FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    85

ダイソンの空気清浄機と神山さん

部屋で過ごす時間がいつもより増える冬。さらにこれからの季節は、インフルエンザや花粉など、体がウイルスや小さなほこりに敏感になりやすくなります。そんな中、目には見えない微粒子レベルのほこりまで捕らえて、部屋を徹底的にキレイにしてくれると注目を集めているのが、「Dyson Pure Hot+Cool空気清浄ファンヒーター」。どんなところがスゴイのか、その特長をダイソン㈱コミュニケーションズディレクターの神山典子さんに伺いました。


「キレイな空気を部屋に届ける」が商品開発の根源

ダイソンといえば、サイクロン掃除機や羽のない扇風機など、革新的な技術とスタイリッシュなデザインで、新商品が発売されるたびにメディアで話題になるメーカー。今回紹介するDyson Pure Hot+Cool空気清浄ファンヒーターは1台で空気清浄機、扇風機、ヒーターの3つの機能を備えるだけでなく、ほかにも魅力的な機能が満載なんです。

「いちばんはじめに掃除機を開発していた当初から「キレイな空気を部屋に届ける」という発想がありました。その考えのもとに生まれたのが、汚れを吸いとると同時に空気をキレイにして戻す、フィルター技術が搭載されたサイクロン掃除機です。その後、フィルターの穴から空気を吸い上げ、気圧を利用して空気を効率よく前に出す、エアマルチプライマー技術を採用した羽のない扇風機が誕生しました。このように、弊社の強みは『空気をどう操るか』という技術です。その技術を生かして作られたのが空気清浄ファンであり、その最進化系として空気をキレイにして暖めて届けるDyson Pure Hot+Cool空気清浄ファンヒーターが誕生しました」(神山さん)

取材の様子1

たばこの煙もキャッチする高レベルの「清浄」機能

一般的な四角いボックス型の空気清浄機とは違い、ダイソンの空気清浄機は、円形のフィルターで覆われたオブジェのような斬新な形。場所をとらず、圧迫感の少ないこの形状にも、この製品の大きな特長が隠されています。

「下にある、穴の開いている部分にフィルターが搭載されています。9mもあるHEPAマイクログラスファイバーがアコーディオン状に折りたたまれており、PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%まで除去します。一般的なカビの大きさは0.3~0.5ミクロン程度と言われています。PM0.1というと、たばこの煙レベルの大きさなので、花粉やほこり、スプレーなどから排出される汚染物質までも吸いとって、キレイな空気に戻すことが可能です」(神山さん)

空気を可視化!? まだまだある!ダイソンの空気清浄機の魅力とは…?

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    85

関連記事

  1. Lifestyle小さな子どもがいても安心!おしゃれなDyson Pure Hot+Cool空気清浄ファンヒーター

    小さな子どもがいても安心!おしゃれなDyson Pure Hot+Cool空気清浄ファンヒーター

    47
  2. Healthcare一度も起きずに朝までぐっすり!「睡眠用うどん」は魔法のうどん布団

    一度も起きずに朝までぐっすり!「睡眠用うどん」は魔法のうどん布団

    42
  3. Lifestyle小型なのにパワフル!一人暮らしを豊かにするプレミアムな「パーソナル家電」を家電のプロがおすすめ!

    小型なのにパワフル!一人暮らしを豊かにするプレミアムな「パーソナル家電」を家電のプロがおすすめ!

    75
  4. Healthcareプロ100名が太鼓判! 「自腹買いしたい」とNo.1に指名した「FYTTEヘルスケア家電&グッズ大賞」を大発表!

    プロ100名が太鼓判! 「自腹買いしたい」とNo.1に指名した「FYTTEヘルスケア家電&グッズ大賞」を大発表!

    40

あわせて読みたい

Pickup