FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    4

くまのがっこう 脳トレひとふでがきの画像

健康や美容のためには、毎日の習慣が大切。ここでは、日々の自分磨きをサポートするアプリをご紹介します。今回紹介するのは、「くまのがっこう脳トレひとふでがき」。大べストセラー絵本『くまのがっこう』と大人気ゲーム「激ムズ! 和のひとふで書き!」がコラボした脳トレアプリです。ネット上では、「簡単そうに見えてすごく難しい!」「『くまのがっこう』が大好きだから、ダウンロードしてみました」「クリアしたときの快感がたまらない」といった声が。くまのキャラクター「ジャッキー」がかわいらしい同アプリを早速ダウンロードして使ってみました。


■シンプルだけど難しい!「くまのがっこう脳トレひとふでがき」

「ホーム画面」を表示した画像

ニックネームを決めたらホーム画面に移動。画面は「くまのがっこう」の世界観に包まれ、スピーカーからはゆかいなBGMが流れ始めました。ほのぼのとした雰囲気が印象的で、大人から子どもまで楽しめそう。静かにゲームをプレイしたい人は、画面左上の“ラッパのボタン”を押せばミュートにすることもできますよ。とくに初期設定はないので、「はじめる」をタップしてひと筆書きに挑戦。

「ひとふでがきの遊びかた」を表示した画像

ルールは簡単で、すべてのマスを埋めながら同じ数字をつなげるだけ。クリアすると次のステージへ進めます。最初のステージはチュートリアルのようなもので、1から5までの数字を縦につなげればクリア。なぞり間違えてしまった場合、“青の矢印マーク”を押せばリセットできます。なぞる順番は数字と関係ありません。

ステージを進めると少し難しくなりましたが、ちょっと考えるだけで難なくなぞれました。同じ要領でこなしステージ11までたどりつくと、難易度が急激にアップ。マスの数が5×5から6×6にレベルアップします。脳のトレーニングは、ここからが本番といったところ…。

「ステージ51」を表示した画像

ステージ51からは、マスが7×7になってさらに難しくなります。なぞっては消してのくり返しで、なかなかクリアできません。脳にも負荷が掛かっていることがわかり、脳トレをしている実感がありました。

「ステージ選択画面 150まで」を表示した画像

最終的にマスは8×8へと変化。かわいい見た目に反して、しっかり脳を鍛えられるところにこのアプリのメリハリを感じます。ステージを変えるごとに音楽が切り替わる仕様で、プレイ中の気分転換になるのもGOOD。家族や友だちと一緒プレイしてみてもおもしろそうです。

実際にアプリを利用している人からは、「1度始めるとやめられない」「キャラクターたちとBGMがかわいすぎる」と称賛の声が上がっています。最近頭の運動が足りていないと思う人は、ぜひ同アプリを試してみてはいかが?

<レート>
4.4(最大5/App Store/4月12日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:HAYATO SAITO
サイズ:56.9MB
互換性:iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)AE Apps

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. Healthcareスマホで聴力測定! 耳の健康チェックができるアプリ「Mimi 聴力検査」

    スマホで聴力測定! 耳の健康チェックができるアプリ「Mimi 聴力検査」

    11
  2. Healthcareスマホで管理! 血圧と体重の変化を記録できるアプリ「血圧ノート」

    スマホで管理! 血圧と体重の変化を記録できるアプリ「血圧ノート」

    11
  3. Healthcare集中力とIQがアップ!ひらがなの中から“の”を探し続ける脳トレアプリ

    集中力とIQがアップ!ひらがなの中から“の”を探し続ける脳トレアプリ

    19
  4. Healthcare仕事前に集中力アップ!? 脳が覚醒する間違い探しアプリ「激ムズ探し 絵文字」

    仕事前に集中力アップ!? 脳が覚醒する間違い探しアプリ「激ムズ探し 絵文字」

    23

あわせて読みたい

Pickup