FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    「癒やし」「安らぎ」だけではない! ペットが健康にいい理由は…

  1. Share

  2. お気に入り

    3

愛犬とたわむれる女性

ペットは家族同然と考える人も少なくないかもしれません。ペットを飼うと、散歩で一緒に歩く時間が増えたり、精神的なストレスを忘れさせてくれたりと、心身ともに健康につながるようにも思えます。このたびペットを飼うと、実際に健康によい効果があることを示す研究結果が報告されました。


健康への効果について点数をつけてみた

海辺を散歩する犬

日本で犬や猫を飼育している人は、いずれも10世帯中1世帯程度。犬や猫は身近な存在といっていいのでしょう。一般社団法人ペットフード協会の調査によると、日本の2018年の飼育頭数は犬が890万2000頭、猫が964万9000頭。犬はやや少なくなる傾向にありますが、猫は増加傾向となっています。飼育理由のうち最も多いのは、犬も猫の場合も「生活に癒やし、安らぎがほしい」というものです。

ペットを飼うことで本当に体の健康につながるのでしょうか。このたび米国などの国際研究グループは、ペットを飼育することと、心臓や血管系の病気との間に関連があるのかを追跡調査しました。2013年から2000人以上のデータを収集して、2030年まで5年ごとに追跡データをとっていくという研究で、このたび最初の5年間のデータから、心臓の病気になったことのない1769人の情報を分析。心臓や血管の状態については、米国心臓協会(AHA)が提唱する「Life’s Simple 7」という文字通り7項目の(BMI、食事、運動、喫煙、血圧、血糖値、総コレステロール)について、それぞれ0(よくない)、1(中間)、2(よい)で採点して合計点を計算し、ペットを飼っているかどうかでその点数を比べました。

ペットのなかでは犬が半数以上

愛犬を抱き上げる女性

わかったのは、ペットを飼っている人は、健康のスコアが高いということ。ペットを飼っている人は、運動量が多くて、食事の質がよく、血糖値が理想的な状態にある傾向が見られたのです。ちなみにペットを飼っている人はおよそ4割で、そのうち半数以上が犬でした。犬を飼っている人のスコアが、年齢、性別などによらず高いという結果になりました。

米国心臓協会も、犬を飼うことで、運動や心血管疾患のリスク低下にとって利益ありと声明を出していると、研究グループは説明。「犬を飼うと、定期的に外に出て、動き回り、犬と遊ぶようになるからかもしれないと」と研究グループは指摘します。
ほかの研究では、犬を飼うとメンタル面で健康になり、社会的な孤立感が低下するという結果も。心臓発作に関連するリスク要素を減らすことにつながる側面は大きく、ペットを飼うメリットは体の健康のためにもよいといっていいかもしれません。

<参考文献>

一般社団法人ペットフード協会「平成30年(2018年)全国犬猫飼育実態調査 結果」
https://petfood.or.jp/topics/img/181225.pdf

Mayo Clin Proc Innov Qual Outcomes. 2019 Aug 23;3(3):268-275. doi: 10.1016/j.mayocpiqo.2019.07.007. eCollection 2019 Sep.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31485564
https://mcpiqojournal.org/article/S2542-4548(19)30088-8/fulltext

Your heart’s best friend: Dog ownership associated with better cardiovascular health
https://newsnetwork.mayoclinic.org/discussion/your-hearts-best-friend-dog-ownership-associated-with-better-cardiovascular-health/

文/星良孝

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 病気予防

関連記事

  1. Dietゆるやかなカロリーオフがやせるコツ!

    ゆるやかなカロリーオフがやせるコツ!

    12
  2. Healthcareりんごやお茶が体によい秘密、それは「フラボノイド」

    りんごやお茶が体によい秘密、それは「フラボノイド」

    5
  3. Healthcareフルーツや野菜をもっと食べたくなる!ダイエットだけではない実力を英国の研究グループが分析

    フルーツや野菜をもっと食べたくなる!ダイエットだけではない実力を英国の研究グループが分析

    17
  4. Healthcare侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    侮るなかれ、納豆パワー! 大豆食品の意外なメリットとは?

    4

あわせて読みたい

Pickup