FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    6

保湿マスク画像

暦の立春を迎える頃から、季節は春らしく変化し始め、それに伴って寒さや空気の乾燥だけでなく、花粉や紫外線など、たくさんの外部ストレスが肌を襲います! そうした外部刺激を寄せつけないためには、肌のうるおいを守り、バリア機能をしっかりと保つことが大切です。春の肌ダメージに備えるケアとして、いつものお手入れに高保湿タイプのシートマスクをプラスしましょう!

監修
牧内 夕子

ダメージが急増する春に備え、バリア機能を高めるケアを

女性の顔と鏡画像

2月の立春を迎えると、少しずつ季節が春に近づいていきますね。「春」だと思えば心が少し浮き立ちますが、まだまだ厳しい寒さや空気の乾燥が続くうえに、花粉やホコリが舞い始め、紫外線も徐々に強くなるなど、これからは肌にとってストレスが増加する時期でもあります。毎年、春先は肌がゆらぎやすいと感じる人は、今のうちに肌のうるおいを守るケアを強化して、ダメージに備えておきましょう!

外部環境からのダメージを受けにくい肌になるために必要なのが、肌表面のバリア機能という働きです。バリア機能がしっかりとしていれば、強固な屋根のように、刺激を肌の中に入れないように守ってくれます。また、肌の中のうるおいが外に逃げないように、フタのように密閉してくれます。

一方、肌のバリア機能が低下してしまうと、肌の中に外部刺激が入りやすくなり、肌荒れや炎症を起こしやすくなり、肌のうるおいが保てなくなって乾燥してしまいます。

バリア機能を高めるためには、肌のうるおいをしっかりと守りながら、肌の生まれ変わりのリズムであるターンオーバーを整えてあげましょう!

肌にたっぷりとうるおいを与え、密閉するお手入れにはシートマスクがおすすめです。シートマスクは肌に乗せるだけで、手でつける量の何倍ものうるおい成分を肌になじませることができます。肌がカサカサする人や、ファンデーションののりが悪いと感じる人は、いつものお手入れにシートマスクをプラスして、たっぷりとしたうるおいを与えてあげましょう。

しっかり保湿できる! おすすめのシートマスク3選

肌にうるおいを密閉するのにぴったりな、高保湿タイプのシートマスクを3つご紹介します。とろみ化粧水をたっぷりつけたようなうるおい感触のものから、濃厚な乳液に肌をひたしたようなリッチな使用感のものまで、自分に合った保湿感のタイプを選んでみてくださいね。

1.ひたひたのうるおい感! キュレル モイストリペアシートマスク

キュレルマスク画像

肌がゆらぎやすいときや、肌荒れをしっかり防ぎたいときに頼りになるのが、敏感肌用ブランドのキュレルです。弱酸性や無香料、無着色、アルコールフリーといった低刺激設計で作られているシートマスクなので、肌にやさしい使い心地です。シートマスクで肌にたっぷりとうるおいを与えてあげましょう!

●肌荒れ防止の有効成分入り
このシートマスクには、肌荒れ防止の有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムやセラミドの働きを補う成分が配合されているので、乾燥しやすく肌荒れしやすい肌を整えてくれますよ。シートマスクには、とろみ化粧水をさらに濃縮したような深いうるおい成分がたっぷり含まれています。

●厚みのあるシートマスクで顔全体をしっかり覆える
シートマスクの形は、まぶたまで覆うことができるタイプなので、目もとの乾燥が気になるときにもおすすめです。また、シートマスクのフチに、切り離せる小さなシートがついているので、ほうれい線の部分や小鼻の周り、シートマスクのすき間が開きやすい部分などに重ねて貼ることができます。

●使ったあとはみずみずしいしっとり肌
シートマスクの感触は、濃密なとろみ化粧水をたっぷりとなじませたようなうるおい感です。
シートマスクをはずしたあとは、肌表面にマスク液が残るので、てのひらでやさしくプレスしながら、しっとりとうるおうまでなじませていきましょう! 肌の中にうるおいが満ちて、みずみずしいしっとり感が味わえますよ。

2.ピンとハリのある肌に! なめらか本舗 ジェル美容液マスク

イソフラボンマスク画像

こちらはジェル美容液がたっぷり含まれているシートマスクです。ねっとりとからみつくようなジェル美容液のうるおい感触が味わえます。

このシートマスクには、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの機能があるので、洗顔後にこのシートマスクをつければお手入れが完了します。時間をかけずに、スペシャルケアをしたいときにもぴったりのシートマスクですよ!

