FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    「腕ふり体操」「筋膜リリース」でガチガチに固まった肩がすっきり! 肩こり解消法5選

  1. Share

  2. お気に入り

    20

肩をおさえる女性

朝から晩までデスクワークをしていて、常に手がパソコンのキーボード上で動いている人、家事や育児で忙しく働いている人、そんながんばる女性たちを悩ませる不調のひとつが「肩こり」。あまりにも身近な不調のため、ついつい見逃してしまいがちですが、悪化する前に軽い運動や筋膜リリースなどをとり入れて肩こりのケアをしませんか? 今回は昨年FYTTEで大人気だった肩こり解消法を厳選して5つご紹介します。


1日3分で肩こりを解消する「腕振り体操」

腕振り体操
2000年以上も昔から中国に伝わる健康法とされる腕ふり。国際中医師の資格を持つ北濱みどり先生に、立ったまま腕ふりを行うことで得られる5つの効果とそのやり方を教えていただきました。

「腕ふりをすると肩甲骨がとてもよく動きます。肩甲骨を継続的に動かすと、骨の周辺の筋肉がやわらかくなって、たまっていた痛みの物質や老廃物が、肩周辺から流れ出ていきます。筋肉や関節は動かさずにいるとガチガチにこわばって、血管が収縮してしまい、当然ながら血液の流れも悪くなります。逆にいうと、腕ふりで筋肉や関節を動かせば、血流はよくなり、それを維持すれば健康な体でいられるのです」(北濱みどり先生)

<詳しくはコチラをチェック!>

頭痛や肩こりの不調に効く「足指ひらきマッサージ」

足指ひらきマッサージ
足裏は体全体の反射区になっていて、全身のさまざまな部位や臓器とつながりのあるツボが存在するといいます。そこで、中国健康コンサルタントの邱淑恵さんが教えてくれたのが、足指付近のツボを刺激することができる「足指ひらき」。

「東洋医学では、気の流れである“経絡”が滞ることで、体調が悪くなると考えられています。とくに足先には多くのツボが集まっており、そこを刺激することで肩こりや頭痛などの不調改善につながります。また、女性は靴やストッキングなどによって足指が圧迫され血流も滞っていることが多く、それがトラブルの原因になっていることも。そういった意味でも、足の先端を動かすことはとても大切なのです。足指ひらきは、足の指をひらくというひとつの動作で、経絡の流れと血流の両方を1度に改善することができます」(邱淑恵さん)

<詳しくはコチラをチェック!>

ゆるくてかわいいねこが教える「肩甲骨のストレッチ」

今日のねこストレッチイラスト
ゆるくてかわいいねこのイラストが人気の「今日のねこストレッチ」から、肩こり解消に効果的な「肩甲骨のストレッチ」のやり方をピックアップ。

<やり方>
両手、両ひざ、両方のつま先を床につけ、右手は手のひらを上に向け、左手の前に置く。
ゆっくりお尻をうしろに引き、同時に左手を前に伸ばして右手の上に重ねる。
肩甲骨が伸びていることを意識して、心ゆくまで行って。反対側も同様に。

記事のなかでは「肩甲骨のストレッチ」のほか、「肩甲骨を伸ばすポーズ」「肩甲骨&ろっ骨のストレッチ」の3つをご紹介しています。

<詳しくはコチラをチェック!>

肩こり&猫背に効かせるヨガポーズ

アンジェラ・磨紀・バーノンさん
プロサーファーでモデル、ヨガのスペシャリストでもあるアンジェラ・磨紀・バーノンさんが教えてくれるのは、肩こりや猫背を解消するのにうってつけのヨガポーズ。

「現代人の多くがパソコンやスマートフォンなどを使用する時間が増えていて、それが原因のひとつで肩が前へ入りこみ胸が開きにくくなっています。また、首も前かがみになり、猫背になっているのです。私たちの頭は5〜6kgの重さがあり、その重みが前かがみになっていると頭を支える首・肩が疲れたり、硬くなってくるのは当たり前。そんな姿勢を直し、肩の関節の可動範囲を広げてこりや疲れを解消していきましょう!」(アンジェラ・磨紀・バーノンさん)

<詳しくはコチラをチェック!>

筋膜をゆるめて肩がスッキリ! 自宅で行える「筋膜リリース」

筋膜リリース
肩こりといえば筋肉をほぐすマッサージが解消法の定番。ですが、大きな注目を集めたのが筋繊維を覆う「筋膜」をゆるめる「筋膜リリース」。

「筋膜は洋服のようなもので、固まると非常に動きにくくなります。筋膜の動きは筋肉に合わせて伸縮するだけなので、体を動かさずにいると筋膜も硬くなり、血液の循環も悪くなるのです。その結果、肩こりや足のむくみ、体の痛みなどの原因となります」(トレーナー・木庭翔吾先生)

筋膜リリースを行うことで、肩こり解消のほかにも姿勢が整う、全身の血行が促進されるといった効果があるそう。また、肩こりに悩む多くの人が猫背だとか。まずは姿勢の悪さに直結する上半身の両わきにある前鋸筋を筋膜リリースしていきましょう!

<詳しくはコチラをチェック!>

激しい運動をしたあとにストレッチを欠かさず行うように、日中酷使した肩まわりのケアも習慣化して、今年は昨年よりも動きやすい体作りをはじめませんか?

文/FYTTE編集部

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    20
  1. 肩こり

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    95
  2. Healthcareズッシリと重い肩がすっきり解消!「肩こり」に効く万能ツボ

    ズッシリと重い肩がすっきり解消!「肩こり」に効く万能ツボ

    7
  3. Healthcareギフトにもおすすめ! 腰痛持ちさんや首こりさんに贈りたいヘルスケア逸品 #Omezaトーク

    ギフトにもおすすめ! 腰痛持ちさんや首こりさんに贈りたいヘルスケア逸品 #Omezaトーク

    62
  4. Healthcareその不調は首が原因かも…⁉︎ 首コリやスマホ首を防ぐ「巻くだけ&寝るだけ」の首によいアイテム2品をお試し!

    その不調は首が原因かも…⁉︎ 首コリやスマホ首を防ぐ「巻くだけ&寝るだけ」の首によいアイテム2品をお試し!

    16

あわせて読みたい

Pickup