネーミングのアラーム音。試しにタップしてみると、アップテンポの激しい音楽が流れはじめました。威力も十分だったので、“HARD MODE”をチョイスしてみます。

アラーム発生時の画像

ホーム画面に戻り、起床時刻を1分後に設定。スマホを放置して、ときが来るまで待機します。すると、音量MAXの激しい音楽が鳴りはじめ、慌てて画面を見ると「50」という数字が。カウントがゼロになるまでスマホを必死に振ったら、何とか音を止められました。予想以上にアラーム音が大きくスマホのシェイクがハードだったので、これならまちがいなく目が覚めるはず。

ユーザーからは、「大音量で一瞬で目が覚めた! シェイクもいい運動になるね(笑)」「スマホをしっかり振らないと全然カウントしてくれなかった…。このアプリを前に2度寝はムリだな」「早く音を止めたいから毎日焦りながらシェイクしてる」といった反響が。
“破壊力抜群”の目覚ましアプリを利用したい人は、「デラオキ」を活用してみましょう。

<レート>
2.7(最大5/App Store/11月29日現在)
2.7(最大5/Google Play/11月29日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Shuji Takahashi
サイズ:64.6MB
互換性:iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2015 Shuji Takahashi

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. HealthcareメンタリストDaiGoさんが監修する睡眠アプリ「マインドシャッフル」

    メンタリストDaiGoさんが監修する睡眠アプリ「マインドシャッフル」

    7
  2. HealthcareAI機能が睡眠を分析!いびき対策ができるアプリ「いびきストッパー」

    AI機能が睡眠を分析!いびき対策ができるアプリ「いびきストッパー」

    7
  3. Healthcareデザイン設定が超楽しい♡ カスタムできる目覚ましアプリ「VMClock」

    デザイン設定が超楽しい♡ カスタムできる目覚ましアプリ「VMClock」

    11
  4. Healthcare“ライオンちゃん”に癒される♡ 質のいい睡眠をサポートするアプリ「ライオンちゃんの睡眠計測」

    “ライオンちゃん”に癒される♡ 質のいい睡眠をサポートするアプリ「ライオンちゃんの睡眠計測」

    13

あわせて読みたい

Pickup