FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    16

トマトジュースを注いだグラス

吸血鬼が人の血の代わりにトマトジュースを飲むという話もあります。そんなトマトジュースは血液ではないものの、血管によい効果がある可能性があるようです。そんな研究結果を発表したのは、日本の東京医科歯科大学などの研究グループ。食塩無添加トマトジュースを1年間毎日200 ml飲み続けると、健康によい効果があると報告しています。


「リコピン」の効果に注目

ミニトマトとトマトジュース

トマトの健康の効果といえば、含まれている「リコピン」が有名。それは抗酸化作用が強いことで知られているカロテノイドのひとつです。
カロテノイドに代表される抗酸化物質はがんや老化、免疫機能の低下、動脈硬化など、美容にも健康にとってもよくない効果のある「活性酸素」の働きを抑えてくれる働きがあります。

そんな抗酸化物質を豊富に含んでいるトマトをトマトジュースとしてとることで、血管にとってよい効果があるのではないかと研究をしたのが、東京医科歯科大学を中心とした研究グループ。北海道栗山町に住む481人(人口の4.3%)に1年間好きなだけ食塩無添加のトマトジュースを飲んでもらい、血圧、血液中の脂肪、血糖値などの変化を調べたのです。ライフスタイルのアンケートから、どれくらいの量を飲んでいるかを確認しました。

血圧を下げる効果

新鮮なトマト

確認されたのは、食塩無添加トマトジュースを飲むことによって、血圧がもともと高めの人にとって血圧を下げる効果があること。さらに、コレステロールを下げる効果がありそうだということです。
具体的には、ほとんどの人が1年間毎日およそ1本(200ml)の食塩無添加トマトジュースを飲んでいました。そうして血圧が下がったのが、研究が始まるときに高血圧になっている人、または血圧が高めであった人。さらに、LDL(悪玉)コレステロール値も下がっていました。残念ながら血糖値には効果はありませんでした。このほか、血圧が正常な人でもさらに血圧を下げる効果は見られませんでした。

手軽に飲めるトマトジュースによって、含まれるリコピンの抗酸化作用による美容効果ばかりでなく、血管の健康につながる効果もあるならばうれしいこと。何を飲もうか迷ったときにはトマトジュースを選んでみるのもよいのかもしれません。

<参考文献>

厚生労働省「e-ヘルスネット 抗酸化物質」
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-009.html

Food Sci Nutr. 2019 May 15;7(7):2271-2279. doi: 10.1002/fsn3.1066. eCollection 2019 Jul.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31367355

文/星良孝

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. 抗酸化
  2. 病気予防

関連記事

  1. Dietビタミンたっぷり「ピリ辛かぼちゃ」 #今日の作り置き

    ビタミンたっぷり「ピリ辛かぼちゃ」 #今日の作り置き

    12
  2. Healthcare野菜ばかりでもダメ!? ヴィーガンは脳に必要な「コリン」不足に要注意

    野菜ばかりでもダメ!? ヴィーガンは脳に必要な「コリン」不足に要注意

    4
  3. Healthcare侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    4
  4. Healthcareジャンクフードで目が悪くなる!? ビタミンB12などの不足に要注意

    ジャンクフードで目が悪くなる!? ビタミンB12などの不足に要注意

    9

あわせて読みたい

Pickup