FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    花粉症シーズン到来! 今すぐとり入れたい最新花粉対策グッズを要チェック!

  1. Share

  2. お気に入り

    15

鼻をかんでいる女性

今年もつらい花粉症シーズンが到来。年々患者数が増加し、多くの人を苦しめている花粉症ですが、その一方でさまざまな対策がとられているのも事実です。そこで今回は、専門家による2020年の花粉の傾向と対策、さらに「衣食住」から始められる最新の花粉対策グッズをご紹介していきます。


今年の花粉飛散はどのくらい?

街中で鼻をかむ女性

国立大学法人埼玉大学 大学院理工学研究科の王青躍教授によると、今年の花粉は例年の7割、昨年度の6割程度と予測されているとのこと。さらに、都市部では花粉の再飛散が花粉症患者の増加の原因になっているようです。

「大気汚染と花粉が結びつくと、花粉の表面に傷がついて爆発を起こします。爆発することで、花粉のアレルゲン物質が外に飛び出して、体内に取り込まれやすくなります。特に小雨の日は、花粉が水分でふくらむため、破裂しやすくなるのです。大気汚染物質によって花粉が破裂する現象は、雨の日だけではなく、湿度の高い日も起こります。水が浸透し始めてから破裂するまでの時間は4分ほど。雨が降り始めて5分もすると、破裂した花粉が増えていきます。そして、雨があがって乾燥したあとに車が通ったり風が吹いたりすると再飛散するのです。
アスファルトで舗装された道路では、一度落ちた花粉も舞い上がります。また、日本だけではなく、世界各国で都市部の花粉症患者が増加しています。いずれ日本でも人口の半分が花粉症になると言っても大袈裟ではないでしょう」(王教授)

生活環境の変化で発症時期も低年齢化?

床で遊ぶ子ども

花粉症発症時期の低年齢化が進んでいるのは、飛散するアレルゲンの量が増えていることに加え、子どもは大人より地面に近いところで生活しており、舞い上がった凶悪なアレルゲン微粒子を吸い込みやすいためです。
また、近年は住宅機能の進歩によって、乳幼児期に過ごす環境が非常に清潔です。そのため、細菌に感染する機会が少なく、免疫の発達が妨げられアレルギー性疾患になりやすいと言われています。さらに、親世代のアレルギー体質が子どもに遺伝することで、発症時期の低年齢化に拍車がかかっています、と王教授は言います。

専門家おすすめ! 今すぐできる花粉症対策

では、花粉を予防するにはどんな方法が効果的なのでしょうか? 花粉症に詳しい王教授に伺いました。

外出するときに気をつけたいポイント!

メガネをして口元を隠している女性

まず、PM2.5などによる大気汚染が激しい日は不要不急の外出を避け、汚染物質の曝露をできるだけ減らしましょう。どうしても外に出なくてはいけない場合は、大気汚染の激しい幹線道路や花粉の多いエリアでの行動を避けるようにしましょう。
また、激しい運動は避け、ジョギングやウォーキングなどの軽い運動に。スギ花粉と共通の抗原性を持つ秋の草(ブタクサ、ヨモギなど)が多い河川敷での散歩も注意が必要です。外出時はPM2.5やウイルスに対応したマスクやメガネで防御するといいでしょう。

自宅で気をつけたいポイント!

床を掃除する女性

まず、帰宅時に実践したいのは、玄関の外で上着を脱いで軽くはらい、すぐにシャワーを浴びて花粉を室内に持ち込まないようにすること。さらにうがい、手洗いを徹底しましょう。

自宅にいる場合は、ドアや窓はなるべく閉め、風の通る隙間もふさぎましょう。床掃除の際には、から拭きよりも水拭きのほうが花粉除去に効果的ですが、この時期はさらに二度拭きをして花粉アレルゲンを再飛散させないようにするといいでしょう。ほかにも、空気清浄機と加湿器を適切に設置・稼働すると効果的です。

また、日々の生活では、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品をとるようにしましょう。それに高たんぱく質の食品、質のいい睡眠も重要です。そして、毎日を楽しく過ごすこと! これらのことを実践してつらい花粉症を乗りきりましょう!

<プロフィール>
王 青躍教授

国立大学法人埼玉大学 大学院理工学研究科・教授。都市部の大気汚染による花粉の凶悪化について研究。都会と地方の花粉症の違いや、花粉アレルゲンの研究結果などをさまざまなメディアを通じて発信している。

編集部おすすめ!「衣食住」から始める最新花粉対策グッズ

花粉対策としてはもはや当たり前となったマスクや手洗いうがいなどの基本的な対策はもちろん、掃除の仕方や帰宅時のちょっとした瞬間に意識をすることも花粉対策につながっていきます。さらに、ここ数年で花粉症患者が増えるとともに、花粉対策に役立つ便利なアイテムも数多く登場しています。ここからは、編集部おすすめの「衣食住」それぞれのシーンに合わせた、最新花粉対策グッズを見ていきましょう!

