FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    あさり缶で貧血予防!エダジュンの「あさりと小松菜のクラムチャウダー」#缶詰レシピ

  1. Share

  2. お気に入り

    45

あさりと小松菜のクラムチャウダー

働く女性、家事や育児に追われて多忙な女性、料理が苦手な人でも缶詰を使った料理なら簡単で失敗しないから続く! 今日は「あさり缶」を使ったレシピを管理栄養士のエダジュンさんに教えていただきます。


缶詰レシピ「あさりと小松菜のクラムチャウダー」

あさりと小松菜のクラムチャウダー真上から撮影

こんにちは。
料理研究家のエダジュンです。

本日は、あさり缶を使った、簡単クラムチャウダーレシピをご紹介いたします。
あさり缶の水煮の汁も使っているので、うまみがギュッと詰まっていて、よけいなだし汁などは追加しなくても◎。塩麹だけであっさりとした仕上がりなので、夏の食欲がないときにもおすすめです!

それでは、いってみましょう!

【あさり缶で!】あさりと小松菜のクラムチャウダー

<材料 1~2人分>
・バター 10g
・にんにく(みじん切り) 1かけ(6g)
・ベーコン(短冊切り) 2枚
・小松菜(2cm幅に切る) 1束(50g)
・玉ねぎ(薄切り) 1/4個
・薄力粉 大さじ1
・牛乳 200ml
・あさり缶(水煮) 1缶(約180g)
・塩麹 小さじ2

<作り方>

鍋で炒めている写真

1.鍋にバターを溶かし、にんにくを弱火で炒める。にんにくの香りがたってきたら、中火でベーコン、小松菜、玉ねぎを入れて、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

鍋で炒めてミルクとあさりの水煮汁をいれている写真

2.1に薄力粉をまぶし、全体がからむくらいにサッと炒め、牛乳とあさりの水煮汁を入れて、中火で温める。

3.沸騰寸前に火を弱めて、塩麹で味つけをし、あさりの身を入れてさっと煮込む。食べる際にお好みで黒こしょう(分量外)をかけても。

!!栄養メモ!!
あさりには、タウリンという栄養素が豊富です。うまみ成分としてはもちろんですが、アルコール代謝に働きかけるので、二日酔い防止の効果などが期待できます。また、血液中のコレステロールや中性脂肪にも働きかけ、それらを正常に保とうとする栄養素でもあります。小松菜にはカルシウムが含まれているため、牛乳と一緒に摂取できるのもいいです。

エダジュン

エダジュン

料理研究家。管理栄養士。Soup Stock Tokyoにて本社勤務を経験したのち、料理研究家として独立。「パクチーボーイ」の愛称で書籍や雑誌、イベントやTV出演。またレシピ開発、料理教室主催、社員食堂のプロデュースなど幅広く活躍。ワクワクする料理・レシピが人気。著書に『クセになる! パクチーレシピブック』(PARCO出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)がある。

ホームページ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    45
  1. 缶詰レシピ

関連記事

  1. Healthcareご飯のおかずに!1週間保存できる「ほたてとえのきたけのピリ辛なめたけ」

    ご飯のおかずに!1週間保存できる「ほたてとえのきたけのピリ辛なめたけ」

    17
  2. Healthcareお手軽おつまみ完成!エダジュンの「いわしゴーヤチャンプルー」#缶詰レシピ

    お手軽おつまみ完成!エダジュンの「いわしゴーヤチャンプルー」#缶詰レシピ

    28
  3. Healthcare5分であと一品!フライパンで完成、栄養満点「さんま缶と納豆の卵とじ」

    5分であと一品!フライパンで完成、栄養満点「さんま缶と納豆の卵とじ」

    10
  4. Healthcare5分で完成!? 免疫力を高めるエダジュンの「まいたけチーズタッカルビ」#缶詰レシピ

    5分で完成!? 免疫力を高めるエダジュンの「まいたけチーズタッカルビ」#缶詰レシピ

    29

あわせて読みたい

Pickup