FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    コーヒーマシンで栄養バランスが整う!? 血液&尿検査×ネスレのドリンクサービスを試してみた♡ #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    10

コーヒーメーカーの写真

「キットカット」やコーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェ グスト」などでおなじみのネスレから、食生活チェックなどをもとに、ひとりひとりに合ったアドバイスや栄養素がとれるドリンクの提案をしてもらえるサービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー」。
2019年に新設されたプレミアムコースでは、自宅で手軽に生活習慣病がチェックできる血液&尿検査も受けられるとあって、試してみることに! 検査結果も含め、レビューしたいと思います。


ネスレと聞くと、コーヒーや「キットカット」をはじめとしたお菓子などの商品を思い浮かべる人も多いかもしれません。でも、じつは乳児用食品の製造販売をしたことが原点となった会社でした。1866年に、創業者であり薬剤師のアンリ・ネスレが、母乳で育つことができない新生児を救いたい、という思いから会社を設立。その後は、“ヘルスケア”という観点から、乳製品やシリアル、調味料、飲料などを次々と開発してきました。

そんなネスレが手がける「ネスレ ウェルネス アンバサダー」は、同社が提供しているコーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェ グスト」を使い、手軽に栄養補給ができるサービスです。2017年にファンケルと共同開発をしたカプセル製品(ミルク、スムージーや抹茶などの飲料用)の販売を開始、2019年10月には自宅で生活習慣病チェックができる血液&尿検査などをとり入れた、新サービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー プレミアムコース(月額 税込980 円)」を提供。
今回は、そのコース内容を試してみることにしました。

1)食事分析・食事ワンポイントアドバイス…LINEで食事の写真を送ると、AIが即座に解析してくれ、食事のワンポイントアドバイスと食事分析を返信してくれます。

写真を送ると瞬時に返信がきます。最初はびっくりしますが、感動します!
次に、写真から解析できないものは質問がきます。1回のやりとりで終わらないことがわりとあり、めんどうくさがり屋の私にとってはときどき心が折れそうになるのですが(笑)、すべて回答し終えて結果が届くと、なんとも言えない達成感が得られます。
最終的に届く分析結果には、それぞれのメニューのカロリーが表示されているので、ダイエッターにとっては役立つこと間違いナシ。また、ワンポイントアドバイスには、どの栄養素が多く、何が足りていないのかということや、これ以降の食事――例えば上記のものは朝食なので、同じ日の昼食、夕食はどのようなものをとればいいのかということも書かれていて、とっても助かります。

また、このサービスを活用すればするほどポイントが貯まり、景品のプレゼントに応募することもできるので、がぜんやる気が出ます(笑)。私はまだポイントが少ないので、これから貯めて、応募してみたいと思います。

抽選に応募できる景品一覧(写真左)と現在の自分の獲得ポイント(写真右)。う~ん、道のりはまだ遠い! けれど、がんばります。

2)血液&尿検査…自宅で手軽に受けられ、結果は検査会社から直接届く仕組み。希望すれば、管理栄養士からさらに詳細な食生活アドバイスも受けられる。

まず、起床後すぐに尿キットで採尿します。次に、食事前の空腹時に採血キットを使って採血を行います。気持ちに余裕がなかったので、残念ながら採血しているときの写真を撮り損ねてしまい、お見せできないのが非常に残念ですが(記事の一番最後に動画のURLを貼っておきます)、血を見るのがニガテではない私でも、自分で採血するというのはなかなか勇気がいるものでした…(苦笑)。
ちなみに、どんな感じで採血するかというと、まず手を入念に洗ったあと、付属の消毒布(消毒液が染み込んだシート)で指を拭きます。次に、スポイトのような形状の容器の先端を指の腹にあて、カチッと音がするまで押します。すると、小さな針が飛び出て指に刺さり、血が出てくるので、先端にスポンジがついたスポイトで血液を吸いとります。その後、分離専用の容器使って、血液を分離させれば完了。
私の場合、痛くなさそうな中指を選んだのですが、皮膚が厚かったようでほとんど出血しない! そのため、予備の容器で薬指を刺したら、血が次から次へと湧き出てきて、あっという間に採血量を達成。もし、これを読んでくださっているみなさんが採血される際には、個人差はあるものの、1回で済むように血が出やすい指で実施することをオススメいたします…。

検査結果は、検体を送ってから約2~3週間で到着。
結果はどうだったかというと…。

肥満度、栄養障害、糖尿病のリスクが!!!!!!
がーーーーーーん。

ちなみに、具体的な栄養成分では、たんぱく質が足りていないようです。抗酸化成分はきちんととれているよう…。

ということで、早速、検査結果に入っていたオススメの「ネスレ ウェルネス抹茶 YELLOW」を会社で飲み始めてみました!

※「ネスレ ウェルネス抹茶 YELLOW」は2月末に販売終了済み。「ネスレ ウェルネススムージー YELLOW」で代用可能です。

飲み始めて約2週間が経ちましたが、このYELLOWを飲んでいると、まず満足感があるので間食をすることが減り、暴飲暴食もしていません! それと、個人差があるとは思いますが、お通じもよくなりました♪

新型コロナウイルスやインフルエンザの影響で、ジムなどでの運動は自粛せざるを得ない状況なので、自宅にいながら健康になれるという点でもオススメです♪
どれだけ改善されるか、3か月後に再度検査をして、改めてこの場でご報告したいと思います!

■ネスレ ウェルネス アンバサダーhttps://shop.nestle.jp/front/contents/ambassador/wamb/

■血液検査の方法

 

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10
  1. Omezaトーク
  2. ドリンク
  3. 血液検査
  4. 野菜

関連記事

  1. Healthcare日本人の野菜の摂取量、意外と足りていない!? 手軽にとるには野菜ジュースが◎ #Omezaトーク

    日本人の野菜の摂取量、意外と足りていない!? 手軽にとるには野菜ジュースが◎ #Omezaトーク

    6
  2. Healthcareがんばる女性の味方!不足しがちな栄養素をお手軽チャージ#Omezaトーク

    がんばる女性の味方!不足しがちな栄養素をお手軽チャージ#Omezaトーク

    29
  3. Healthcare自宅でできる夜ケアで疲れも荒れた肌もキレイに解決! #Omezaトーク

    自宅でできる夜ケアで疲れも荒れた肌もキレイに解決! #Omezaトーク

    62
  4. Healthcareガツンとくる! しょうが汁が59gも入ったドリンクにハマり中 #Omezaトーク

    ガツンとくる! しょうが汁が59gも入ったドリンクにハマり中 #Omezaトーク

    60

あわせて読みたい

Pickup