「衣食住」にとり入れたい花粉対策グッズ~「衣」編~

●服についた花粉を抑制!
脱臭ハンガー MS-DH100(Panasonic)

脱臭ハンガー MS-DH100

「ナノイーX」搭載ハンガーで、スーツなどの衣類に付着したニオイを分離脱臭するだけでなく、花粉も抑制します。付属の衣類用カバーを使用するとカバー内で「ナノイーX」が充満し、衣類の内側だけでなく外側までしっかりケアします。
¥20,000前後
☆価格は編集部調べ
商品情報はこちら↓
https://panasonic.jp/deodorizer/products/hanger.html

●花粉対策用のジャケット&パンツでセットアップコーデも◎
花粉対策テーラードジャケット/はっ水・花粉対策ワイドクロップドパンツ(Ranan)

セットアップコーデ

雨や花粉のつきにくい素材を使用し、はっ水加工を施したサラッとした生地は2WAYストレッチがきいて、着心地にもこだわった一着。さらに、暑い夏にヒンヤリとした肌ざわりがうれしい接触冷感機能つき。
花粉対策テーラードジャケット¥4,990 (税別)
はっ水・花粉対策ワイドクロップドパンツ¥2,990~3,990 (税別)
商品情報はこちら↓
https://belluna.jp/01/010101/d/ODAO/00113/goods_detail/
https://belluna.jp/01/010101/d/ODAO/00174/goods_detail/

「衣食住」にとり入れたい花粉対策グッズ~「食」編~

●スギ花粉への過剰な反応を抑える成分スルフォラファン
ブロッコリースーパースプラウト(村上農園)

ブロッコリースーパースプラウト

スギ花粉が体内に入ると、ヒスタミンという成分の反応を促す作用があり、ヒスタミン量が体内で増えることで炎症が引き起こされ、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状が現れます。スルフォラファンにはこのアレルギーの生成を抑制する作用があることが細胞を用いた試験で報告されています。ブロッコリーの発芽3日目の新芽「ブロッコリースーパースプラウト」には、ブロッコリーの約20倍のスルフォラファンが含まれています。
¥250円前後
☆価格は編集部調べ
商品情報はこちら↓
https://www.murakamifarm.com/products/bss/

「衣食住」にとり入れたい花粉対策グッズ~「住」編~

●めんどうな床拭き掃除はこれひとつで解決!
ブラーバ ジェット m6 (アイロボット)

ブラーバ ジェット m6

「ブラーバ」シリーズは、床のこびりついた汚れやベタつきはもちろん、外から持ち込まれた花粉をスッキリ拭きとり、めんどうな拭き掃除をあなたに替わって行う床拭きロボットです。憂うつな花粉の季節も気持ちよく過ごすことができます。
¥69,880(アイロボット公式ストア価格)
商品情報はこちら↓
https://www.irobot-jp.com/braava/m-series/

●マスクに塗るだけ、香りで花粉をガード
MoriLabo花粉バリアスティック(エステー)

MoriLabo花粉バリアスティック

北海道のトドマツから抽出された香り成分配合の薬剤をマスクの外側に塗るだけで、マスクまわりに浮遊する花粉をガード(※)します。使いやすい無色のスティックタイプで持ち運びにも便利です。
※本品に約10%配合されているトドマツオイル原体は、スギ花粉をコーティングすることによりアレル物質の働きを低減するという研究成果が報告されています。
¥オープン価格
商品情報はこちら↓
https://morilabo.st-c.co.jp/

●空気の状況に応じて確実にケア!
AIRMEGA STORM mini(COWAY)

AIRMEGA STORM mini

遠くの空気を集中ケアする「ジェット」気流と部屋全体をまんべんなくきれいにする「ノーマル」気流の切り換えが可能です。さまざまな気流で、そのときどきの空気の状況にフレキシブルに対応し、部屋のすみずみまで理想的な空気を送り届けます。
¥42,800 (税別)
商品情報はこちら↓
https://airmega.jp/air-purifier-products/airmega_storm/

花粉症対策方法や、最新グッズをじょうずに生活の中にとり入れて、つらいシーズンを乗り越えましょう!

文/FYTTE編集部

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. アレルギー
  2. 花粉症に負けない!

関連記事

  1. Healthcare花粉症の人はじつは呼吸器系の病気に強い!? 死亡リスクが62%も減少…岐阜大学の報告

    花粉症の人はじつは呼吸器系の病気に強い!? 死亡リスクが62%も減少…岐阜大学の報告

    13
  2. Healthcare花粉症に悩む女性は7割越え! 気になるセルフケア方法や注目アイテムをリサーチ!

    花粉症に悩む女性は7割越え! 気になるセルフケア方法や注目アイテムをリサーチ!

    16
  3. Healthcare【医師の新常識②】花粉症対策には「無糖ヨーグルト」や「漬け物」がいい!

    【医師の新常識②】花粉症対策には「無糖ヨーグルト」や「漬け物」がいい!

    13
  4. Healthcare花粉症シーズンを乗り切る! 家庭でできる花粉症対策「アレルシェルター」とは

    花粉症シーズンを乗り切る! 家庭でできる花粉症対策「アレルシェルター」とは

    37

あわせて読みたい

Pickup