FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    ダイエットも美容も神頼み!? スマホに神棚を作る新感覚ツール「神棚アプリ」

  1. Share

  2. お気に入り

    3

神棚アプリの画像

ダイエットや資格の勉強など、自分磨きのために毎日の努力は欠かせませんよね。しかしたまには疲れてしまって、「もう神頼みしてしまいたい!」なんてときも…。そこで今回は、一風変わった“セルフコーチングアプリ”をご紹介します。スマートフォンのなかに“神棚”を作ってお祈りするアプリの名前は、ズバリそのまま「神棚アプリ」。利用者からも、「心の支えになります」「地味だけどすごくいいアプリだと思う」「ユニークでハマっちゃいました」と好評の声が上がっているよう。早速ダウンロードして、神棚の力を少し借りてみることにしましょう!


スマホに神社を建立!? ひと味違う目標達成アプリ

ホーム画面を表示した画像

トップページを開いたとたん、目に入ってくるのは立派な神棚。6タイプの神棚から好きなものを選択できるようなので、ひとまず「稲荷明神」に設定してみました。

まずはメニューをチェック。月の満ち欠けを確認する「月齢」や「おみくじ」など、“神棚感”があふれるメニューがズラリと並んでいます。なかでも目標を達成したいときにおすすめなのが、「願い事」機能。 “クリスマスイブまでの目標”として、「体重を5キロ減らす!」と記入しました。

「願い事」の一覧画面

一覧画面に戻ると、「絵馬」のような枠に目標が大きく表示されました。残り日数も把握できるため、常に目標を意識して過ごせそうな予感。

「人形代」が表示されている画面

反対に、イヤなことや悩みを記録する「お祓い」機能もあるようです。こちらはネガティブなことを登録すると、一覧画面の「人形代」が増えていく仕組み。今回は「食べすぎ」を懺悔する1文を入力。保存ボタンを押してしまえば詳細が見えなくなるため、今日の失敗もキレイに忘れられそう…!

また目標達成系のアプリで気になるのが、「そもそもアプリを開かなくなる」という問題。この心配は、「お供え物交換」機能が打ち砕いてくれます。トップ画面の神棚には、よく見ると備えつけのお皿や花瓶が。「お供え物を取り替える」ボタンを押すと、ここにお供え物を設置できる仕組みです。何しろ“神棚”なので、ふつうのアプリよりも「きちんと管理しなきゃ」という思いを感じやすいはず。

それでもアプリのチェックを忘れてしまう人は、お供え物交換のリマインダーを設定することが可能。自由に決められるリマインドメッセージには、「交換の時間じゃ!」と“神棚っぽい”セリフを入れてみました。お供え物交換を続けていると、ときどき“おまもり”を受けとることもできるよう。

リマインドメッセージを記入した画面

「毎日お供え物を変えてます! 本当に癒しになる…」「イライラとか愚痴をスッキリさせてくれた気がする」と、ハマってしまう人が続出中の同アプリ。ぜひ、お手軽な“神棚”をスマホに導入してみてください!

<レート>
4.6(最大5/App Store/8月5日現在)
4.5(最大5/Google Play/8月5日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:toshiharu morita
サイズ:99.4MB
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)2017 mrt

<App Storeでダウンロード>

矢野 りさ

矢野 りさ

ダイエット、ビューティ、ヘルスケアなど、幅広いジャンルから生活に役立つアプリを探しては、日々お試ししているヘルスケアライター。コツコツと自宅でできるエクササイズや美容法、脳トレなどをアプリを通して実践中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. アプリ
  2. 目標設定

関連記事

  1. Lifestyle人生の目標を持っておくことが健康に直結する!

    人生の目標を持っておくことが健康に直結する!

    4
  2. Lifestyle【心理テスト】夢の中で昔の自分に戻っていました。それはいつ?

    【心理テスト】夢の中で昔の自分に戻っていました。それはいつ?

    34
  3. Lifestyle【心理テスト】少し前に友だちが歩いています。あなたはどうする?

    【心理テスト】少し前に友だちが歩いています。あなたはどうする?

    13
  4. Lifestyle【心理テスト】電車の中に忘れものをしました。それは何?

    【心理テスト】電車の中に忘れものをしました。それは何?

    32

あわせて読みたい

Pickup