FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    自宅仕事でストレスを解消するコツ。気分を上げる香りアイテムの活用法

  1. Share

  2. お気に入り

    26

香りアイテム3つ

自宅で過ごす時間も気分をパッと明るくしたい、気分転換したいと感じることはありませんか? 私は自宅で作業をしている間は、定期的に窓を開けて、外の空気を吸いながら深呼吸をしたり、窓を開けてこまめに部屋の換気を行ったり、香りを使って気分をコントロールしています。今回はそんな香りアイテムの活用法についてご紹介します。


自宅でも気分を上げる香りアイテムの活用法

リードディフューザー

(1)リードディフューザーで雰囲気を変える
私が愛用しているのは、無印良品のインテリア フレグランスオイル。グリーン、シトラス、フローラル、ハーバル、フレッシュシトラスの香りがあります。

専用の磁器ホルダーにセットして使ってもよし、お気に入りのボトルに入れ替えてリードディフューザーにしても楽しめます。

私はすっきりとウッディな香りがするグリーンの香りがお気に入りなので、風通しのよい場所やデスクの上に置いて香りを楽しんでいます。

アロマディフューザー

(2)蒸気で部屋中に香りを広げる
少しお部屋が乾燥しているかも、自然な香りを楽しみたいときに私が愛用しているものは、超音波式のアロマディフューザー。

お水と天然のアロマオイルを数滴入れると、ミストとともにアロマオイルのよい香りが広がること、ふと蒸気を見ると癒されるのでおすすめです。

香水をカーテンにひと吹き

(3)お気に入りの香水の香りをカーテンにシュッとひと吹き
手持ちのお気に入りの香水で部屋の香りを変えてみるものよいですね。

窓を開けて換気をし、カーテンから30cmほど離した場所からシュッと2回吹き、外から入ってくる風とともにお気に入りの香りを部屋中に広げています。

オードトワレであれば約3~4時間、オーデコロンであれば約1~2時間くらい香りが持続します。

カーテンに吹くのはちょっと気になる…という人は、ガーゼにフレグランスオイルやお気に入りの香水をしみ込ませ、カーテンレールにクリップなどで止めて、風とともに香らせるのもおすすめです。

気分をリフレッシュしたいとき、集中力を高めたいとき、リラックス効果を高めたいときなど、お部屋の香りを変えて気分転換をしてみてはいかがでしょうか?

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    26
  1. ストレス
  2. リフレッシュ
  3. リラックス
  4. 春のおこもり美容

関連記事

  1. Fitness1日1回トライ! マイナス思考を手放して、新年を気持ちよく迎える「リラックスヨガポーズ」

    1日1回トライ! マイナス思考を手放して、新年を気持ちよく迎える「リラックスヨガポーズ」

    16
  2. Fitness1日1回、1分間でOK! 全身を引き締めながら集中力を高めるヨガポーズ

    1日1回、1分間でOK! 全身を引き締めながら集中力を高めるヨガポーズ

    10
  3. Fitness1日1回トライ! 安定した心と体をキープ。体幹と脚力を鍛えるバランスヨガポーズ

    1日1回トライ! 安定した心と体をキープ。体幹と脚力を鍛えるバランスヨガポーズ

    10
  4. Fitness1日1回トライ! 自分も周りも、心穏やかに過ごせるヨガポーズ2つ

    1日1回トライ! 自分も周りも、心穏やかに過ごせるヨガポーズ2つ

    15

あわせて読みたい

Pickup