FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |ヘアケア

2023秋冬の推しカラーはこれ!髪の老け見えも防ぐ、カラーオーダーのしかた

Share
2023秋冬の推しカラーはこれ!髪の老け見えも防ぐ、カラーオーダーのしかた

すさまじい猛暑がすっかり落ち着き、秋を感じられるようになることで、ヘアスタイルも、そろそろ秋らしさをとり入れたい気持ちになりますよね。季節をとり入れたヘアスタイルといえば、ヘアカラーは欠かせないものですが「色はどうしますか?」と美容院で聞かれたとき、自分でどのようにオーダーすればいいのか悩んでしまうものですよね。そこで今回は、美容師の日熊太志さんに、大人女性の髪の老け見えも防いでくれる、2023年秋冬おすすめのカラーを教えていただきました。

監修 : 日熊 太志

美容師、ヘアメイクアーティスト。美容室「KUMA SUN」オーナー。『早見芸術学園』にて特別講師を行うなど、サロンワーク、舞台メイクのみならず、多方面で活躍中。
http://kumasun.blue

Contents 目次

白髪も“オシャレ染め”をしよう

カラーは大きく2種類あり、オシャレ染めと白髪染めがあります。通常、白髪の人は白髪染めを使いますが、あえてオシャレ染めで白髪を染めることで、ナチュラルな若々しさを感じられる、今っぽさが手に入るのです。なぜなら、オシャレ染めをすることで、白髪がメッシュのように染まるため。
通常黒髪をブラウンに染めるためには、一度メラニン色素を壊して、髪の毛を明るくする必要があるのですが、白髪は土台が真っ白なので、その必要がなく、美しい色が入れ放題になるのです。
色のレベルとしては、一般的に使用される“7レベル”のオシャレ染めがおすすめです。このレベルで染めることで、黒髪は少し明るく、白髪は黒髪より少し明るく染まります。メッシュ状に染まった絶妙な染色が、髪の美しさを演出してくれるのです。
白髪染めじゃないからといって、オシャレ染めの色持ちや染色力は決して劣りません。白髪があっても、ぜひオシャレ染めをやってみてください。

おすすめブラウンはこの2色

秋冬は、季節のイメージからいってもブラウンがイチ押しです。ブラウンもいろいろな種類がありますが、今秋冬おすすめするのは、以下の2色です。

ひとつは、ナチュラルブラウン。ほんのり赤みのある、美しいブラウンで、日本人の肌にもよく合います。秋冬のファッションにとり入れられることも多い赤との相性がよく、お洋服とのバランスもとりやすくて、洗練して見えますよ。

もうひとつは、チェスナットブラウン。通称、リス毛カラーと言われているカラーです。赤みを抑えた、寒色系のブラウンで、大人の落ち着いたイメージをとり入れたい人や、知的なイメージをとり入れたい人におすすめです。

2023秋冬おすすめカラーはこれ

ブラウン以外でおすすめのカラーなら、オシャレ染めによるグレイカラーをベースとしたカラーです。白髪もしっかり染まるところが特徴で、あか抜けた抜け感とエレガントさを兼ね備えているカラーです。年齢を感じさせないイメージを演出できますし、まさに髪の老化が気になる大人女性にぴったりのカラーなので、ぜひ行きつけの美容師さんに相談してみてください。

セルフカラーにも役立つ、今回の色選びや染め方。ぜひ活用してくださいね。

取材・文/高田空人衣

関連記事

  1. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  2. Beauty今秋、美容師が最も推すヘアカラーは?染めるだけでエイジレス美髪を叶えよう!

    今秋、美容師が最も推すヘアカラーは?染めるだけでエイジレス美髪を叶えよう!

    80
  3. Beauty使い方次第でこんなに違う! 美髪をキープするコツ&ヘアケアアイテム2選

    使い方次第でこんなに違う! 美髪をキープするコツ&ヘアケアアイテム2選

    0
  4. Beauty切実な悩み…美容師さん教えて! 「前髪がぱっくり割れる」トラブルの対処法

    切実な悩み…美容師さん教えて! 「前髪がぱっくり割れる」トラブルの対処法

    0

おすすめの記事PICK UP