FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |スキンケア

季節の変わり目に! 夏のお疲れ肌を救う“敏感肌”&“乾燥肌”向けの化粧水がおすすめ #Omezaトーク

Share
レシピオ モイストローション R①

じりじりと照りつけるような真夏の日差しもだんだんと落ち着き、少しずつ秋の気配を感じられるようになりました。そんな季節の変わり目に毎年悩んでいるのが肌のトラブル。今年の夏は外に出る機会が少なくあまり日焼けもしなかったものの、最近肌の乾燥やごわつきが気になるようになりました。私自身、敏感肌なので刺激の少ないスキンケアを心がけているのですが、いつも使っている化粧水が少しピリつくようになってしまいました。そんなときに出会ったのが、「レシピオ モイストローション R」。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

レシピオ モイストローション R②

じつはこちらのブランド、かさつきや肌荒れをくり返しがちな敏感肌・乾燥肌を、なめらかで透明感のある肌に導く「うるおう透明感レシピ」をコンセプトに生まれたのだとか。
ローションとありますが、じつはこちら化粧水。とろっとしたテクスチャーが特徴で、アミノ酸、セラミド、ヒアルロン酸といった保湿成分のほかにも、たっぷりと美容成分が配合されています。ローションなので多少はベタつき感があるのかと思いきや、肌に乗せるとサラッと伸びて浸透感があります。肌の外側だけでなく、しっかりと内側から保湿してくれている感じがあり、まさに今の私の肌にぴったり! まだ使い始めたばかりなので、劇的に肌の状態がよくなったというわけではないのですが、以前よりも肌がやわらかくモチモチにななりました(効果には個人差があります)。

また、こちらのモイストローションは「とろっと濃密タイプ」と「さらっとしっとりタイプ」があるので、自分の肌の状態に合わせたり好みの使い心地を選べるのがうれしいです。

保湿はもちろん、香料、着色料、アルコール、パラベンなど、9つのフリー処方で、低刺激設計&弱酸性と、肌が弱かったり刺激の少ない化粧水を探している人にもおすすめ! レシピオは化粧水のほかにも、乳液、クリーム、洗顔料、メイク落としなどシリーズ展開が豊富なので、ほかのアイテムも使ってみようかな、と思っています。気になった人はぜひお試しあれ!(編集M)。

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

関連記事

  1. Beauty洗浄&保湿はそれぞれ1アイテムに絞る!  皮膚科医が教える「敏感肌のための正しいスキンケア」

    洗浄&保湿はそれぞれ1アイテムに絞る! 皮膚科医が教える「敏感肌のための正しいスキンケア」

    31
  2. Beauty赤ちゃんから大人まで! これからの季節に使いたい全身保湿アイテム #Omezaトーク

    赤ちゃんから大人まで! これからの季節に使いたい全身保湿アイテム #Omezaトーク

    36
  3. Beautyコスパ最強! 「matsukiyo」のお肌にやさしいボディミルク #Omezaトーク

    コスパ最強! 「matsukiyo」のお肌にやさしいボディミルク #Omezaトーク

    59
  4. Beautyもう手放せない! かゆくて、ピリピリ…そんな乾燥肌の救世主「フェルゼアプレミアム」シリーズ  #Omezaトーク

    もう手放せない! かゆくて、ピリピリ…そんな乾燥肌の救世主「フェルゼアプレミアム」シリーズ #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP