FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    炎天下のアウトドアに大活躍! 外で氷が作れるひんやりスプレー #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    8

熱中対策 タオルに氷をつくるスプレー

8月もいよいよ後半へ!…とはいえ、まだまだ暑い日が続いていますね。夏から秋にかけてはライブや野外フェス、お祭りにキャンプなど、気温以上にアツく盛り上がるイベントごとが満載! そこで暑さ対策に役立つアイテムをご紹介します。


今週はお盆休みをとられていたという人も多いと思いますが、みなさん夏はいかがお過ごしですか?
私は今年の夏は毎週のように“オタ活”をして、好きなアーティスト2組のライブやリリースイベントのために、3大都市である東名阪(東京、名古屋、大阪)を中心に行ったり来たり。ライブは基本的には屋内で行われるのですが、両手いっぱいにペンライトを持って、まるでステージ上に立つ出演者のごとく曲にノって盛り上がるので、終演後には服が汗でじっとりしています。汗ジミが目立つ色の服は怖くて着られない…もう、とにかく熱~い!

そもそも、ツアーグッズを購入するために列に並んだり、入場列に並ぶときは炎天下で待機しなくてはいけないこともあるので、体が熱を帯びた状態で開場・開演を迎えるわけです。この時間をできるだけ快適に過ごせるかに命運がかかっていると言っても過言ではない…、そんなことを考えている私でしたが、今年は「熱中対策 タオルに氷をつくるスプレー」の存在に助けられています!

タオルに噴射し氷を作る

スプレーをシューッとタオルに噴射すると、なんとタオルの上にひんやり冷たい氷が作られます。もちろん肌に直接使うことはできませんが、タオル以外にもシャツやズボンの上、帽子の内側なんかにも使えます。氷はとけてしまうので、ずーっと冷たいというわけではありませんが、クールダウンしたくてたまらないときにはすごくありがたい存在。ハッカオイルが使われているので、氷がとけたあともほのかに冷感が続くのも心地よいですし、香りもナチュラル。一緒にライブに行っている母もお気に入りです。

日常的に持ち歩くにはややスプレーが大きいのですが、アクティブにアウトドアやライブを楽しむ日、炎天下にいなくてはいけない日など、大きめのバッグの中に忍ばせておくと便利ですよ。
そういえば、小学生の頃、遠足や運動会でお弁当を持って行く日には、母が凍らせたおしぼりを入れてくれていたなー。ひんやりして気持ちいいけれど、使うとすぐに溶けてしまい、ただのおしぼりになるんですよね(笑)。その点、スプレーならその場ですぐ氷を作れるのがポイント高しです!

今年は9月まであと5公演ほど行くライブが決まっているので、まだまだ活躍してもらおうと思っています。(編集nano)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. Omezaトーク

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    86
  2. Healthcareにんにく愛が強ければハマる! にんにく120%の激うまガーリックスープ #Omezaトーク

    にんにく愛が強ければハマる! にんにく120%の激うまガーリックスープ #Omezaトーク

    6
  3. Healthcare夏場の外出前にはこれ! 塩分チャージでおいしく熱中症対策を #Omezaトーク

    夏場の外出前にはこれ! 塩分チャージでおいしく熱中症対策を #Omezaトーク

    6
  4. Healthcare夏疲れ吹っ飛び! 強炭酸水で作る超爽快「はちみつレモンスカッシュ」 #Omezaトーク

    夏疲れ吹っ飛び! 強炭酸水で作る超爽快「はちみつレモンスカッシュ」 #Omezaトーク

    4

あわせて読みたい

Pickup