FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    仁香さん「力を抜いて、より自分らしく。考え方ひとつで体も人生も変わる」インタビュー<後編>

  1. Share

  2. お気に入り

    20

仁香さん「力を抜いて、より自分らしく。考え方ひとつで体も人生も変わる」インタビュー<後編>

個性と才能、美しさを携えながら、第一線で活躍する女優、タレント、モデルのみなさん。彼女たちはふだんどのようなセルフケアやメイク、食生活、フィットネスなどを実践しているのでしょうか? 外見はもちろん、内面もキレイでいるための“メソッド=方法”を教えてもらう本企画。

ゲストは、前回に続き、モデルとして、ウォーキングアドバイザーとして、実業家としても活躍する仁香さん。今回は、メイク法から食生活、30代・40代の楽しみ方まで、美に関するさまざまなお話を伺いました。
長年、第一線で活躍し続けてきた仁香さんの美しさの秘密に迫ります!


メイクはトレンドカラーをひとつ加えるだけで、
ぐっと今っぽくなる!

最近は姿勢やウォーキングのレッスンとともに、メイクレッスンもしています。すると、20代のころに流行っていたメイク法や色を今も使い続けている30代、40代の方が多くいることに気づきました。
そして、「どう変えればいいか、わからない」「何を買っていいか、わからない」という声もよく聞きます。そういった場合、アイカラーでもリップでもいいので、まずは何かひとつ最新のトレンドカラーをとり入れるようにしましょう、とアドバイスをしています。私自身も、そうするように心がけています。

なにも、すべてのコスメを最新のものに変える必要はありません。トレンドのカラーをひとつ足すだけで、ぐっとアカ抜けた印象になると思いますよ。

食事は年齢に合わせて、減らすものととるものをコントロール

食事制限はストレスがたまってしまうのでしませんが、40代になった今、食べる量は30代のころよりも少なくなっています。だからといって、無理に減らしているわけではありません。少ない量でも満足できているし、たくさん食べないほうが体の調子がいいんです。だから、朝や昼は軽くつまむ程度。夜はお酒を飲むので、おつまみが中心。炭水化物も食べますが、少なめです。でも、友だちと外食するときや、「食べたい」って思うときはたくさん食べますし、ガマンもしません。

40代になり、代謝が下がっていることは否めないし、実感もしています。だから、20代や30代のころと同じ量を食べていたら、太ってしまいますよね。ストレスを感じないようにしながら、体に合った適量に調整していくことも大切だと思います。

食事の量を抑える一方で、積極的にとるようになった食べものや栄養素があります。年齢を重ねると女性ホルモンも減少してきますが、同時にコレステロール値も高くなりがちですよね。だから、女性ホルモンと同じような働きが期待できる大豆イソフラボンを含む食材は、積極的にとるようにしています。
それから最近愛飲しているのは、サンスターの『緑でサラナ』という青汁が入ったドリンク。悪玉コレステロールを下げる働きがあるSMCSという成分に着目している特定保健用食品で、母がすすめてくれました。「高濃度水素ゼリー」もよく摂取しているのですが、とるようになってからは便通がよくなり体もスッキリしました。

30代は、肩ひじを張らずに力を抜いて。
自分を認めれば、もっと楽しくなります!

最近は、SNSを通して悩みの相談を受けることが多くなりました。美容やダイエットのことはもちろん、仕事のこと、家族のこと、人間関係のこと……。特に30代の方からの相談は多いですね。
30代って、太りやすくなったり、ライフスタイルに変化があったり、仕事でも立場が変わってきたりと、いろいろ変化する年代です。でも、そうやって変化をする自分に追いつけず、気持ちが揺らいでしまう世代でもあると思います。
私自身もそうでした。そして、40代になった今、30代を振り返ると、「30代は20代と違う。大人の女性でいなくては」と、ヘンに肩ひじを張っていたような気がします。

30代って、いちばん楽しい年代だと思うんです。でも、意外とプライドや固定観念にしばられて堅苦しく生きてしまっている人は多いんじゃないかな。私も、もっと力を抜いて生きていたら、もっと楽しめたんじゃないかなって思います。だから、40代の私から悩める30代にアドバイスするとしたら、「考えすぎないこと」がいちばん! そして、自分を認めてあげることが大事だと思います。
私も昔は、不安にさいなまれて眠れないこともよくありましたが、今は、「こんな夜中に、私があれこれ悩んでも、現実は変わらない! さぁ、寝よう!」って、切り替えも早くなりました(笑)。

40代は、より自分らしく、自由に。
人生を謳歌したい!

