FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    エアウィーヴのイベントに錦織圭選手&松岡修造さんが登場! 睡眠とパフォーマンスの関係は? #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    7

錦織選手、松岡修造さん、会長の写真

多くのトップアスリートが愛用していることでおなじみの「エアウィーヴ」による「エアウィーヴ 未来寝具 コンセプト発表会」が、9月24日(火)に開催されました。ゲストには、男子テニス世界ランキング8位でリオ五輪銅メダリストの錦織圭選手(29歳)と元プロテニスプレイヤーでスポーツキャスターの松岡修造さんが登場。睡眠の大切さなどトークセッションや商品のデモンストレーションなどが行われました。


プロフィギュアスケーターの浅田真央さんをはじめ、プロテニスプレイヤーの錦織圭選手、スキージャンプの平昌五輪銅メダリストの高梨沙羅選手、歌舞伎俳優の坂東玉三郎さんらが愛用していることで知られる高機能マットレス「エアウィーヴ」。今回の発表会では、東京2020年大会オリンピック・パラリンピック競技会のオフィシャル寝具パートナーとして、選手村へ寝具を導入することが発表されました。

導入する寝具のマットレスは三分割構造になっており、両面でかたさが異なるため、自身の体型に合うかたさを組み合わせることが可能。競技によって、体重や体型、筋肉のつき方が大きくことなる選手たちが、よりよいパフォーマンスを発揮できるよう、約3年かけて開発。ベッドフレームは耐久性の高い段ボールで製造され、オリンピック終了後は古紙回収を行い、紙製品として再利用され、その他調達部品は再使用・再利用99%を目指すと言います。

また、米シリコンバレーのBodygram Inc.が開発したスマートフォンによる高精度身体採寸テクノロジー「ボディグラム(Bodygram)」を導入。身長・体重などを予め入力し、あとは正面と横から全身を映すだけで、体型に合う最適なマットレスを選ぶことが可能になりました。

錦織選手、松岡修造さん、会長の写真
「ボディグラム(Bodygram)」で測定する錦織選手。
錦織選手、松岡修造さん、会長の写真
自身の体に合うかたさのマットレスに寝る錦織選手と、マイクアシストをする松岡さん。

実際に、自身の体に合わせてかたさを調整したマットレスに寝た錦織選手は、従来のエアウィーヴとの違いを問われると、「気持ちいいですね。反発力もあるし、包み込まれる感じもします。上半身が沈みやすいのと、腰あたりがしっかり固定されているので、腰にもいい気がします」とコメント。

また、エアウィーヴは、スタンフォード大学との共同研究により、睡眠とアスリートパフォーマンスに関する研究を実施。学生寮にエアウィーヴを導入し、「幅跳び」「40m走」「スタードリル」の3種目で測定したところ、一般的なマットレスよりもパフォーマンスが高いという結果が。

つねに高いパフォーマンスで多くの人々を魅了し続けている錦織選手も、じつは大の睡眠好きだそう。
「僕は昔から(寝ることが)趣味みたいなところがあって、寝ることがいちばん大好きで、どこにいても眠れるタイプ。車や飛行機でもすぐに眠りに落ちてしまうほどです」
と、錦織選手。
睡眠の重要性について尋ねられると、
「眠ることが、何よりも自分を回復させてくれる。人間の持っている回復力…もちろん、食べることだったり、治療することだったり、いろいろな方法はありますが、もともと好きなことでもあるけれど、寝ることはアスリートにとってすごく大事なことだと思います」(錦織選手)

そんな寝ることが大好きな錦織選手、以前は12、13時間も睡眠をとっていたのだとか。
「だんだん眠れなくなってきて、最近は少なくなりましたが、10時間は絶対に寝ています」とのこと。
寝るときは必ず部屋を真っ暗にするそうで、今住んでいるアメリカの自宅は、幅と高さがギリギリまである遮光カーテン選び、光をなるべく入れないよう工夫。ただし、試合の合間など短時間で睡眠をとる場合は、タオルを目の上に置くなどして、そこまで徹底していないそうです。

錦織選手の写真

また、松岡さんからは、「眠るまでって大変じゃないですか。僕は、羊が1匹…と数えるのではなくて、お寿司を食べに行ったとして、1貫目、2貫目…って考えると眠くなるんですが、錦織選手は何をイメージして寝ています?」とユニークな質問も。
「基本的には、眠れないときは自分でしりとりをして、いつの間にか寝ているパターンが多いです。自分でルールを決めて、たとえば3文字なり、4文字なり、‟しばり“を作ってしりとりをします(笑)」
という錦織選手の意外な答えに、会場は笑いに包まれました。

錦織選手、松岡修造さんの写真
「修造チャレンジ」で出会って以来、師弟関係にあるともいえる松岡さんと錦織選手。2人からくり出されるトークで、会場は終始和やかなムードに。

現在、右ひじを負傷し、9月30日開幕の楽天ジャパン・オープンを欠場した錦織選手は、ケガの状況について聞かれると、「この2、3か月はちょっと痛みがあって、医師からもテニスをしないほうがいいと言われたので、東京五輪のためにもここでしっかり治そうと思います」と説明。松岡さんも「大丈夫そうで安心した!」と、安堵の表情を浮かべました。

開会までいよいよ1年を切った「東京2020オリンピック・パラリンピック」。錦織選手のケガが1日でも早く治り、ベストなコンディションでオリンピックの舞台に立てるよう、応援しています!

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7
  1. Omezaトーク
  2. 寝具

関連記事

  1. Healthcareあたたかく眠るための布団の順番は? 寒いときの寝具の使い方とコツ

    あたたかく眠るための布団の順番は? 寒いときの寝具の使い方とコツ

    21
  2. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    86
  3. Healthcare家に居ながら時差ボケ?! 睡眠を記録して自分の眠りのクセを知る! #Omezaトーク

    家に居ながら時差ボケ?! 睡眠を記録して自分の眠りのクセを知る! #Omezaトーク

    3
  4. Healthcareフィギュアスケート元世界女王、浅田真央さんの愛犬エアロが「エアロウィーヴ」宣伝部長に! #Omezaトーク

    フィギュアスケート元世界女王、浅田真央さんの愛犬エアロが「エアロウィーヴ」宣伝部長に! #Omezaトーク

    26

あわせて読みたい

Pickup