FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |ヘアケア

夜間美容ブランド「YOLU」から新シリーズ登場! &毛髪診断士の齊藤あきさんによる「寝る前に仕込むダメージケア法」 #Omezaトーク

Share
夜間美容ブランド「YOLU」の発表会展示

夜間美容ブランド「YOLU」からダメージケアに着目した新シリーズ「ディープナイトリペアシリーズ」が9月1日から新発売! 新商品発表会では、新商品情報&「夜間美容で寝る前に仕込むダメージケア」をテーマに毛髪診断士・ビューティープロデューサーの齊藤あきさんによるトークセッションが行われるとのことでFYTTE編集部も行ってきました!

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

生コラーゲンとナノヒアル酸配合。髪の蓄積ダメージや紫外線ダメージをW濃厚補修!

株式会社I-neが展開するナイトケアビューティーブランド「YOLU(ヨル)」の商品は、夜の星空をイメージするパッケージが特徴的で、バラエティショップやドラックストアで見かけたこともあるかもしれません。ヘアケア市場でも人気の商品で販売数も伸びているそうです。

今回9月1日から新発売したのは、贅沢質感でダメージを濃厚補修する「ディープナイトリペアシリーズ」。既存品の「カームナイトリペア」、「リラックスナイトリペア」に続く、第3のシリーズです。カラーやブリーチによる髪の蓄積ダメージや紫外線によるダメージが気になる人や、よりしっとりとした洗い上がりを求める人向けに開発した商品です。

「ディープナイトリペアシリーズ」の展示

アイテムは、シャンプー・トリートメント、バームヘアマスク、ヘアオイルの4点。

商品の特徴は主に4つ。
1.生コラーゲン(水溶性コラーゲン/保湿成分)配合で、キューティクルを濃厚補修

2.ナノヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸/保湿成分)配合で、髪内部を濃厚ダメージケア

3.夜間美容エキス(クロノシャルディ/ブドウ果実エキス、ビャクダン木エキス、ハナビラダケエキス)配合で、夜間の地肌ダメージ(乾燥による)をケア

4.ダメージ毛に適した細かい泡立ちの泡が、髪や地肌にやさしい洗い心地

シャンプー・トリートメント、ヘアマスクはベルガモット&ムスクの香り。ヘアオイルは、ベルガモット&マグノリアの香りとなっており、夜の睡眠を促してくれるアロマティックフレグランスな香りもポイントです。

バームヘアマスクは、髪に塗布して1~2分置くことで、補修・保湿感がアップします。ヘアオイルは、寝る前に使用することで枕との摩擦によるダメージを防止してくれます。また、日中使うことで、ダメージ髪を補修し、毛先までしっとりまとまりをキープします。

「プラネタリアTOKYO」での発表会会場の様子

ちなみに発表会会場は、プラネタリウムの満点の星空を楽しむことができる「プラネタリアTOKYO」で開催されました。「YOLU」のイメージにぴったりな場所で、発表会当日は蒸し暑い日でしたので、少しの時間でしたがリラックスもできました。

毛髪診断士・ビューティープロデューサーの齊藤あきさん
毛髪診断士・ビューティープロデューサーの齊藤あきさん

発表会の後半では、毛髪診断士・ビューティープロデューサーの齊藤あきさんによる「夜間美容で寝る前に仕込むダメージケア」のトークセッションが行われました。

まずはじめに髪のコンディジョンについてのお話で、自分の髪の状態をチェックする方法を教えてくれました。

「髪のダメージは外側から内側に出てくるので、1.手でさわってみたときのさわり心地やゴワつき、スタイリングの持ちが悪くないかを確認。2.髪の毛のうねりがあるかどうかをチェック。最後に、切れ毛や枝毛がどの程度あるか、について確認してみてください」と齊藤さん。

ハイダメージのケア法についての質問では、
「とくに夏はダメージだらけなので、早い段階でこまめにケアすることが大切。まずはトリートメントケアは必要不可欠です。ちょっとしたひと手間なのですが、シャンプー後、水気をタオルでふき取って、トリートメントやヘアマスクを手になじませてから、毛先に塗り込んだあとに、トリートメント用のコームでとかすと髪の毛全体にいきわたり、浸透力がアップします。

お風呂上がりのタオルドライも傷みやすいので、押し込むように水気をふき取るのがおすすめです」と回答。

また、夏場は暑いからとしばらく髪の毛を乾かさない人もいるかもしれませんが、放置はNG。お風呂上がり10分以内にしっかりと乾かすのがよいのだとか。8~9割乾いたら、最後に冷風で乾かすとキューティクルが引き締まるそうです。

夜寝ている間も、枕による摩擦やエアコンによる乾燥などでダメージを受けているため、摩擦や乾燥から保護するために、ナイトキャップやシルク枕を使うことはもちろん、寝る前にシャンプーやトリートメントで髪内部に入れた栄養が逃げないようにヘアオイルで保護をしてあげるといいそうです。

齊藤さんは、日中でも髪の保湿ができるようにヘアオイルを持ち運び、こまめに保湿ケアを行っているそうです。

「ディープナイトリペアシリーズ」の展示

ほかにも注目のヘアケア成分の話や抜け毛・あほ毛・パサつき予防の話など、とても参考になりました。

お風呂上がりのちょっとしたひと手間や、夜間の対策が美髪作りにとって大事なのですね。秋冬にかけて髪のダメージも目立ってくるころ。なめらかぷるツヤ髪を目指して、ぜひ、とり入れてみてはいかがでしょうか。

(編集 マチ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Beauty「ファンデ不要!」だから朝のメイクがラク♡ リピ買い確定の色つき乳液 #Omezaトーク

    「ファンデ不要!」だから朝のメイクがラク♡ リピ買い確定の色つき乳液 #Omezaトーク

    32
  2. Beauty「今から塗って冬でも美肌♡」朝晩のスキンケアの仕上げに使いたい「ボディクリーム」2選#Omezaトーク

    「今から塗って冬でも美肌♡」朝晩のスキンケアの仕上げに使いたい「ボディクリーム」2選#Omezaトーク

    26
  3. Beauty私の荒れ肌を救った、エイジングコスメ2つ。くすみやニキビができてもすぐに回復! #Omezaトーク

    私の荒れ肌を救った、エイジングコスメ2つ。くすみやニキビができてもすぐに回復! #Omezaトーク

    53
  4. Beauty美容師さんが教えてくれた、お風呂後の美髪ケア! ドライヤー前に使うとツヤ髪になるヘアオイル「OLIOSETA」 #Omezaトーク

    美容師さんが教えてくれた、お風呂後の美髪ケア! ドライヤー前に使うとツヤ髪になるヘアオイル「OLIOSETA」 #Omezaトーク

    27

おすすめの記事PICK UP