FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Lifestyle

    収入が減ると痛いのはお財布だけではない! そのダメージは意外なところにも…

  1. Share

  2. お気に入り

    4

仕事をしても収入が少ない人と同じ仕事で大金を稼ぐ人

収入は増えるとうれしいものですが、人生は何が起こるかわかりません。何かの理由で収入が減ってしまうことも。お財布がさみしくなると、何か気持ちも落ち込んでしまうように感じます。ですが、実際にその影響が健康にも及んでしまう可能性があることをフランスの研究グループが報告しました。


収入の変動は人にどんな影響を与える?

収支をデータ管理する女性

収入の変動はその人の生活に大きな影響を及ぼすもの。収入が安定していれば、将来設計が立ちやすくなりますが、収入が不安定だと、将来の見通しはなかなか立てることが難しくなります。社会や経済の変化によって、日本でもそうした収入面での問題に直面している人は増えているのかもしれません。

フランスの研究グループが注目したのは、こうした収入の不安定が及ぼす認知機能や脳機能への影響です。研究グループは、もしも健康への悪影響があるとしたら、国などがもっと対策を強化しなければという問題意識から研究を進めました。調査対象となったのは、調査開始のときには23~35歳だった3287人。1990年から20年間にわたってデータを分析したのです。

脳の老化が早く進んでしまう

積み重ねられたコイン

ここで判明したのは、収入が不安定になることで、脳の老化が早く進む可能性があるということでした。数字を使った認知機能のテストや脳をMRIによる画像検査で調べたところ、収入の変動が大きい人や収入の減少を経験した人では、脳の処理速度が悪化することが判明。一方、言語的な記憶能力には影響ありませんでした。

たとえば、20年間で2回以上の収入の減少を経験していた人は、認知機能のテストの点数が平均2.9%悪化するという結果に。研究グループによると、通常年齢が1年上がることでも認知機能テストの点数は低下するのですが、その点数は0.53%。これよりも悪化の程度は大きいことになり、脳の老化が早く進んだのと同じ変化があったという状況です。収入の減少がもっと大きいと、スコアはさらに悪化する傾向が見られました。

さらに脳の画像検査の結果からも、収入の減少を2度以上経験した人は、脳の容量が小さくなり、収入の減少を1度以上経験した人は、脳の領域同士の結合性が低下していることも確認されました。

収入の減少がなぜこうした結果につながるのかははっきりしませんが、医療機関に通いづらくなったり、禁煙や禁酒などの対応をとりづらくなったりするためである可能性もあると研究グループ。収入を上げるのは自分だけの努力でできることに限りもありますが、収入が減るような経験をした人は健康にもっと気をつけるようにするとよいかもしれません。

<参考文献>

Neurology. 2019 Oct 2. pii: 10.1212/WNL.0000000000008463. doi: 10.1212/WNL.0000000000008463. [Epub ahead of print] https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31578298

DROPS IN INCOME MAY NOT ONLY HURT THE WALLET, THEY MAY HARM THE BRAIN
https://www.aan.com/PressRoom/Home/PressRelease/2750

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. 病気予防

関連記事

  1. Healthcare昼寝はやっぱり健康にいいみたい。「5分」でも意外な効果が!

    昼寝はやっぱり健康にいいみたい。「5分」でも意外な効果が!

    5
  2. Healthcare鶏肉が乳がんのリスクを減らす!? 米国の研究グループが報告

    鶏肉が乳がんのリスクを減らす!? 米国の研究グループが報告

    6
  3. Healthcareついつい宵っ張り…眠りにつくのが苦手な体質なら「心臓」の健康に要注意!

    ついつい宵っ張り…眠りにつくのが苦手な体質なら「心臓」の健康に要注意!

    8
  4. Healthcareベストは7500歩!? 1日の歩数が寿命にまで影響!

    ベストは7500歩!? 1日の歩数が寿命にまで影響!

    10

あわせて読みたい

Pickup