●豆乳発酵液がうるおいのもと
なめらか本舗は、ダイズにこだわった配合成分が特徴的です。保湿成分として、イソフラボン含有の豆乳発酵液や、ダイズ種子エキス、植物性コラーゲンであるダイズタンパクが配合されているので、肌がしっとりとうるおいます。

●密着感ばつぐんのシートマスク
シートマスクはコットン100%なので肌あたりが柔らかく、薄くて細かいメッシュのような感触です。全体のサイズは小さめで、切り込みが少なくシンプルな形なので、手に持ったときにシートマスクのフチがひらひらしにくく、さっと肌に密着させやすいです。

また、このシートマスクは、肌にぴたっと吸いつくように密着し、はがれにくくさがばつぐんです。マスク中に家事を行うなどのながら作業も大丈夫ですよ。

●ジェル美容液を重ねづけしてうるおい感をアップ!
シートマスクを取り出したあとの袋には、濃厚なジェル美容液がまだ残っています。シートマスクを肌に乗せたあとに、袋に残ったジェル美容液を手に取り、目もとやほおなど乾燥しやすい肌にシートマスクの上から重ねづけしましょう!

●使ったあとの肌はピンとしたハリ肌に
シートマスクをはずしたあとの肌は、ピンとしたハリのある手応えです。肌の中にうるおいを閉じ込め、肌表面がなめらかに整うので、朝のメーク前に使えば、化粧のりがよくなり、日中の乾燥を防ぐことができます。

3.肌がふっくらモチモチに! ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク

ミノンマスク画像

こちらはうるおいだけでなく、美白効果も感じられるシートマスクです。とろりとした乳液がたっぷりとしみこんでいるので、より深いうるおいが実感できますよ。敏感肌や乾燥肌へのケアを考えた低刺激性の処方で、無香料、無着色、弱酸性、アルコールフリーとなっているので、やさしい使い心地です。

●肌荒れだけでなく美白も同時にケアできる
抗炎症成分と美白成分が配合されているので、これから徐々に強まる紫外線のダメージをしっかりとケアすることができます。

●極薄のシートマスクがぴったり密着
きめ細かいメッシュのような感触のシートマスクが、肌にすき間なくぴったりとフィットします。とても柔らかいので、つけていることを忘れるほどの密着感です。マスク液は、濃厚な乳液タイプなので、シートマスクを肌に乗せるとまろやかなうるおい感触に包まれます。

●乾いた肌がふっくらモチモチのやわ肌に
シートマスクをはずしたあとの肌は、乳液のエモリエント効果によって、ふっくらと柔らかくなり、モチモチとした弾力感があります。週に1~2度のスペシャルケアにもぴったりのシートマスクです。

自分の肌の乾燥度合いやお好みの感触に合わせて、シートマスクを選んでみてくださいね。今からしっかりとケアをして、春の肌ダメージを最小にしていきましょう!

連載・関連記事

  1. “きれいな肌”作りの基礎! 自分の肌にあったクレンジング選び&使い方

  2. 40代はプチプラコスメではダメ? 「年相応」の化粧品を使うべきでしょうか?  #40代お悩み

  3. 美肌づくりへの第一歩! 毎日のスキンケアにスチーマーをとり入れてみた #週末よもやま

牧内 夕子

牧内 夕子

化粧品メーカーにて18年にわたりアンチエイジング化粧品や健康食品などの商品を開発。その経験をもとに、コンセプトプランニングやコンサルティング、美容と健康に関する執筆やコスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)としても活動。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6

関連記事

  1. Beauty最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    最先端の細胞培養技術で誕生! 世界初の「タマゴのプラセンタ美容液」でなめらか美肌に

    0
  2. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  3. Beautyツヤツヤ美肌になれてビジュも素敵! 持っていればお守りみたいに力をもらえるコスメ3選

    ツヤツヤ美肌になれてビジュも素敵! 持っていればお守りみたいに力をもらえるコスメ3選

    0
  4. Beauty毛穴の黒ずみ、皮脂詰まりに、酵素洗顔がいいって聞くけど向いている肌は?

    毛穴の黒ずみ、皮脂詰まりに、酵素洗顔がいいって聞くけど向いている肌は?

    0

Pickup