今は、健康第一! でも、キレイでいることと健康でいることは必ずつながっているから、年齢とともに変化する体を認め、受け入れて、ケアしながら、一緒に美も磨いていきたいと思っています。
リバウンド続きだった20代の経験は本当にツラかったけれど、あの経験を通して、いかにメンタルが大事かということがわかりました。

ダイエットに限らず、何ごともプラス思考になったほうが、ぜったいにうまくいく。「がんばりすぎないこと」が本当に大事だし、それがわかったからこそ、今があるのだと思います。そんな経験も踏まえた40代は、より自分らしく、より自由に楽しみたいと思っています!

仁香 profile

18歳でCanCam専属モデルとしてデビュー。
その後も数々の女性誌で同性からの支持と共感を得て現在も活躍し続けている。20代後半でストレスによる体重増加で一時活動休止をするも29歳で起業しエステサロン、アパレルブランドを立ち上げる。モデル業の他に実業家として自身の経営の他に最近では美容、アパレルブランドのコンサルティング、商品開発などにも挑んでいる。またウォーキングアドバイザーとして、ウォーキング講座、自身のメイク術についてメイク講座を各所で開催。
プライベートでは、2014年からシングルマザーとして女手ひとつで息子を育ててきたが、2018年、某テレビ番組にて公開プロポーズを受けフォトグラファー柴田翔平氏と再婚。16歳年の差婚で話題に。つねに進化し続ける精神で、今後も多方面で活動の場を広げて行く予定。オンラインサロンも開催中。
<心が前向きになれる仁香のド直球本音塾>
https://community.camp-fire.jp/projects/view/211495

撮影/岡部太郎<SIGNO> ヘアメイク/久保フユミ<ROI> スタイリスト/粟野多美子 取材・文/柿沼曜子

ワンピース ¥29000、カットソー ¥13000(ともにEARIH/harumi showroom)、リング¥13000、バングル ¥32000、イヤーカフ(両耳セット) ¥39000、ピアス ¥16000(すべてkiriha/harumi showroom)

【問い合わせ先】
harumi showroom TEL:03-6433-5395 〒150-0002 渋谷区渋谷2-3-2 藤本ビル4F

KIREI NOTE キレイノート|キレイを求めて旅するノート

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    20
  1. インタビュー
  2. 美肌

関連記事

  1. Lifestyle1年間で13㎏減! 美脚の持ち主、仁香さんが成功したダイエット法とは? <インタビュー前編>

    1年間で13㎏減! 美脚の持ち主、仁香さんが成功したダイエット法とは? <インタビュー前編>

    16
  2. Beauty【松本まりかさんインタビュー後編】 経験することにムダはない。楽しいことも、苦しいことも仕事の糧に

    【松本まりかさんインタビュー後編】 経験することにムダはない。楽しいことも、苦しいことも仕事の糧に

    16
  3. Beauty【元宝塚トップ娘役・紺野まひるさんインタビュー<後編>】キレイの秘密は「毎日、楽しく生きていくこと」

    【元宝塚トップ娘役・紺野まひるさんインタビュー<後編>】キレイの秘密は「毎日、楽しく生きていくこと」

    7
  4. Beauty透明感あふれる驚きの美しさ! 紺野まひるさんのキレイの秘密は「保湿」「加圧トレ」「食事」<インタビュー前編>

    透明感あふれる驚きの美しさ! 紺野まひるさんのキレイの秘密は「保湿」「加圧トレ」「食事」<インタビュー前編>

    35

あわせて読みたい

Pickup